FC2ブログ

なべ大佐語録 その10

平成最後のブログ更新となります。
今回はごく一部に熱狂的なファンがいらっしゃる(笑)というこのシリーズ「なべ大佐語録」の第10弾です。

■大佐はあらゆる困難をクリアした姫の革新と新たなプレイの可能性を信じる者のひとりです

日本風俗ストッキング党2019新春党大会の基調演説にて。
突然のケガという困難な状況を逆手に取って新たなプレイを創造された姫さまを称えた言葉。
プレイの詳細は差し控えますが、肉体的にも負担なく創意工夫でクオリティの高いプレイを実現されたことに感銘を受けました。

■美人は客を呼べるが美人だから本指を呼べるとは限らない

綺麗事かもしれませんが姫さまの本質はビジュアルではないと思います。語弊はありますが、あまり酷いのは別として「標準+α」であれば、あとは笑顔と一生懸命さ。
確かに美人はネット指名は集められるかもしれませんが、本指名になるかは別の話。

■2回イクことに意義がある

あるソープ嬢の方が仰られたお言葉。賛否両論あるかもしれませんが、このお言葉は姫さまの矜恃だと思いました。

■ランカーとは忍耐力のことである

これも別のある姫さまのお言葉。
お客の立場としては夢も希望もあったもんじゃありませんが(笑)、ランカーの本質をこれほど言い当ててるものはありませんね。

■パネマジの最大の罪はすべての人を不幸にすること

まず最初に申し上げますが大佐はすべてのパネル修正を否定していません。これは再三申し上げております。身バレ防止とビジネス上の理由で「キレイに写す」ことは大事です。
ただあまりにも社会通念上のレベルを越えたパネマジは客の不満を招き、姫さまへの失望と店への不信を招く。客はそんな姫さまをリピートすることはないし店は二度と利用されない。すべての人を不幸にするのです。
パネマジはネット集客が当たり前になった平成の悪しき風習ですがこのまま令和の時代にも持ち込まれるでしょう。残念ながら。


FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。




プロフィール

fc2user58229d

Author:fc2user58229d
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR