FC2ブログ

口コミは写メ日記と並ぶ営業ツールになるのか!?

国内最大の風俗ポータルサイトシティヘブンがいわゆる「口コミ」機能を設けたのは昨年冬ごろのことと記憶しておりますが、これが始まったとき世の姫さま方は反対の大合唱でした。
シティヘブンが何か新しいことを始めようとすると、だいたい姫さま方から反発されることが多いのですが(笑)、ガリバーゆえにアンチも多いのかもしれません。確かにおかしなことをすることもありますからシティヘブンのやることがすべて正しいとは思いませんが。

大佐は基本的に本件についてはノーコメントを通しました。そもそも風俗レポを書いているアマチュアブロガーがどうやらこうやら言える話でもありませんしね。
スタートして当初は「こんなことを書かれたけどどう思いますか?」と何人かの姫さまからDMなどでご下問を賜ったこともありますが、今となってはそんなことを聞かれることも無く一定定着したように見受けられます。
「口コミを書いてくれたら次回〇千円割引します」なんてお店もありますし、むしろ積極的に口コミを集めようという方針のお店が増えてきたようです。
姫さま方のなかにも「口コミを書いてくれてありがとう!」「私も口コミ書いて欲しい!」と写メ日記やTwitterで表明される方も多くなってきました。

当初「ネット掲示板の延長みたいな誹謗中傷が書かれるのでは?」と疑心暗鬼になっていた姫さま方も好意的な口コミが多いことで安心したからでしょう。内容も常識の範囲内のものが多いですし、誰だって自身の仕事ぶりが褒められれば悪い気はしません。良い口コミが集まれば営業上も良い効果があります。

実は大佐もシティヘブンの口コミを試しに書いたみたのですが、何度か書き直す羽目になりました(笑)
内容というよりはシステム的にNGワードでひっかかるようですね。そこをクリアした上で初めてお店の許可を経て掲載に至るわけです。誹謗中傷やコンプラ違反的な内容は排除されていると申し上げてよろしいでしょう。

そもそも風俗ポータルサイトが実施する口コミで悪いことが書かれるはずもありません。
ソープスタイルkaku-butsu京風など既存サイトでもユーザーによる類似の口コミや投稿レポが以前から実施されており好意的に受け止めている姫さまが一定数いらっしゃったわけですから。
その点では姫さま方の懸念は杞憂でした。

大佐のように自身のブログを運営している少数派を除けば、今まで風俗ユーザーが姫さまの接客の感想を発表する場はありませんでした。強いていえばネット掲示板ぐらい?。

ネット掲示板はその匿名性ゆえに誹謗中傷も横行するわけですが、健全なユーザーが健全な口コミを寄せる場がありそこの信頼性が担保されればネット掲示板を凌駕する情報源になる可能性があります。
そして口コミの質と数が人気のバロメーターになる時代が来るかもしれません。
ただすべての風俗ユーザーが口コミを書いてくれるわけではありません。やっぱりこういうのは面倒くさいですからね。
となるといかにして良質の口コミを集めるかというお店と姫さま方の営業戦略が問われます。
写メ日記に続いて姫さま方にとっては本業に付随する業務が増えるのかもしれませんね。

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。




プロフィール

fc2user58229d

Author:fc2user58229d
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR