ダメな営業メール

2019-05-11 17:32
雑談 2
「私、ホントにお客さんへのメールが苦手で。マメじゃないし何て書いたらいいか分からないし、お休みのときまで仕事の延長みたいなのも嫌だし」と仰る姫さまのお話を伺ったことがあります。

以前はキャバクラ嬢だったそうですが、とにかく営業メールが嫌で風俗業界入りしたそうです。そこのお店は写メ日記もそんなにうるさくないお店だったので「接客だけ頑張ればいいからラク」と仰っておられました。

楽かどうかは別ですが、飲み屋さん系と違って風俗業界は割と「待ちのビジネス」です。公式HPや写メ日記、風俗ポータルサイト、SNSの情報を充実させてユーザーの関心を引き来店に繋げることが中心。
イベント告知や新人入店、出勤状況のDMは打ちますが、個々のユーザーへの直接営業は少ない業態です。

但しまったくないわけではなく姫さま方がお客に来店を促す営業メールを出すことはあります。ボーイさんから「新しい子入ったんで是非」と営業LINE来ることもあるし(笑)

営業メールについては以前にも個人的見解を書いたことがありますが(記事はこちら)、ダメな営業メールの典型が「トレース型」

キャバクラ嬢さんで最近大佐に隔日ペースで送ってこられる方がいらっしゃるのですが、これが完全にトレース型。
「今日出勤なの。暇だから来てほしい」「今週会ってないよ」等々。今週会ってないって当たり前やないかと。何で毎週行かないかんねん!(笑)
よく言えば営業熱心とも言えますが、最近はほとんど既読スルー状態です。こうなるともう営業メールが逆効果ですね。

おそらく彼女の中では大佐は「掴んでいる客」なんでしょう。完全に客との距離感を間違えています。
大佐の来店頻度から考えて「たまに来る客」扱いで充分なんですが、どうもそこが分かっておられないようです。

さすがに風俗嬢さんでは「今週会ってないよ!」的な営業メールを寄越す方はいないと思いますが(稀にいるけどw)、特に営業メールの頻度については相手との距離感をふまえて慎重にお願いしたいものです。


FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。







Comment form
Name
URL
Title
Comment
Pass (Edit)
管理者にのみ公開
Trackback URL
http://oo8439.blog.fc2.com/tb.php/702-c260b78c