FC2ブログ

福原「なでし娘」Aさんレポ わくまゆ風美人の全身リップに悶絶しました

というわけで久しぶりに福原のお店にお邪魔したなべ大佐です。
今日のお店は中級店「なでし娘」。「なでしこ」と読みます。こちらのお店Aさんにご縁があって登楼してまいりました。お店は柳筋の真ん中あたり。福原交番の向かいにあります。


【お店評価】
予約の関係で何回かお電話したんですが、すごい感じが良かったです。世間のサービス業標準では普通なんだと思うんですが、言葉遣い、滑舌、話すスピード…すべてがちゃんと出来てました。
だって吉原のお店なんて申し訳ないけど電話対応がハンパなく出来てないんだもの。
それに比べるとちゃんと出来てるだけで好印象です。

駅から徒歩でお店に到着するとまずは受付で120分41kをお支払いし、待合室へ。ボーイさんは床に正座して最敬礼してお出迎えする吉原風の古典的なスタイルです。最近このタイプはあまりなかったのでかえって新鮮ですね。
待合室は3,4人が座るのがやっとという狭さ。廊下との仕切りのカーテンはなぜか真っ赤。社長さんの好みなのでしょうか。
待合室で待ってる間に会員登録のお誘いがありました。1週間前予約とか新人割引の特典ありとのことで1kを追加でお支払いして登録します。
待合室の同志は大佐以外に2名。時間が来て順番に呼ばれます。
ご案内のときに口臭スプレーを渡されシュッシュするよう促されます。こういうのは初めてでしたね。

待合室の目の前がAさんのいるお部屋。
バリアフリーでそのままお部屋に入ると正座してお出迎えのAさんが…。

【姫さま評価】
「お写真通りの美人…」(←大佐の心の声)

姫さまはプロフ写真は目出しで載せておられるのですが、イメージ通りの美人です。わくまゆことNHK和久田麻由子アナを彷彿とさせるハッキリしたお顔立ち。
「なべ大佐は目が悪い」は某掲示板でもネタになってるくらいなので話半分としてもお綺麗な方です。

もともと大佐とはTwitterで交流があったのですが、
そのときから「クレバーで優しい方だなぁ」というイメージでした。イメージ通りの美人です。
今日は大佐のリクエストでプロフ写真通りの「白ブラウス+タイトスカート+黒パンスト」という「なべ大佐的勝利の方程式」。丸みを帯びたヒップラインから伸びる形の良い脚がほどよく黒パンストと相まってもういけません。
ソファに腰掛けた大佐の服を手早く脱がせると姫さまは優しく舌を絡めるのでした…。

■総合評価 4.7
わくまゆファンの大佐にはドストライク過ぎるビジュアルだったのですが、積極果敢なプレイは大変素晴らしいものでした。
もう手の先からアナ〇、足の爪先に至るまで全身リップで滅茶苦茶にされてしまいましたよ(←嫌いじゃない)
心の中で「ごめんなさい。そんなところまで舐めさせて…」と詫びておりました(←ウソ)
また大佐はあまり経験なかったのですが、ベッドで俯せの状態となり背中から臀部を指と舌で攻められたときは「ヤラれてる感」に悶絶してしまいました。(←嫌いじゃない。むしろ好き)

色々お話もさせていただきましたが、Twitterのイメージ通り非常にクレバーでお優しい姫さまです。2回戦しっかり務めさせていただき大佐のネェル・アーガマも大満足、話も尽きず名残惜しい時間と相成りました。
というわけで総合評価は高評価4.7。神戸訪問時にはまたお会いしたい方となりました。

(総合評価基準)
5.0:最高!必ず指名します。
4.0:良かった!入って後悔はしない。
3.0:悪くはないが良くもない。指名はたぶんしない。
2.0:ダメ。後悔する。
1.0:最悪。金返せ。

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





なべ大佐の福原漫遊記

昔のことは割とよく覚えてるなべ大佐なのですが、それでも記憶が欠落してることがあります。
そのひとつが「初ソープはどこか?」(←どうでもいいw)

ピンサロやヘルスは社会人になると同時に早い時期に経験したのですが、さてソープ経験はどこがスタートだったのかしら。比較的よく行ってたのは川崎の格安店(今はもうない)なのですが、初ソープはそこじゃないような気がして…。

というわけでレポート用紙に時系列でまとめてたらたぶん福原だったんじゃないかとの結論に至りました。
神戸で大学時代の先輩の結婚式があり、その三次会の流れで何人かで行ったんですね。
お店はまったく覚えていないのですが、そのあとも関西に来るたびにいくつかの福原のお店に行ったことがあるのを思い出しました。
それにしても全く覚えてないというのもすごいな。良くも悪くも印象に残らなかったんでしょうね。素晴らしい良嬢さんだったら忘れられないはずだし、ウルトラスーパー地雷なら忘れようにも忘れられないはずですから。
そんな感じだったせいでしょうか、関西でソープ遊びするときは雄琴にシフトしてしまいました。
もう二十年近く訪れてなかったのですが、今回思い立って久しぶりにお邪魔したわけです。

■福原とは?
関西の同志諸兄は先刻承知の通り神戸市兵庫区にある福原は雄琴(滋賀県大津市)と並ぶ関西地方有数のソープ街です。
大阪には大人の事情でソープが存在しないので関西在住のソープ愛好家は福原か雄琴に行くことが多いです(他に和歌山などにもソープ街はあります)。

歴史的には幕末の兵庫開港に合わせて設けられた遊郭街が発展。戦後の赤線を経て現在に至るわけですが、何より突出しているのがアクセスの良さ。
最寄駅としては阪急・阪神の新開地駅、高速神戸駅から徒歩5分、神戸市営地下鉄・湊川公園駅から徒歩7分、JR神戸駅からも徒歩10分圏内です。
さすがにJR岐阜駅前の金津園には負けますが、川崎堀之内・南町クラスのアクセスの良さと申し上げて
よろしいでしょう。

■福原の街並み
福原のソープは約70店弱と言われており柳筋と桜筋という2つの通りに並んでいます。
価格帯としては60k台の高級店クラスから大衆店、格安店と幅広いです。
【福原界隈図】


今回は阪急の神戸三宮から高速神戸駅まで行き徒歩で行きました。
4番出口から地上に上がると柳筋のゲートです。

大きい道路に沿って進むと桜筋のゲート。


古くから開けた街ですので風俗店以外にも飲み屋さんや商店、マンションなどが立て込んでいます。ブラブラ歩くのもいいかもしれませんね。

ちなみに柳筋のゲートの向かいにあるのがロイヤルホスト湊川店。ここであまたの同志が姫さまとの余韻を噛みしめたり地雷を踏んだ怒りにうち震えながら反省会を催したことでしょう。
大佐も昔ここで昼メシを食べた記憶があります。



さて登楼レポは次号を待て!


FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。






拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。




【速報】日本風俗ストッキング党は台風の目となるか 全国ミスヘブン総選挙2019

【週刊文秋】11月開催が決定した「全国ミスヘブン総選挙2019」について日本風俗ストッキング党の動向が注目されている。
日本風俗ストッキング党のなべ大佐総裁は今月14日、「高い美意識を持ちストッキングの造詣が深い姫さま方を応援することは党の理念にも適う。党推薦として応援したい」として出場者に対して党推薦を出すことを表明。「全国500万票」とも言われるストッキング愛好家の投票動向を大きく左右する可能性が出てきた。

公式には党内に設けられる候補者審査委員会で決定されるが推薦要件はそれほど厳しくしない方針。「要はストッキングをプレイ時に積極的に履いていただけるかどうか。ガーター、パンストも問わないし黒でもベージュでも柄物でも構わない」(審査委員会関係者)と言われている。
推薦を出す候補者数についても当初数名程度と見られていたが、なべ大佐総裁は「これはお祭りでもあり、相応しい候補者には上限を決めずに推薦を出したい」との意向を示していることから大幅に増える情勢だ。
日本風俗ストッキング党では「自薦他薦を問わず我こそはという姫さまの推薦申請をお待ちしています」と話しており、今後の動向が注目されている。



FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。

回想の絶対女王

本日9月16日は安室奈美恵さんの引退から1周年記念だったそうです。
絶大な人気を誇り社会現象にまでなった方ですから記憶に新しいですね。
安室奈美恵さんが引退することを表明したのは、その前年(つまり一昨年)2017年9月20日(安室奈美恵さん:来年引退へ 公式サイトで発表)だったのですが、ほぼ同時期に風俗ユーザーを激震させる卒業発表がありました。

雄琴高級ソープ「アマンクロス」絶対女王と謳われたAKさんの卒業発表です。
当時の記事はこちら(「絶対女王ご卒業に思うこと」「絶対女王ご卒業に思うこと(その2)」)
当時この卒業は雄琴ファンやアマンクロス党の同志諸兄には安室奈美恵さん引退以上の衝撃を持って迎えられ、拙ブログにも卒業を嘆くコメントや姫さまを慰労する声が多数寄せられたのですが、よく考えたら大佐はご高名こそ存じ上げてましたがお会いしたことはなく当然レポしたこともございません。
恐らく同志諸兄としては思いの丈を述べる場がなく、何か言いたくて拙ブログにコメントを寄せてくださったのでしょう。
こんな現象は過去にも例がなく今後も恐らくないと思いますが、姫さまの素晴らしさを物語るエピソードです。

当時の記事にも書きましたが、お会いしたことある同志諸兄によれば絶対女王はその堅苦しい異名にも関わらず実際にはホンワカとした優しいお人柄。絶世の美女とかバツグンのプロポーションの持ち主というわけでないのですが(ディスってるわけではありませんよ!)、お会いした者すべてを癒し魅了するという姫さまでいらっしゃいました。

だいたいこの世界はファンとアンチが混在するところ。支持者の多い有名ランカーと言えどもアンチの厳しい批判に晒されるところですが、姫さまに限ってはおよそマイナス評価を聞かないという点でも稀有な方でした。
「絶対女王の前に絶対女王なく、絶対女王の後に絶対女王なし」ですね。

世間では広く知られておりますが、実はその後姫さまは他店で復帰を果たされております。大佐も機会あればお会いしたいと思っておりますが、遠征組の悲しいところなかなかその機会には恵まれずにおります。

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。




四十肩と関西ソープ紀行

突然ですが同志諸兄の皆さん、Mットプレイのときご自身の手はどこに置いてます?

安定させるために大佐は上にあげて枕?の部分を掴んでることが多いんですけど、最近片方の肩が痛くて上がらないんです。ええ、いわゆる「四十肩」というやつでして。
話には聞いてましたけどマジで痛いのね。
服を着るときなんか唸りながら着替えてますよ。情けない(笑)
そんなわけでMット中のポジショニングが取れなくなってしまって「こりゃしばらくソープも行けないなぁ(少なくともMットは駄目だな)」と思ってたんですが、よく考えたら無理に腕を上げる必要も無いわけで、先日は両腕を身体の脇に置いて姫さまに完全に身を委ねたら「身を任せる感」がハンパなくて大変よかったです。

ただうつぶせから仰向けにひっくり返るときとか痛くて唸ったりしてしまいますけど、別に問題ありませんのでご安心下さい。

というわけで来週末は「四十肩と関西ソープ紀行」(予定)です。
二十年ぶりくらいにとあるソープ街を訪問しようと思っております。楽しみですね。

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。



【速報】日本風俗ストッキング党が候補者推薦へ 全国ミスヘブン総選挙2019

【MHKニュース】

次のニュースです。

11月にも開催されるとの一部情報が出ている「全国ミスヘブン総選挙2019」について日本風俗ストッキング党のなべ大佐総裁は記者団の質問に答えて「党公認は出せないが推薦を出す方向で検討したい」との意向を明らかにしました。

日本風俗ストッキング党では開催を聞きつけた全国の党員から「御贔屓の姫さまを党の公認候補にしてほしい」との要望が党本部に殺到しており党としての対応を迫られていました。

なべ大佐総裁は「現実にお店の所属である姫さま方を党公認とすることは難しい」とした上で「高い美意識を持ちストッキングの造詣が深い姫さま方を応援することは党の理念にも適う。党推薦として応援したい」と話しています。
党では「姫さまのストッキングへの情熱、美意識、サービスへの活用度などを総合的に判断して複数の候補に推薦を出したい」としており、月内にも推薦候補審査委員会を開催し推薦候補を決めると見られています。


FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。




すすきの「シレナKさん」のよく分かる素股講座(基礎編)

以前「正しい素股」普及推進委員会でも書きましたが、素股はMットと並ぶ日本風俗の二大伝統技能です。
「伝統技能」と申し上げましたのはどちらの技能も

・日本特有の風俗業態を特徴付ける技能である。
・きちんとした技術の取得には相当の練習と経験が必要。
・上級者ともなると神の領域である。
・一方で技術レベルの低下が著しく、伝統の継承が懸念されている。

という点で共通しており大事な伝統だと考えるからです。

Mットはソープ嬢の皆さんの中でも苦手意識のある方は多いですが「ソープ嬢ならMットは出来ないと」「Mットをちゃんと覚えたい」という共通認識はあるように思います。
それゆえお店の講習システムの中にもしっかり組み込まれています。

一方の素股。こちらはもう少し事態は深刻です。
デリヘルやファッションヘルスで主に提供されるサービスではありますが、大佐自身の経験を振り返ると素股サービスをご提供いただいた姫さまは極めて少数派。専らフェラと手コキでした。特にデリヘルでは素股はほぼ皆無と言っていいくらいです。
中にはマンズリっぽいプレイをされる方もいらっしゃいましたが、これは厳密に言うと素股ではありません。(詳細は「正しい素股」普及推進委員会参照)
確かにヘルス嬢の皆さんからも「素股は難しい」「私はやらない(できない)」というお声を聞くことは多いです。

また日本風俗ストッキング党ではユーザー向けに先日アンケートを取りましたが、「素股が好き」と答えたのは全体の4割。「あまり好きではない」「嫌い・苦手」とマイナス回答が3分の1もありました。上手な素股に当たったことがない方が多いのかなという印象です。




状況を打開するためにはマンズリではない正しい素股、気持ちいい素股を伝えていくことは重要だと思うのですが、ヘルス系風俗はソープと違って女性講習員による教育も少なく、きちんとした知識や技の伝承がなされているとは言い難いようです。

というわけで今日は大佐命名「高速騎乗位系ピストン素股の名手」にして「すすきのの元気印」「姫オブザイヤー2018グランプリ」ことすすきのヘルス「シレナ」のKさん(レポはこちら)にプレイしながら実地指導いただきましたのでご紹介します。

正確に言うとお店の100分コースに入ってヘルスサービスを受けながらしっかり教えていただいたんですけどね(笑)
何せサービス受けながらでしたんで気持ちよすぎて記憶がぶっ飛んでいることもあるかもしれません。分かりにくいところは全て大佐の筆力のなさによるものです。
題して「シレナKさんのよく分かる素股講座(基礎編)」です。

■素股の基礎
おさらいですが素股とは「ローションを使い、体を動かしながら手や太ももで男性器を男性に見えないように摩擦する行為である。誤解されやすいが、性感染症を未然に防ぐためにコンドーム着用してない場合は女性の性器やその付近に一切触れないで行われる女性器を男性に接触させる行為は素股ではなく、マンズリである」(©Wikipedia)です。
挿入していないのにまるで挿入しているかのような擬似〇ックスです。
素股にはその体勢により騎乗位素股、正常位素股、後背位素股があります。最もポピュラーなのは騎乗位素股です。今回の講師Kさんも騎乗位素股がメイン(ときどき後背位素股することもある)です。

■お尻の割れ目と手がポイント
Kさんの素股はお尻の割れ目に大佐のネェル・アーガマ(オンボロマグナムの別称。ガンダムを知らないと面白くも何ともない)を挟むように添わせ後ろにまわした右手で包み込みます。ローションで十分に滑りを良くするのはもちろんですが、このとき右手の指は開かずにぴったりとつけた状態です。そして強めにネェル・アーガマを包みます。ネェル・アーガマを握るのではなく手とお尻の割れ目でしっかり挟むようにします。
右手の人差し指と中指を開いて間に挟む(野球のフォークの握り)ようにされる方もいるようですが、Kさんは「指はぴったりつける派」です。
確かにこの方がしっかり包み込まれてるようで擬似とはいえより挿入感が増しますね。
また股の前の方でネェル・アーガマを擦る素股もあるようですがKさんはあくまでもお尻の割れ目です。前方で擦る素股は性器の接触という点ではグレーな気がします。加減も難しいでしょうしリスクも高いでしょう(これは大佐の私見)。

■Kさんの騎乗位素股は3種類ある

Kさんの極上の素股には毎回大量発射してるなべ大佐なのですが、今回びっくりしたのが「Kさんの騎乗位素股には3種類ある」こと。いやそこまで認識してませんでした。だって毎回朦朧として発射しちゃうんだもん(笑)

以下名称は大佐命名です。

①M字開脚系
お客さんの下腹部にM字開脚してまたがるスタイル。しゃがむようなイメージで上下動する。動きとしては激しく興奮度は高いが姫さまとしては体力勝負です。

②変形騎乗位系
姫さまが股を広げて正座をするように膝を曲げて座る。足の甲はお客さんの太腿に載せて押さえるように。お客さんの腰を固定しやすく前後にグラインドするパターンとピストンのように上下動するパターンの2通りが展開可能。

③完全騎乗位系
正座して跨り足の甲をお客さんの太腿に載せる「変形騎乗位系」に対して、姫さまの膝から下は完全に床に付けた正座スタイル。動きとしてはピストン上下動で姫さまの上半身は直立。
変形騎乗位系よりお客さんは体を起こしやすく対面座位への移行や寝転んだ状態でのDKや乳首責めなど連携した技への展開がしやすい。

■素股のやりにくいお客さん

これは余談ですが、素股のやりにくいお客さんというのもあるようです。
手でネェル・アーガマを包み込むので、お腹にネェル・アーガマが埋まっちゃうような太めのお客さんですと「長さが足りない」ということがあるみたいですね。
同志諸兄、楽しい素股ライフのためにはダイエットが必要かもしれませんよ。
あとネェル・アーガマが後ろではなく前に反ってる方。たまにいらっしゃるそうですが、そうなると騎乗位素股は難しく後背位素股になるそうです。

■最後に

さてKさんのお話で印象深かったのは「素股は自分を守る」というお話。ヘルス系風俗で働いてる姫さま方は大なり小なり本番強要された経験がおありだ思いますが、素股のテクニックはそこから身を守る武器になります。
素股を覚えれば本番強要問題が解決するというわけではないでしょうが、姫さま方にとっては素股を得意技にすることはそういう効果もあるということです。
今回の記事はたくさんの姫さまが素股を身につけるきっかけとしていただくと同時に、同志諸兄にも素股の魅力を知っていただければというで思いで書かせていただきました。

Kさん、ご協力ありがとうございました!

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。



「夕月」がオープンスタイル

大佐的にはちょっと驚きだったのですが、吉原の老舗高級店「夕月」がオープンスタイルを始めたそうです。

オープンスタイルというのは待合室でその時点で待機している姫さまを実際に対面して選べるというシステムで川崎「ラグジュアリー」や吉原「EXE」、新宿「ドンファン」あたりが有名ですね。
写真ではなく実際に見て選べるというのはユーザーには有難いシステムですが、現場の姫さま方には抵抗感も根強く、それゆえになかなか普及していません。

夕月のオープンスタイルは平日限定で土日祝は実施しないそうですが、それにしても吉原高級の代名詞と言ってもいい「夕月」がオープンスタイルに踏み切るというのはなかなかの大事件です。

オープンスタイルにもメリット・デメリットがあります。

メリットとしては前述の通り、「実際に対面して選べる」こと。これは大きいですよね。「写真とイメージが違うな…」「思ったより太いな…」ということはなくなります。

デメリットとしては実質的にはフリー(本指名、ネット指名、パネル指名問わず指名しないで入ること)と変わらないということです。
その時間に待機している姫さまがオープンスタイルに参加するわけですから、予約で埋まっている人気嬢や予約困難嬢はいない可能性が高い。
お店が客に付けるか、客が自分で選ぶかは別としてフリー候補者群から選ぶわけです。
そのときの空き状況によるわけですから「候補者が2人しかいなかった」ということも有り得ます。
またオープンスタイルを選んだら「意に沿う候補者が無くても絶対に選ばなければならない」のがルール。
その点ではお客にもリスクがあります。パネル指名のように「いい子がいなかったから帰ります」は許されないのです。

大佐もオープンスタイル経験があります。
川崎ラグジュアリーでしたが、そのときは平日の口開け、しかも悪天候という好条件(?)が重なって10人の美女によるオープンスタイル(お客は3人だったかな)というフィーバーのようなイベントでした。ただコレは例外というべきで実際には滅多にないことでしょう。
オープンスタイルはそのイベント性も含めて楽しむというぐらいの気持ちで臨むのが心得かと思います。
今回の夕月のオープンスタイルが今後吉原に普及していくのか、非常に興味深いところです。

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。





「客になる」ということ

別に風俗に限った話ではないのですが、最近思うのが「利用者」と「客」は違うのかなと。

毎日買い物をしてるコンビニであったとしても、機械的に買い物をしてるだけでは「利用者」に過ぎないのかなと。店員さんと挨拶を交わす、とか同じセブンイレブンでもあそこではなくここで買い物しよう…とか何らかの愛着が生まれるとそのお店の「客」になるのかなと最近思うようになってきました。

風俗も究極的には性的サービスを購入してるわけですから、より良いサービスを受けることが出来れば別にどこでも良いとも言えます。
ユーザーにそう思われてるうちはそのユーザーは通りすがりの利用者に過ぎません。「このお店にまた来たい」と何らかの愛着を持ってもらえるようになると初めて「利用者」は「客」になる。

繁盛するお店は「利用者」を「客」にする努力を惜しまないのでしょうし、その積み重ねがお店の力なのでしょうね。
逆にお店にとっては「客」にしたくない「利用者」というのもいるんだろうな、きっと。

と書いててよく分からなくなってきたので今日はこの辺で。ネットなんかを見ててちょっと思ったことです。

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。





吉原「秘書室」③Aさんレポ(3回目) バドガールの魅惑…

大佐はコスプレ好きなので姫さまのお許しを得て新品未開封をちょいちょい持ち込みさせていただくのですが、なんと言っても大好きなのが、バドガールです。

詳しくは「コスプレ御三家」をご覧いただくとして、着衣プレイの醍醐味が味わえるこのコスチューム。バストのボリューム感とスカートから伸びる美脚がカギなのですが、令和元年の吉原で一番似合うプロポーションとなるとこの方はハズせません。
拙レポでもお馴染み吉原「秘書室」Aさん(レポはこちら)です。
美乳・美尻・美脚・美肌の4美が揃った拙ブログ史上最高峰のプロポーションの持ち主でいらっしゃいます。
Fカップの美巨乳と小柄ながらすんなりと伸びた美脚にバドガールはドストライクであろうと期待を胸にお邪魔しました。

結果は…大・成・功! 想像(妄想)した通り素晴らしくお似合いでしたよ。

3回目ですのでプレイの詳細は割愛しますが、充実した楽しい時間となりました。

■総合評価 4.9(据え置き)
可愛らしいビジュアルと美しいプロポーションには定評のあるAさん。2次元世界にでもいらっしゃいそうな小柄巨乳スレンダーは健在でした。
ビジュアル重視派にもおススメ出来ますが柔らかく丹念な舌遣い、騎〇位では滅多にイケない大佐のネェル・アーガマを撃破した腰遣い…もう何も言うことはありません。

秘書室はブラウス+タイトスカート+ストッキング(パンストorガーター)はデフォルトなのですが、今回は黒のガーターストッキング。初回登楼時はベージュパンスト、2回目のときはベージュガーターストッキングと毎回演出を変えてくるところはさすがです。

というわけで総合評価は今年最高タイ記録の4.9ポイント(据え置き)。引き続き「姫オブザイヤー2019」の有力候補であるのも間違いなさそうです。

(総合評価基準)
5.0:最高!必ず指名します。
4.0:良かった!入って後悔はしない。
3.0:悪くはないが良くもない。指名はたぶんしない。
2.0:ダメ。後悔する。
1.0:最悪。金返せ。

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。


プロフィール

fc2user58229d

Author:fc2user58229d
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR