FC2ブログ

ネット掲示板に思うこと

今も昔も商売する上でクチコミというのは大事です。

新規オープンしたラーメン屋さん。タウン誌に広告載せるとかチャーシュー無料サービスするとか駅前でチラシ配りするのも大事ですが、やっぱり実際食べたお客さんが「あそこのラーメン美味しかったよ」というオススメを周囲の人にしてくれるかどうかというのが集客に非常に効果があるわけです。

風俗営業も似たようなところはありまして「あのお店の新人Aさんは美人。性格も良いよ!」なんて評判が立つとあっという間に人気嬢になってしまいます。
最近は(といってももう10年以上だと思いますが)そのクチコミというのがネット上が主になってるというのが特徴ですね。
そしてそのクチコミがネット掲示板に集まっています。

大佐はネット掲示板の存在と役割自体は否定はしませんが、最近のネット掲示板の過剰な誹謗中傷というのはすさまじいなと思います。
古来「風俗嬢はネット掲示板に書き込みされて一人前、個スレが立ったら一流嬢の証」と申しますが、おかげさまで三流零細ブロガーも時々書かれる対象でして、ハゲ・チビ・デブ・性病持ち・ペリーの日本画に似てる(分からない人は画像検索してみてねw)…とまぁ酷いもんです。
大佐は福山雅治さんや財前部長に似てるかは別としてそんなに酷いビジュアルじゃねぇから(笑)
しかも行ったこともないお店でNS強要して出禁になってるらしいし。日本風俗ストッキング党の党是は「2つのS着(ストッキングと〇キン)」だって言ってんのにね(笑)

大佐はこの程度の笑い話で済んでますが、姫さま方は本当に大変です。誹謗中傷たるや人間というのは男女問わず匿名になるとここまで凶暴性と陰湿さを剥き出しに出来るんですな。
書き込みを鵜呑みにする人も少ないとは思いますが、そもそも悪口書かれた姫さまは不愉快でしょうし、営業妨害になるでしょう。
大佐はリアルにお会いしたことある姫さまの個スレを見たことがありますが、事実と言えるのは「性別は女」ぐらいでしたよ。ひどいもんです。

前述の通りネット掲示板の存在と役割自体は否定はしませんが、ここまで酷いとさすがに野放しで良いというわけにはいかないのかなと。少なくとも完全匿名は排除するべきじゃなかろうかと最近考えています。

もうひとつ余談ですが〇スラブに広告載せてる風俗店いますけど、あれ所属してる姫さまにしてみたらいい気持ちしないんじゃないかな~。余計なお世話ですけどね。

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。



コメントの投稿

非公開コメント

掲示板より、ソプスタとかが嘘ばかりですけどね。ポイント欲しさにあることないこと…体験談を書く客に勘違いされて困ったことがあります。

掲示板は、さらっと1行くらい書いて埋もれた投稿が真実なんだなって以前に学びました(笑)

Re:

泣き童子さま

コメントありがとうございます!

ソプスタのレポはあまり読まないので分からないのですが(ブロガーのくせにw)、ポイント欲しさにあることないことでは困りますね。
掲示板にもまともな書き込みがないわけではないのは仰る通りです。ただ悪意に満ちあふれているのも事実なんですよね。

エアーが多いよね

 ネット掲示板でいろいろ問題となってしまう原因としては実際にお嬢さんにに会ってもいないエアー客という香具師が多いということかな思っています。(エアー大佐も困るよね)こういうのは論外ですよね。上のコメントのようにポイントとか欲しいがために会ってもいないのに適当に書かれても困ります。実際に京風なんかでも私のお気にのことがレポートされていて、評価とか満点でいいですが、マットができないのに素晴らしいマットでしたみたいことが書いてありました。そのお嬢さんが辞める時も結構前からお馴染みさん(いつも掲示板に書いているのはお馴染みさんになるくらい通っていないと本当は書けないよね)には話をしていたとのことですが、写メ日記に公表されるまで誰も話題にできなかったし、公表されてからももういい加減なものでしたね。
 あと意外と真実が書かれているのは内部情報提供者。これについては以前にもコメントしていますが、ここまでは嘘だろうと思っていて本人に確認できたらかなり詳細に事実だったことがあります。

Re: エアーが多いよね

風俗愛好家さま

コメントありがとうございます!

エア客の問題はありますね。
何が面白いのかなと思いますが、結局ポイント目的となると実際検証できないわけですし困ったことです。

プロフィール

fc2user58229d

Author:fc2user58229d
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR