FC2ブログ

【シリーズ・ソープを考える①】予約システムを考える

今回から【シリーズ・ソープを考える】としてお客さん目線でソープランドについて色々提言したいと思います。第1回は「予約システムを考える」です。

以前にも書いたことがありますが、なべ大佐はソープに行くにしろデリヘルを呼ぶにせよお遊びは事前予約派です。
1,2週間先の遊べる日程・時間が決まってから「さてどこにしようか」と考えるので、急遽思い立って「よし!今日行こう」ということはほとんどありません。最近は雄琴遠征もあるのでますますスケジュールを立てるようになりました。
若いころは「思い立ったが吉日」とすぐに電話してお店に行ってしまうことが多かったのですが、やはりそれだと失敗することも多いし、なかなか人気姫の予約は取れません。
というわけで1週間前予約が基本のなべ大佐です。

そんななべ大佐にとって困るのが「前日予約」のお店。会員(お店利用したことがある)は1週間前から予約できるが、非会員(初めてそのお店に行く)は前日の○時からでないと予約できないというシステムです。これだと人気姫は既に会員予約で埋まってしまい新規客はなかなか予約できないということになりかねません。新規客の集客の重大な阻害要因ともいえます。
なかには川崎のラグジュアリーグループのように姫予約以外は前日予約と当日予約しかないというお店もあります。これだと週末の予約解禁時間は壮絶な予約争奪戦で電話が繋がらないということになります。これは会員、非会員問わず相当なストレスです。

姫予約も常連さんへのサービスとしては魅力的ですが、新規客には縁のない話。また今夏、雄琴某店で発生したと言われている姫予約と通常予約の大規模なダブルブッキング問題(姫予約とお店を通した通常予約でダブルブッキングが発生し店側が姫予約を優先して通常予約したお客に予約変更を要請した)があるとお店の予約管理責任や「なぜ正規に予約した通常予約が軽んじられるのか」という根源的な問題が残ります。

某グループのように担当ボーイさんと携帯番号を交換しておくと頼めば1週間以上先の予約も仮予約という形で受け付けてもらい1週間前の予約解禁と同時に正式予約として確定してくれる制度もありますが、これもHPなどで明文化された仕組みではなく不透明な部分です。

なべ大佐がお店に提案したいのは、「ストレスなく公平な予約システム」です。

①すべての予約は1週間前から。会員・非会員の区別はしない。
②姫予約自体は否定しないが、1週間前以降はお店の通常予約のみ。


の2点なのですが、同志諸兄のお考えはいかがでしょうか。
【シリーズ・ソープを考える】としましたが、第2回以降のテーマはまったく白紙です(笑)
さて、次は何を考えようかしら?

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大佐さま

店によっては、姫さまの予定がアップされてるのと同時に「予約終了」と表示されていますと、さすがにがっかりしますね。

そこで、以前、私が提案しました「ご新規さんいらっしゃ~い」キャンペーンを行っていただくと大変喜ばしいのです。または「旅行
代理店」ならぬ「風俗予約代理店」なんぞあるととても繁盛するような気がします。

Re: No title

飛不動さま

そうなんですよね。どんなサービス業でも常連客に何かしらメリットを与えるというのは理解できるんですが、やはり予約については一定ご新規さんにも配慮してほしいなと。
いらっしゃいキャンペーンも良案です。ただ余程自信がないとできないかもしれません。

>または「旅行
>代理店」ならぬ「風俗予約代理店」なんぞあるととても繁盛するような気がします。

雄琴温泉旅館と雄琴ソープの人気姫の予約が付いた「雄琴パック」とか(笑)

No title

 私は今でも「思い立ったら吉日」で自分のお気にに入れればいいなあと思っていますが、やはり人気嬢ではそうもいかないですよね。でも1週間も待っているのが辛い!

 もっとも雄琴など遠征に行くのは出張など用があってのついでなので、予約がとれる前提で1週間といわず、1ヶ月以上前から待っていることになりますがね。それで欠勤など含め予約が取れなかったりしたらかなり辛い。

 大佐殿としては姫予約はありませんが今のアマンクロスのやり方がさっぱりしますかね。少しくらい本指名優遇があってもいいような気もしますが。
 
 考えてみるとこの予約というのもネット時代の賜物でありまして、大昔は出勤情報を店が客に伝える術がなく、お店に聞けば教えてくれたかもしれませんが、私は思い立ってお店に電話して出勤を確認して予約してと、いつも当日予約だったような記憶です。携帯もないわけで、嬢の自宅電話番号を教えてくれるまで仲良くなれば姫予約もあったのかな?かなり親しくなった嬢もいたけどどうやって連絡をとっていたのか記憶がない。

 ネット情報などの評判から新規客が異様に増えたりすることで予約困難になっていることも考えられます。そういったことが一段落つくと予約が取りやすくなることもあるようです。レア出勤はどうしようないね。

Re: No title

風俗愛好家さま

アマンクロス方式はシンプルで一番良いように思います。電話がつながらないというのはありますけど、まぁ何とか耐えられるレベルですから。

言われてみればネット時代の効用はありますよね。姫さまの情報にしても出勤情報にしてもスマホで調べられるというのはとても便利です。自分は風俗に行くようになったのはケータイのiモードで出勤情報などが調べられる時代になってからなので、それ以前のこととなると想像もつきません。風俗情報誌やスポーツ紙などの紙媒体で情報収集し電話で出勤状況を確認という感じなんでしょうか。ホントに便利になったものです(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

姫予約完全禁止、予約は2週間前から。会員・非会員の区別はしない。

これはいかがでしょうか?
姫予約があるから新規客は予約し難いという理由付けが正しいなら、姫予約を廃止してしまいましょう。
そもそも姫予約のような特典が無くとも、リピートはいつかはするのですから、姫予約禁止にしても関係ありません。
それに会員と言っても、年会費を払っているわけでもありませんので、会員が特段優遇される必要も無いのです。

しかし、それでは予約解禁同時の電話合戦が繰り広げられ、ストレスの元になる。
でしたら、予約解禁を2週間前にしてみたらいかがでしょうか?
私は自身の体調やスケジュール等を考慮すれば、2週間も前から予約はしたくないです。
2週間前ならば、電話合戦も多少マシになると思われます。

激しく同意ですね

先般より、大佐様にいろいろ情報をいただいている中で本当に大きなネックになっているのがこの予約システムです。

田舎に住んでいて都市部に2月に1度行く程度の私からすれば新規開拓は難しく、最高級店に2度チャレンジしましたが、すごく価値のあるものと考えられませんでした。

雄琴の某店などは姫予約で埋まってしまうありさまで...

まぁ貧乏人だから高級で遊ぶなといわれればそれまでですが、これもソープの格差社会なのですかね。

残念です。

Re: こんな方法はいかがでしょうか?

しんしんさま

はじめまして!コメントありがとうございます。

なべ大佐はゴルフをしないので知らなかったのですが、ゴルフ場の予約はそんな風に運営されているのですね。
姫予約不可、一般予約のみ可の枠を設けるというのはよろしいですね。

仰る通りでロイヤリティの高い常連への優遇と新規ユーザーも含めた予約の公平性担保は難しい問題です。

Re:

大阪の若き風俗王さま

大胆なご提案ありがとうございます!


>姫予約完全禁止、予約は2週間前から。会員・非会員の区別はしない。
>
仰る通りで会員・非会員といっても結局「一度利用したことがあるかどうか」くらいしか違いないですからね。金津園R-groupのように会員登録に別料金がかかるお店もありますが例外です。

姫予約が全くない(と思われる)お店もあるので完全廃止自体は難しくないと思われます。
2週間前予約もなべ大佐のような事前予約派には電話合戦緩和にもなるので有り難いです。

姫予約があることで先々の予約を固めたい姫さまやラグジュアリーグループのように姫予約推奨することで集客力高めてる(と思われる)お店がどう考えるかというのはございますね。

Re: 激しく同意ですね

Yoshiさま

「激しく同意」いただきありがとうございます(笑)
実はこの記事はYoshiさんのコメントがヒントになって書いたものなので。

最高級店クラスでも前日予約開始前までに予約完売してしまうのはごく一握りなので新規でもまったくチャンスがないわけではないと思います。まぁそのごく一握りが良嬢の宝庫なんですけどね(笑)

なべ大佐は基本的に予約合戦にそれほどモチベーションがわかないので(要するに面倒くさがり)、最初からその一握りは対象にしてないことが多いです。
むしろ本指名ランキングなら「ランカーにはちょっと及ばない4位以下くらい」で「出勤が安定してる」姫さまの方が気が合う良嬢が多かったように思います。

コメントありがとうございました

先日おすすめいただいた同日予約スタートの最高級店に時間きっかりに電話してみましたが、残念ながら最初の2枠が埋まっており、飛行機に間に合わないので泣く泣くあきらめました。

女帝の前日予約にチャレンジすることにします。
ランキングから少し外れたところで(笑)

大佐の仰る通り店側の意向も大切でしょう。
ただ、本シリーズがお客さん目線を前提とされていますので大胆な提案に至りました。笑

本シリーズは活発な議論が交わされそうで楽しみです。
議論の参加者がお客さんのみ?なのでお客さん目線は仕方ありませんが、是非女の子や店長・店員さんにも参加頂きたいものですね。

本シリーズのテーマですが、『女の子にとって良客像とは何か考える』なんていかがでしょうか?
今の時代、お客様は神様なんて合わないですし、良客が良いサービスを享受し、良客が良嬢を創出するかもしれません。
そこで我々はどのような態度・姿勢でソープ遊びに望むべきなのか、皆様の意見を聞いてみたいものです。

難しいですね。

難問ですね。
姫予約のメリットは
1.人気嬢にとって良客を繋ぎとめやすく、事前に枠が埋まれば安心の様です。
2.店にとって事前に枠が確定できれば売上が安定し安心でしょう。
3.常連客からすると公式よりも先に自分の予定調整したり嬢とのすり合わせが可能で便利です。

デメリットは
ダントツ人気嬢の場合、新規客が入れない事で
1.嬢にとって、馴染みばかりだと飽きられた時に一気に客が減るリスクがある。
2.店にとって1に加えて、新規客が人気嬢に入れない状況はつまりこの嬢を新規客掘り起こしの宣伝には使えない事になる。
3.言うまでもなく新規客にとって、行く気がなくなる。不公平感。

1.2.3を解決する方法としては
(上にも書かれていますね)、『姫予約を受けない出勤日』を設定する、をやってる嬢が時々いますね。なかなか賢い方法かと思います。

他のデメリットとしては姫予約というよりも個人連絡先の交換によって、ストーカーなどの被害が出たり、嬢同士の客を取った取られたトラブルが出やすい、直引きされる店側のリスクなどがありますね。
アマンや9999が連絡先交換を禁じているのもこういう理由でしょうね。必然的に姫予約不可となりますが。(公式には)

余談

連投すみません。
余談ですが、数年前までプルプルプレミアムではスケジュールに『指名出勤となっております』と記載していました。その客の為だけの出勤という意味です。
私も当時のオキニが指名出勤してくれた時はスケジュールを見て安っぽい優越感でニヤニヤしたのを思い出しました。
同オキニの他客の気持ちを考えると、やっぱりスケジュールに載せるべきではないですね。多分クレームがついたのでしょう。今では載っていません。

これは面白いテーマですね。
人それぞれ考え方は勿論、住んでいる地域、遊ぶ地域が違うので誰も不正解なんてなくどれも正解の気がします。


ちなみに完全に私の個人的意見ですが、
姫予約は無いと困る部分も多分にあります。

姫予約をやられた事ある方はわかると思いますが、
姫予約は将来のその姫の出勤と、自分の都合をすり合わせる作業でもあります。

全ては交渉ごとなので、1ヶ月先、2ヶ月先の日程でも、この日なら行けるけど、この日は出勤に出来る?とか、逆に姫側からこの期間は自由に予定組めるけどその中で来れるタイミング無い?と聞かれる事もあります。

自分の居住エリアの場所に遊びに行く場合はそんなに大した苦労は無いですが、例えば遠征に行く場合などは元々行ける日が限られているので、先に交渉しておいて出勤調整して頂けた方がこちらとしても助かりますし、姫側も枠が1つ埋まるので少なくともお茶引く事は無くなります。雄琴でも連絡先交換OKなお店もあるので、そのようにしてやりくりしますし、
アマンクロスであれば、メッセージシステムがあるのである程度の希望は出せたり出来ます。

また、某姫の日記にも先日ありましたが、
「お会い出来る日まで、それを待つ「時間」というのも楽しみの1つです、」みたいな発言がありました。
先であればあるほど、そのような楽しみも事実ありますよね。

連投すみません。

あと、会員だと1週間前から予約可能ですが、新規だと1日前からで無いと予約出来ない、といったお店も多々あると思います。

ただ、これは同じく私個人の意見ですが、大した事では無いと思っています。

何故ならたった1回だけでも別の誰かに入れば簡単にそのお店の会員になれるからです。

勿論、その1回は捨て登楼になる可能性もあるでしょうし、金銭的にも決して安くは無いと思います。
抵抗がある方もたくさんいるでしょう。

ですが、会員になってでもその姫に入りたい!
1週間前から予約合戦に参加して予約したい!

と思えるような姫様なのかどうかがポイント、では無いでしょうか。

捨て登楼してでもその人に入りたい!何とかしてでも!という気持ちが無いのであれば、
もしかしたらその姫様は興味はあって入っては見たいけど、そこまで優先順位は高く無いのかな、と逆に冷静に自分を見れるかもしれません。

私も過去に捨て登楼経由してでも入りたい姫様がいて、その後無事に目的の姫様に入る事が出来ましたが、
その時は通常の登楼と違った、格別な思いがありました。

完全に個人の意見ですし、少数派の意見である事も自覚しておりますが、こういう考えもあるのか、と知って頂きたく書き込みさせて頂きました。

ご気分を害された方がいらっしゃったなら申し訳ございません。他意はございません事をご了承頂ければ幸いです。

Re: コメントありがとうございました

Yoshiさま

それは姿麗人かな? 残念でしたね。

女帝はナンバーワンの方1名を除けばそこまで予約困難というわけでもないのである程度意中の姫さまには入れると思いますよ。

良い登楼になるといいですね。

Re:

大阪の若き風俗王さま

姫さまやお店関係者にも読んで頂いておるようですし、たま~に秘密コメントをいただくこともありますが、なかなかコメントは勇気がいるのかなと思います。
なべ大佐にしても同志諸兄にしても姫さまやお店関係者のコメントは大歓迎だと思うんですけどね。

>
>本シリーズのテーマですが、『女の子にとって良客像とは何か考える』なんていかがでしょうか?
>今の時代、お客様は神様なんて合わないですし、良客が良いサービスを享受し、良客が良嬢を創出するかもしれません。

これは仰る通りでなべ大佐的にも同意できますね!

Re: 難しいですね。

ソーピアンさま

姫予約のメリットは姫さま、お店、お客ともにありますね。
枠が埋まらなければ売上ゼロですから効率的に枠を埋めることを姫さまやお店としては第一に考えなければいけないのは当然のことです。


>(上にも書かれていますね)、『姫予約を受けない出勤日』を設定する、をやってる嬢が時々いますね。なかなか賢い方法かと思います。
>

自発的にそういうのをされるのは非常にいいですね。
どんなに優秀な姫さまでもお客の継続指名率が下がるのは避けられないわけで、新しいお客さんを接客する機会を設けないことには営業的にはまずいですからね。

>他のデメリットとしては姫予約というよりも個人連絡先の交換によって、ストーカーなどの被害が出たり、嬢同士の客を取った取られたトラブルが出やすい、直引きされる店側のリスクなどがありますね。

たまにストーカー的なお話は聞きますからね。そこまで行かなくても「おはようからおやすみまで暮らしを見つめるライオン」状態でメールを送ってこられたりとか。
不特定多数に連絡先を開示することのデメリットは大きいわけで。連絡先交換を禁止するというのはお店の運営としてはアリだと思います。


Re: 余談

ソーピアンさま

公休出勤というやつですね。昔、某姫さまに「『こうで』(公出?)するからなべ大佐君の都合のいい日を教えてね」と言われ、ご厚意に甘えたことが何度かありました。やっぱりちょっと優越感というかそういうのあります(笑)
今はかえって面倒なので姫さまから言われない限りはあまりメアド交換しないのですが…。

Re:

ばちょくらーさま

特にオキニ、準オキニとの予約であれば姫予約が断然楽チンだし便利なのは間違いないですね。

>また、某姫の日記にも先日ありましたが、
>「お会い出来る日まで、それを待つ「時間」というのも楽しみの1つです、」みたいな発言がありました。
>先であればあるほど、そのような楽しみも事実ありますよね。

これは名言!これを書かれた姫さまはとてもクレバーな方ですね。

Re:

ばちょくらーさま

これも分かりますよ。
実はなべ大佐は今、吉原の行ったことないお店で入りたい姫さまがいらっしゃるんですが、人気姫で新規前日予約ではまず難しい。捨て登楼で会員になろうかと真剣に検討してるのですが、お店自体がNS店なんでさてどうしようか…とウジウジしてるところです(苦笑)

No title

私は姫予約はアリと思っています。

客目線では「予約が楽!」ということもありますが、以前ある姫が言っていた
「姫予約で大半を埋めると、結果的に姫側で客を選ぶことができる」
→アブナイ客を自ら排除できる。
という意見に非常に納得できたからというのがあります。

姫予約でほぼ埋まるというのは、姫側も相当の努力をしている”はず”です。
(もしくは店側が良い姫を揃えられず、人気が集中しているか・・・・)
このシステム、実は姫側の防衛手段の一つかな?とも思っています。

一般予約のシステムとしては、ラグジュアリー系列の「半日前スタート・キャンセル不可,ペナルティあり→姫予約もできるけどキャンセル不可」が、確実に登楼する人が予約でき最も公平なのかもしれません。

という訳で、体調整え明日は雄琴です(笑)

Re: No title

ぽんぽんさま

姫さま方のリスクヘッジ、自己防衛のための顧客選別はある程度認めざるを得ないんでしょうかね。

ラグジュアリーのシステムも理解できるんですが、やはり予約電話の集中がねぇ。ホントにつながらないですから(苦笑)

明日雄琴とはうらやましい。良い登楼になることを!

No title

なべ大佐

私はなべ大佐の①②に完全同意ですね。

私の場合は、アマンとフォーナインに9割方行っていて、姫予約自体やったことがないので、姫予約に凄い違和感はありますが、某店のように太客のために予約済みの一般客をどかすようなことがない限りは、それを否定しないという感じですね(某店は1週間前の9時に速攻で繋がっても、某姫は完売と言われたけど。じゃあ、出勤予定に挙げるなよと(笑))。

でも、アマンが姫予約ありだったら、最初に絶対女王の予約をすること自体難しかったと思いますし、今度の東京でも入りたいお姫様のとこが姫予約ありなんで、たぶん入れないだろうなあと複雑な気持ちです。

No title

ばちょくらー師匠

私の場合、雄琴の某店において、その捨て登楼で入ったお姫様にリピをして、やっとこさ入った本命の超人気姫が地雷嬢だったという苦い思い出があります(笑)

このブログの「地雷の予兆」スレの①がまさにそのとおりで、更に「かばんを持ちましょうか?」とか「かばん持ちますね」とかも言われなかったのは、そのお姫様が唯一の体験でございます(笑)

ああ、このお姫様は、姫予約であぐらをかいてるんだろうなあと思ったものです。

にゃんきち様

ああ、例の方ですね。。。
ナベ大佐がおっしゃる通り、良嬢は万人にとって良嬢とは限らないとはまさにこの事かもしれませんね。

新規軽視の嬢も確かにおりますし、ルックスの好き嫌いで差をつける嬢も勿論いるでしょうし。。。

でもその逆で、地雷と言われてたり対応が悪いと言われてる嬢が、予想よりも遥かに良い接客(特にフォーナインに多いイメージです)をして下さったりする事もあるので、結論、やっぱし入ってみないと全てはわからない、という事ですね(^◇^;)


風小僧さんがおっしゃった、「荷物持ちませんか?」と言わない嬢は地雷の匂いがする、という話は大賛成です。概ねサービスも低レベルな気がします。

さらに私にとっては、
嬢「荷物持つね!」、私「おう、ありがとう、じゃあ僕はあなたを持つね!」嬢「えっ!?∑(゚Д゚)」
という、お姫様抱っこして行う下らないネタ遊びが出来なくなるのも痛いですw

Re: No title

にゃんきちさま

同志諸兄の論調も「常連さんへの優遇として姫予約は仕方ないが(自分が恩恵を受けることもあるし)、新規にも一定門戸開放し不公平ないようにしてほしい」というところに収斂されつつあるのかなぁ。

姫予約で完売してしまう姫さまってなかなか少ないとは思ってますが、各店にひとりふたりくらいはそういう方もいますね。にゃんきちさんはどちらのお店をねらってらっしゃるのかな?(笑)

Re:

にゃんきちさま
ばちょくらーさま

あ、自分も誰だかわかったかも(笑)

それにしてもばちょくらーさん、お姫様だっこプレイとはお若い。腰痛持ちで非力な自分にはとてもとても…。ばちょくらーさんなら駅弁○ァックもできそう!?

ナベ大佐殿

あ、言葉足らずでごめんなさい、
この遊びは部屋の中では無くて、待合室から移動し始める時の遊びです(笑)
フォーナインですと、スタッフさんに声かけられて、エレベーターに向かい始めますよね?
その時の事です(^_^;)

駅弁は、、、確かにやりますけど、どちらかと言うと気持ち良くなる為ではなく、ソファからベッドや各所への移動手段として使う感じですね。

Re:

ばちょくらーさま

各局面において小技が利いておりますな~。
さすがです(笑)
いずれにしても若さとパワーがないとね。素晴らしい!

なんか移動するにしても出来る限り繋がったまま移動したい、という変態でして(~_~;)

フォーナインですとイメージしやすいかもですが
ソファプレーからベッドへ移行する際、一旦離れて手を繋いでベッドに行くのではなく、そのまま担ぎ上げて繋がったまま移動する、みたいな(笑)

ほんと、キモくてすみません。。。(*´Д`*)

Re:

ばちょくらーさま

あー。それくらいなら出来そう…いや、止めときます(笑)

なべ大佐 こんにちは。乗り遅れました。
姫予約廃絶は行き過ぎの気がしますので、
コンサートチケット予約制が公正かと思います。ファンクラブ年会費払い者(泡で言うと店に入った人)は先行予約で何割、残りは均等に新規枠がしっくりします。
先行予約はファンクラブ同様 姫さま管理では無く店が管理する。
私も会員になるため、捨て石でルーブル、ピカソ、女帝に登楼しました。

No title

なべ大佐
ばちょくらー師匠

そうです、あのお方です。
絶対女王は会ってすぐにリピ確定、あのお方は会ってすぐに地雷嬢の臭いぷんぷんというね(笑)

師匠のじゃあ、お姫様を持つねは使えますな。さすがです(笑)

Re:

トーゴーさま

常連と新規の枠のバランスをどうとるかというのはお店の思想が出るように思います。

捨て登楼って結構皆さんされてるんですね。
捨てという方は姫さまに失礼かもしれませんが、現実問題として会員に予約優位がある以上はね…。

Re: No title

にゃんきちさま

そういう印象を持たれる同志は多いみたいなんですよ。
それなら新規受けなきゃいいのにとか思いましたけど。
まぁ自分はお会いしたことないので分かりませんが。

No title

大佐さま

姫予約、で思い出しましたが、私のオキニさんは以前、休みの予定日なのに、私のためだけに出勤して、接客が終わったら帰宅しちゃったことがありました。

いま思い出すと申し訳なかったな~と思いますが、姫予約ができるとこういうメリットもありまして、やはりバランスが必要なんだと思います。

他の方の書き込みでもありましたが、姫予約で客をある程度固定しちゃうと、姫さま側からすると、安心できる(一見さんだと、どういう素性の客かわからない)メリットが大きいようです。

Re: No title

飛不動さま

いわゆる公休出勤(公出)というやつですね。
なべ大佐も昔オキニさんに何度かお願いしたことありました。学生さんだったので都合付けてもらいやすかったこと、姫さまにしても気の合うお客さんだけ接客してムダな待機時間なく済めば効率良いわけで双方のメリットがありますよね。我々にはちょっと特別感もあって嬉しかったり(笑)

今はそこまで親しい姫さまもいないので久しくないですけど。

プロフィール

fc2user58229d

Author:fc2user58229d
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR