FC2ブログ

なべ大佐語録 その6

大好評(?)のなべ大佐語録の第6弾です。




■お遊びに浮気という概念はない

こういうこと書くと姫さま方に「マジ、ムカつくんですけど」と言われそうですが、お遊びですからオキニさん以外に入るのを浮気というのはおかしいと思うんですよね。
オキニさんに忠誠を誓うのはお客さんの自由だけど、忠誠を強要するのはおかしいだろうと。なべ大佐はオキニさんは尊重するし、できるだけ会いたいと思うけど、出勤スケジュールと登楼スケジュールが合わないこともあるし、毎回オキニさんというわけにはいかない。
変に執着するよりその方が姫さまとも気楽に長くお付き合いできると思います。
なのでお約束で「なべ大佐ったら浮気ばかりして!許さないんだから」って可愛く拗ねて、焦らしプレイでいじめられるのはウェルカムなんだけど、本気で嫌がられるのは嫌だなと。



■新人姫の下手なマットもまた味わい深いものなり。

「下手なマットなら不要」という同志諸兄も多いかもしれません。なべ大佐は、姫さまがマット苦手でマットしたくないなら無理してすることはないと思います。ソープ嬢としてはどうかと思うけどね(笑)
やっぱり得意なことで頑張ってくれた方が気持ちいいし、苦手なことを無理にする必要はない。でも「経験浅くて上手じゃないんだけどマット早く覚えたい。練習したい」という前向きな新人さんのためには我が身を捧げたいと思うのです。
だってあんな非日常的な動き、練習しないと絶対上手にならないよ。我が身を踏み台にしてマットの名手が生まれるなら、感慨深い。

■良客自慢ほど見苦しいものはない

自戒を込めてなんだけど、たまにいるんだ。良客自慢。
姫さまが「○○さんってホントにいいひと」と言ってくれるのはいいけど、客が自分で「俺って良客だろ」って言うのは見苦しいよね。だってお金払って女の子に○○を××させたり、△△を□□したりするんだよ。これだけで充分キモいよね。そのキモいことをしてるという自覚をもって姫さま方にには感謝の念をもってほしいわけです。
いくらお金払ってるからってこんな口臭いオッサンとDKしてくれるなんて、なべ大佐は感謝しかないです。




以上、今回の語録はちょっと説教臭かったですね。スミマセン。次回はもう少し楽しい語録にします。


FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

良客自慢かぁ・・・自分も含め、客側はだれしも自分を良客だと思い込んでいますよね。自戒を込めて、我が振りを見直してみたいと思います。

Re: No title

房総の巨砲さま

自分も自戒を込めてなんですよ~。

なべ大佐

好き嫌いを言わず、次回の登楼ではMットをやってみます(笑)

Re:

ミスターなめだるまさま

ミスターのようなベテラン愛好家こそ率先して練習台とならねばいけませんよ(笑)

私の良客自慢

なべ大佐殿

 これを読んでいて私のコメントに時々登場している私とは個人営業している現役デリヘル嬢との関係そのものかなと思いましてね。

 そもそも個人営業に移行できたのもはっきり言ってそのお嬢さんに気に入られていると自負しておりまして(良客自慢)、でもなんでかなと思うといろいろありまして。
 もちろん足繁く通うこともありましたが、出会ったお店では何となくいつの間にかその店で年に何回か行われるセールス期間、つまり料金割引の時に行くというか、それ以外の日には行かなかったりして、決していい客ではなかったような気がしています。でもそのセールス期間には必ず行くということを繰り返していくうちに律儀だなあとか言われていました。
 あとプレイの方はそれなり楽しんでいましたが(ちなみにそのお店は本格的ではないけどSM系のお店だったのでね、それこそ非日常を楽しめました。)、長い時間をお願いして間の休憩の時にいろいろ話をしていくうちにいつからとなく私の風俗活動の報告会みたいな感じになりまして、要するに浮気をばらしていたのです。しかしお嬢さんの方からは他の人がどんなことをやっているのか興味があるとか言ってかえって喜んでもらえていました。これも普通あり得ない関係ですよね。私もお嬢さんから業界情報を教えてもらったりしています。ちっとした指南もしてもらったりしてね。

 さらにそうした報告の中でホテルのベッドでローションをつけてマットプレイのようにしてくれる話をしたら、私もやってみるとか言ってやってくれたのです。私が練習台です。これもなかなかよかったなあ。ベテラン嬢ではありますがマットは新人で、でもこれも味わい深いものでした。

 そのうちにお店を辞めようかという時にお嬢さんの方から連絡先を教えてもらったのです。辞めると話を聞いて私が次はどこへと聞いたら教えてくれました。少しお店に在籍していない期間があったのですがその時も会っていました。こうなってくると良客自慢ですよね。

 ということで今はお店を通さず個人的に会ってはプレイは普通なことしかしなくなりましたが、報告会は健在で、お嬢さんの方も後の予定は無いようにして二人で飲んだくれています。結構楽しい。

 まあ大佐殿の意図していることとは離れてきているようですが、語録を実践しているところで報告させて頂きました。完全に自慢話。

Re: 私の良客自慢

風俗愛好家さま

コメントありがとうございます。
姫さまと信頼に基づく関係というかお付き合いができているのは結構なことです。
本文で見苦しいと申し上げてるのは「姫さまに対して良客自慢する」ことなので。

良客自慢に少し関わることだと思うのですが、
時々レポなどに書かれている、即即の店で登楼前にシャワーを浴びることができなかったので身体を洗顔ペーパーやボディペーパーで拭いて気遣いアピールは痛いです。
あれ、舐めると苦いんです。気を遣うなら赤ちゃん用のウェットティッシュで拭いてください。そして、嬢が口にするものを自分で試して下さい、それがどういうものか。
生意気なコメント失礼しました。嬢との楽しい一時を願って。

Re:

名無しさま

コメントありがとうございます。
姫さまでいらっしゃいますかね?
リアルなご意見で盲点でした。教えて頂きありがとうございます。

生意気コメントのものです。失礼しました、名無しになっておりました竹光と名乗らさせていだきます。
なべ大佐様と同年代の男ですよ。
嬢から色々と話を聞く機会があるのでリアルな話しに感じていただいたのかな、と思います。
私の思う良客は気に入られようとしない客で嬢に嫌われないように色々と想像力を働かせられる人だと思っております。
赤ちゃん用のウェットティッシュも添加物の入っていないのをご利用ください。

Re:

竹光さま

失礼しました。てっきり姫さまかと。

お店のアメニティでも置いてあったりしますけど、その辺は考慮されてるのですかねぇ。貴重なご意見ありがとうございました。
プロフィール

fc2user58229d

Author:fc2user58229d
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR