春の雄琴漫遊記 「アマンクロス」KMさん妄想レポ(6回目) 「フィニッシュ2.0」

2019-04-11 11:20
雄琴ソープ 4
今年は1月に久しぶりに雄琴遠征したのですが、何と11ヶ月ぶりということで「アマンクロスのオキニさん」ことKMさんに久闊を叙する次第となりました。

そのときに姫さまには「2月か3月にまた来ます」と申し上げてきたのですが、諸般の事情で関ヶ原を越えること能わず、桜の花が咲くころ無理やり大阪に用事を作って雄琴に前乗りするという遠征プランを敢行してきました。
大佐は(お遊びの)約束は果たす男です!(←ココ重要)

桜の季節ですから京都駅は大混雑。多国籍老若男女で大変な騒ぎです。
大佐は昼過ぎに京都駅に着いたのですが、駅前の市バスターミナルは長蛇の列。雄琴に行くにはちょっと早いし、かと言って観光名所を巡るほどの時間はなし…ということで今回はこちら京都タワーの大浴場で一風呂浴びてきました。お風呂に行く前にお風呂に行くというのもおかしな話ですが(笑)、まずは身を清めましょう。
地下3階にあるこちらの浴場。料金は平日750円、土日祝日890円です。汗ばむくらいの陽気でしたから汗を流すのにちょうど良かったです。

©京都タワーHPより

お風呂から上がってひと休み。お店に1時間前の確認電話をすると予定通りのご案内ということで京都駅に移動します。
湖西線と琵琶湖線の乗り間違いに注意しつつ(【雄琴あるある】乗り間違いに気をつけよう参照)に湖西線に乗ります。電車に揺られること17分。
雄琴ソープの最寄駅「比叡山坂本駅」に到着です。雄琴ソープの送迎はここの駅からになります。ひとつ先に「おごと温泉駅」もあるのですが、そこではないのでご注意ください。



本日のお相手は大佐的定番のアマンクロスのオキニさんですのでレポは割愛しますが、安定のクオリティでございました。
前回(レポはこちら)は大佐のオンボロマグナムが絶不調で姫さまにお手間をおかけしたのですが、今回は絶好調。魅惑のCA風コスチューム黒ストッキング添えを堪能させていただきました。
ちなみにアマンクロスの公式制服はJAL風なのですが、KMさんは「昔のANA風の制服」もしてくれるのでご興味ある方は事前オーダー下さいませ。ちなみに大佐はANA風の方が好き(笑)


※昔のANA風?


アマンクロスの長澤まさみと称される美貌やスラリとした長身美脚からビジュアル派と見られがちですが、実はなかなかの技巧派でもいらっしゃいます。
今回もなべ大佐命名「密着押さえ込み系騎〇位」「癒しのゴールデンボールフェザータッチ」など技巧の数々に悶絶させられました。

とはいうものの1.5回戦ボーイの哀しさ。〇ットでは大苦戦。硬度は回復したもののオンボロマグナムは残弾なし。

なべ大佐「もはやこれまで。所詮は1.5回戦ボーイなので…」

と許しを乞うも姫さまは諦めず最後は搾り取るようように大佐のアーガマを撃チンさせたのでありました。

「諦めたらダメ。フィニッシュ2.0だからね!」

姫さまの高らかな勝利宣言に脱帽のなべ大佐なのでありました(笑)

■総合評価 4.9(据え置き)
大佐は姫さまとは2年ほどになりますが、距離の問題もあってせいぜい年数回の細客。それでも今までのやりとりなどもしっかり覚えておられてびっくりします。(むしろ大佐の方が忘れてる)
たぶんメモなども作られてるんでしょう。
お話しててもよく分かりますが非常にプロ意識の高い姫さまだと感心します。

変わらぬ美貌とますます磨きのかかる技巧に総合評価は安定の4.9(据え置き)。
雄琴常連だけでなく「初めてのアマンクロス」を体験されたい同志諸兄にもおすすめ申し上げたい姫さまです。

(総合評価基準)
5.0:最高!必ず指名します。
4.0:良かった!入って後悔はしない。
3.0:悪くはないが良くもない。指名はたぶんしない。
2.0:ダメ。後悔する。
1.0:最悪。金返せ。

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。



Comment form
Name
URL
Title
Comment
Pass (Edit)
管理者にのみ公開
Trackback URL
http://oo8439.blog.fc2.com/tb.php/687-97d77bb2