FC2ブログ

【いよいよ発表!】姫オブザイヤー2018発表!

日本風俗ストッキング党ならびに姫オブザイヤー2018選考委員会は厳正な審査の結果、2018年のグランプリ、準グランプリ、各特別賞について以下の通り決定いたしましたので、謹んでご報告申し上げます。
なお各特別賞とグランプリ、準グランプリは重複受賞することがありますことご承知おき下さい。


★特別賞 5部門6名の姫さまを表彰!

■最優秀新人賞 吉原・石榴Aさん
今年デビューされた姫さまに贈られる最優秀新人賞。「大人カワイイ」というのが姫さまのキーワードなのですが、非常に献身的なプレイと明るいキャラも魅力的。今後のご活躍が期待されることから、最優秀新人賞をお贈りいたします。レポはこちら

■最優秀プロポーション賞 吉原・アミューズAさん
クラシックバレエで鍛えた伸びやかな肢体。スレンダーというだけでなくてしっかりとした体幹から繰り出すプレイも素晴らしいものでした。チャイナドレスがめちゃめちゃ似合いますので是非オーダーして下さい。レポはこちら

■最優秀美脚賞 五反田デリヘル・Otocha SMさん
お店のコンセプトであるタイトスカートがこれほどハマる脚はないでしょう。形、バランス、セクシー、健康美すべてを兼ね備えた美脚として顕彰させていただきます。レポはこちら

■最優秀○ット賞 吉原・アミューズAさん
コンプライアンスの関係で伏せ字としますが(笑)、お客さんに負担感を与えず快感のみを送り込む素晴らしい○ットプレイです。あと温度管理ですね。これがしっかりされてるので快適にプレイに集中できるわけです。実は大佐は時間の関係でダイジェスト版の○ットしか体験させていただいてないので、来年は本格的にガッツリ時間を取りたいです。 レポはこちら。最優秀プロポーション賞と同時受賞。

■MVSP(Most Valuable Stocking Player) 吉原・鹿鳴館Mさん
パンスト×○ットプレイの融合という新境地を開拓されたアイデア、質感と触感というストッキングの美点を効果的に組み込んだ点を賞し、MVSPの称号を贈ります。レポはこちら

■MVSP(Most Valuable Stocking Player) 吉原・ローテンブルクKMさん
MVSPはもうおひとり。こちらの姫さまも。鹿鳴館Mさんが○ットプレイ時のパンスト活用とすれば、KMさんは小道具としてのストッキング活用で顕著な功績を上げられたことを賞し、MVSPの称号を贈ります。レポはこちら

★準グランプリ 3名の姫さまを表彰!
今年度、準グランプリは3名の姫さまにお贈りいたします。

■五反田デリヘル・Otocha SMさん
大人のおもちゃ×枕営業というお店のコンセプトを忠実に再現され、可愛らしさとエロスを体現されたプレイを高く評価しました。最優秀美脚賞受賞の美脚が脚フェチの大佐にはドストライクなのもありますが、大佐には未知の領域である「大人のおもちゃの世界」の水先案内人として来年もよろしくお願いいたします。

■吉原・アミューズAさん
最優秀プロポーション賞、最優秀○ットプレイ賞を受賞された実力もさることながら、ほんわかした癒し系の雰囲気の中にもお仕事への秘めたる情熱を感じさせる姫さまです。最優秀プロポーション賞でも書きましたがチャイナドレスが死ぬほど似合いますので是非オーダーしてみて下さい。

■吉原・ローテンブルクKMさん
大佐とはシチュエーションプレイをする仲(?)ですが、その主演女優賞ばりの演技力もさることながら、毎回プレイ前の気合いというか仕込みが素晴らしいのです。研究熱心でもあり、人妻らしい気配りもあり、非常に楽しい姫さまです。

★グランプリ
 今年はダブル受賞!ありがとうございました!

姫オブザイヤー2018グランプリは2名の姫さまにお贈りします。

■元すすきのヘルス・Kさん(現渋谷ホテヘルわんわん・Kさん)
なべ大佐的未踏の地であった札幌すすきので出会ったわけですが、すすきののレベルの高さを再認識いたしました。愛らしいビジュアルもそうですが、当時「すすきのの元気印」、今は「渋谷の元気印」と命名させていただいた笑顔と癒やしは同志諸兄にも元気を与えてくれるでしょう。来年も癒やしを与えていただきたい姫さまです。レポはこちら(すすきの時代)(渋谷ホテヘルわんわん)

■吉原・鹿鳴館Yさん
非常にクレバーな姫さまです。一見普通の爽やかな女子大生さんなのですが、スイッチが入ったときのエロスが魅力的です。そしてガンダムプレイに代表される創造性。同志ばちょくらー師匠が仰った「ソープという非日常の中の非日常」を追求される姫さまのスタイルは旧来のソープに飽きたらぬ同志諸兄へのひとつの回答となることでしょう。来年も大いに期待したい姫さまです。
レポはこちら

【総評】今年1年を振り返って
年末の風物詩となりました「姫オブザイヤー」。毎年形を変えながら続いておりますが、そんな大層なものではなくて1年間の振り返りのお遊びです。
今回名前があがらなかった姫さまも含めまして、皆さん個性豊かな素晴らしい姫さまばかりでした。この場を借りて改めて御礼申し上げます。

今回取り上げた姫さま方は容姿がどうこうではなくて(いや!もちろん皆さんお綺麗なんですよ!)心遣いだったり、プレイの創意工夫だったり、楽しい会話だったりで本当に印象に残る方々ばかりでした。

同志諸兄の「姫オブザイヤー」もお聞きしたいですね。

来年も拙ブログをよろしくお願い申し上げます。


FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。





風俗に関する2019年の抱負

最近、年のせいなんでしょうか、あまり新規開拓するのに熱心でなくなったなべ大佐です。来年は既存の姫さま中心に回ろうかな~と思っております。
…という話をある姫さまにしたら「それはダメです!新規開拓しないと」と叱られてしまいました。
既存の姫さまに新規開拓を勧められるというのもおかしな話ですが、その姫さまにはどうしても大佐に入ってほしい他の姫さまがいらっしゃるそうで(入ってほしい理由は割愛しますが)、それはそれで楽しそうなのでちょっと考えております。

というわけで来年の抱負(?)です。

①既存の姫さまを大事にする

②非ソープ系で面白いコンセプトの優良店を発掘する

③来年も北海道の仕事があるのですすきの探検頑張る

④五反田デリへルOtochaの3Pコースを体験する

⑤雄琴、福原、金津園、博多中洲、熊本のいずれかに遠征する

皆さまの来年の抱負をぜひお聞かせください(笑)



FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。

すすきのヘルス「マッティー夫人」レポ 恍惚の3Pプレイ

今年最後の札幌出張。
その日、大佐はすすきのの楽園ビルの前にいました。札幌ハレ系のお店が集積するビルのひとつです。スゴいよね(笑)


そして年内最後の姫納めはここにしよう決めてました。理由はコレです(笑)



プライベートは当然ですがソープの二輪車を含めて風俗でも3Pなんて経験したことありません。年内最後のすすきので「最大5000円OFF」とは素晴らしいクリスマスプレゼントです。

Twitterで交流のあるマッティー夫人YSさんにご相談したところ、ご親切にもYSさんは拙レポを精査してくださり、「なべ大佐の趣味、性癖を勘案して3Pするならこの組み合わせ」という姫さまを5人選出して下さいました。その筆頭がAYさん。S系ムチムチのYSさんに対してM系スレンダーのAYさんというゴールデンコンビだそうです。

新規は当日予約のみなので12月繁忙期に予約取れるか心配でしたが、運良く60分3Pコースの予約が取れたので、冒頭の楽園ビルとなったわけです。
さてエレベーターでお店のある3階に上がると丁寧なボーイさんに誘導されてお会計。無料パンストは3色(黒、白、ベージュ)から選べ、お出迎えのコスチュームも選べるという素晴らしいコンセプト。今回は期間限定の「湯上がりバスタオル」にしました。湯上がりバスタオルなんだけどパンスト着用されているのもまた素晴らしいのです。
事前アンケートも細々と行き届いた内容。人体図に「性感帯」「特に感じる性感帯」を○印を付けさせる徹底ぶり。大佐が乳首に◎印を付けたのは言うまでもありません(笑)

待合室で待つことしばし。ボーイさんからお呼びが掛かりいよいよカーテンの向こうの美熟女ふたりYSさん、AYさんのお出迎え。

「こんにちは~」

にこやかにご挨拶するおふたりはムチムチ系のYSさん、スレンダー系のAYさんとも女教師風を感じさせる上品な雰囲気です。湯上がりバスタオルが自然でエロいです。「大佐ならOLコスプレを選ばれると思いました」とYSさん。素晴らしい洞察力。でも大佐は「期間限定」に弱いのよ(笑)。

美熟女ふたりに手を引かれてお部屋へ。お部屋は手前にベッドがある区画、ガラスドアで仕切られた奥の区画がシャワーやマットがあります。
全体的にはベテランのYSさんがリードして大佐を脱衣させ、AYさんがその間に大佐の乳首を責めるという波状攻撃。脱衣中も両名から舌を絡ませられたりオンボロマグナムをイタズラされるもんですから大佐の意識は早くも朦朧としてきます。
ひとしきり脱衣で弄ばれた後はYSさんは奥でマットの仕度へ。AYさんが大佐のお相手。3Pならではの役割分担ですね。

準備ができたところで3人でマットへ。温かいローションでぬるぬるにされてもうここからは…めくるめく官能の世界でした。大佐の身体は表にされたり裏にされたり。そして時には両サイドから、時には上半身と下半身に別れて徹底的に攻められるのです。
お二人は大佐のオーダーに従いパンスト着用のままローションプレイしてくださったもんですから、ローションが染みたパンスト越しの肌触りと上半身の素肌の肌触りを楽しみつつ、しかもそれがダブルでくるわけです。

「大佐の大佐がこんなに堅くなって~」
「脚がピクピクしてるわよ~、気持ちいいの?」

もうほとんど熟女AVの世界ですね(笑)
最後は仰向けにされて「最後はどうやってイキたい?」とYSさんに優しく尋ねられたなべ大佐。

「フェ、フェラがいいいです…」

と喘ぎながら答えると、AYさんが絶妙な舌使いでオンボロマグナムを咥え込み、YSさんが横手から大佐の上半身に覆い被さり乳首舐め。なべ大佐的二大性感帯を同時攻撃されあえなく大放出とあいなりました。

■総合評価 評価不能
素晴らしい体験でした。
スゴすぎてちょっと採点できず(笑)、久しぶりの「評価不能」(よい意味でね)とさせていただきます。

マットヘルス自体は若いころに経験ありますし、ソープでも経験してるわけですが、店名に「マッティー夫人」と銘打つだけのことはある技巧です。そして3Pは本当にペアのコンビネーションが大事なんだなと痛感します。事前にYSさんからご推奨いただいたペアだけに阿吽の呼吸というやつですね。
また60分という時間できっちり仕上げる構成力。「時間足りなくてゴメンね」なんてことはないわけです。
最後はYSさんにローション落としながら強めのマッサージしていただいたのですが、これもまた気持ちよかったです。

余談ですが、YSさんの写メ日記はプレイの流れを直筆で綴ったシリーズ物がありまして大佐も愛読しております。ほとんど官能小説の域に達しております。なべ大佐命名「すすきのの女流官能小説家」と呼ばせていただいておりますが、こちらも是非ご覧下さい。
間違いなくYSさんにお手合わせいただきたくなるから(笑)。大佐もそのクチです。


FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。


日本一マジメな風俗ブログを見つけました!

風俗ブログと一口に言っても様々なタイプがあります。
ポルノ小説かと間違えるくらい迫真レポが売りだったり、ひたすらデリヘル基盤情報を書き連ねてたり、拙ブログのような風俗雑談が趣味だったり…といろいろあります。
そんななか「日本一マジメな風俗ブログ」を見つけてしまいました。
「風坊主の全国ソープランド体験記」(リンクはこちら

お店にフォーカスされてるブログですが非常に精緻な分析です。一部レポされてるお店を見ましたがソープランド経営者やスタッフが読んでも参考になるんじゃないかと思うくらいです。拙ブログとも先日相互リンクさせていただきました。
主に高級ソープを対象にされてるようで、まだレポが載っているのは6店くらい。これからお店の論評も増えてくると思いますが、冒頭に未レポ含めて各店の評点(10点満点)が載ってるんですね。
川崎ラグジュアリーや雄琴フォーナインが9点というのはさもありなんというところですが、意外なのは人気店がけっこう辛口の点数だったりするところ。
どんな分析がこれからなされるのか気になるところです。


FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。

池袋「みせすはーと」Rさんレポ ママさんのお胸に抱かれた夜


日本風俗ストッキング党が定めるJFS(日本風俗規格/ Japanese Fuzoku Standards)によれば「巨乳の定義」は「Eカップ以上」とされております。
日本人女性の発育がよろしくなった昨今、「巨乳の基準がEカップ以上でいいのか」というのは党内でも議論があるところですが、なべ大佐総裁はあまり巨乳に関心がないので放置しております。
さてそんな大佐ですが、ホントに巨乳に関心がないのかと問われるとそんなことはないわけです。柔らかく温かいおっぱいに顔を埋めたいというのは男子の本懐、もとい憧れですから。
でもね、大佐のカバーしてる範囲内にはなかなかいらっしゃらないんです。そんななか、Twitterでお知り合いになりました美熟女Rさんが美巨乳とのことでお会いしてきました。池袋ホテヘル「みせすはーと」の姫さまです。
なんとRさん、Gカップだとか! 「Grateful(優美な)のG」ですよ! 共通のお知り合いの姫さまによれば「スナックのママさんみたい」だそうです。大佐、そういうタイプ嫌いじゃないです(笑)

池袋にはめったに行かない大佐ですが、「スナックのママさん」を求めて勇んで池袋へ赴いたのでした。
池袋はあまり行ったことないんですが、受付は池袋駅北口すぐのところにあります。元気いっぱいの愛想のいい店員さんがお出迎え。何かよく分からないんですがキャンペーン中だったのでいきなり4000円割引(笑)。 福引きのガラガラを回すと最高5000円割引のイベントもあったんですが、そちらは1000円割引。重複適用はないようで、とりあえず4000円割引になりました。85分17000円なり。若めから熟女までバリエーション多いようですね。

お店で取ってもらったラブホテルに赴くとホテルも風俗ユーザーと覚しき男性と呼ばれてきた姫さまと覚しき女性が入れ替わり立ち替わり大混雑です。池袋は元気です。
お店に予約してもらってたのでスムーズに入室でき待つことしばし…。現れたRさんは…。

あ、なるほど。確かにスナックのママさんです(笑) 若いころ会社の上司に連れて行かれたスナックのママさんみたいなイメージ。確かに服の上からも分かるボリューミーなバスト。
さてRさん、ニコニコと愛想良くお話ししてくださいます。Twitterでは大佐と絡んではよくエアで暴発させるという特技をお持ちなので、大佐も初めてという気がしません。昔よく行ってたスナックに久しぶりに行ったら当時のママがいらっしゃった…みたいな感じです。そしてたぶん大佐の童貞を奪った方ですね(←妄想)

カバンの中から馬油入りの入浴剤とかマカ入りのローションとかお茶のペットボトルとかお菓子とかいろいろ出てきます。「歩くドラッグストア」状態です。

楽しくお話したあとはお風呂へ。もう巨乳というより爆乳です。GカップどころかJカップくらいあるんじゃないですか? おっぱいで大佐の腕をはさみ洗いするって初めて体験しました(笑)

お風呂から上がるとベッドへ。もう色々攻められちゃったのでボーッとしているんですが、印象的だったのは「爆乳でがっちりホールドされながらのフェラ」ですね。これも初めてでしたね。

とにかく気持ちよかったです(*´▽`*)


FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。

続きを読む»

ローテンブルク③ KMさん妄想レポ(3回目) クリスマスに2人は…

【前回のあらすじ】夏、実家に帰省したなべ大佐は夏祭りの会場で高校の後輩Mさんに再会。地元の高校で教師になっていた彼女。帰り道で誘われるがままに彼女のアパートへ。そして2人は大人の関係に…。(詳しくはこちら



このクリスマス、なべ大佐はひとりで実家に帰省しました。父親の従姉妹の嫁ぎ先の父親の云々とかいう一度も会ったことのない親戚の17回忌の法要があるので出てほしいと実家から頼まれたのです。
クリスマスに法事をやるというのもよく分からないのですが(笑)。

実はMさんに会うことも帰省した理由でした。帰った日の午後、大佐はひとりでMさんのアパートを訪ねました。Mさんにあることを告げようと…。

「おかえりなさい!」
Mさんはニコニコして出迎えてくれました。あの夏の夜から数ヶ月。休暇を利用して上京してきた彼女とは何度か逢瀬を重ねました。とはいえ大佐は家庭のある身。いつも慌ただしい逢瀬でした。
「センパイ、今日はゆっくりできるんでしょ?」 深い関係になっても彼女は大佐のことを昔と同じ「センパイ」と呼びます。それは過ぎ去った青春の残り香を楽しんでいるようでした。
「今夜は隣町から叔父貴が来るんだ。だからそれまでには帰らないと」と答えると「そうなんだ…。叔父様もセンパイに久しぶりに会えるから楽しみでしょうね」とMさんは少し寂しげに笑いました。
いつもおとなしめのファッションを好む彼女ですが、今日はクリスマス仕様の大胆なミニスカドレスに黒のストッキング。大胆に露出した胸元に美熟女の色気が匂い立つようでした。「今日はクリスマスだもん💜」
Mさんはソファに座った大佐の足元で膝を崩すと甘えるように大佐の下腹部に顔を寄せます。思わず男性として当然な反応をしてしまった大佐は彼女を直視できてなくて顔を背けました。
「あのね、Mちゃん。真面目な話があるんだ」
「なぁに?」彼女はズボンの上から大佐自身を優しく撫でながら答えます。「センパイ、やらしいな~。高校の時はすごい真面目だったのに」と悪戯っぽく微笑みます。
「いや、あのね、Mちゃんは僕より若くて優しくて素晴らしい女性だよ。僕は大好きだ。でもこんなオジサンなんかよりもっと素敵な独身男性と…」と切り出した途端、「やめて…」掠れた声でMさんが囁きました。「やめてください」
「私はセンパイが好きなんです。昔から!高校の時からずっと! だから今のままでいいんです! 奥様と別れてなんて言わない!こうやって時々会ってくれればいいの」
感極まったMさんは大佐をソファに押し倒すと、泣きながら唇を奪うのでした…。

※写真は姫さまご提供のイメージです。姫さま使用許諾済。


えー、毎度おなじみですがこの前振りは120%妄想です(笑)
今月、姫さまがめでたく入店1周年記念とのことで「ノーパンパンスト」でお迎えするという企画に便乗して参りました。夏の続きのシチュエーションプレイをご相談したところ、クリスマス仕様ミニドレス+ストッキング(当然w)のご提案がありましたので「不倫の別れ話をするうちに燃え上がる2人」という相当おバカなシチュエーションプレイになりました。
おバカなのは大佐で、姫さまは主演女優なもんですからしっかり演じてくれました。

さらにベッドに押し倒された大佐はなぜか紐パンティで手首を、黒柄ストッキングで足首を縛り上げられ無抵抗のまま、されるがままに舐め倒されます。最後は姫さまのハンドに耐えきれず手のひらに暴発するという失態(苦笑)

本日もストッキング亀頭責めにチャレンジいたしました。これね、ハマると男の潮吹きが体験できるという最終奥義みたいな技ですが、やはり男の側が開発されてないと難しいんですよね。くすぐったいというか○しっこ漏らしちゃいそうというか。というわけで今回は不発。次回に持ち越しとなりました。

今年1年を象徴するような情けない吉原納めの幕引きとなったのです。ちょっとベストコンディションじゃなかったからね!(←言い訳)

【姫さま評価】
■ルックス
クールビューティーなんだけどお茶目な一面もあるのよ。

■スタイル
安定のムッチリ系。吸い付くようなしっとりしたお肌は変わらず。

■プレイ
随所に気遣いが感じられるプレイは変わらず。まだリアル30代前半ですから熟女ビギナーにもオススメしたいですね。

■総合評価 4.7(+0.2)
毎度面倒くさいシチュエーションプレイで申し訳ないんですが(笑)、今回も楽しく過ごせました。廊下の下駄箱に置いた靴を温めといてくれるとか。どうやって温めてたのかは教えてくれなかったんですけど、もう木下藤吉郎かと。
いやぁ、人妻って本当に良いもんですね~。

※本レポは日本風俗ストッキング党コンプライアンス委員会の監修の基に作成しました。大佐の妄想です。

(総合評価基準)
5.0:最高!必ず指名します。
4.0:良かった!入って後悔はしない。
3.0:悪くはないが良くもない。指名はたぶんしない。
2.0:ダメ。後悔する。
1.0:最悪。金返せ。

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。

新・読者レポ 始めます

こんにちは。なべ大佐です。

今月から「レポ対象の姫さまのご了解をいただいた上でのレポ」を実施しております。また「記載内容について掲載前に姫さまに見ていただく」(姫さま校正)ことも定例化しました。

もともと大佐のレポは女の子に甘い性格上「ヨイショレポ」と某掲示板で評されたくらい甘々でしたが(笑)、激甘度が増したかというとそんなことはなく、姫さま校正もほとんどありません。そのまま掲載承認いただいております。

今回のレポ見直し方針は一連の騒動もあるのですが、この1年ほど姫さまご本人、姫さまファンのお客、姫さまの名前を騙ったネカマ客から読者レポ含めて数件掲載取り下げ依頼、要求をいただいたことがあります。

今まで覆面レポ(読者レポ含めて)をやってきて取り下げ要請なんてなかったもんですから、これは困ったなと思いました。アクセス数が増えたこともあると思います。
大佐はネット掲示板のデマではなく、かといって商業サイトの御用レポではなく1ユーザーが体験した良店、良嬢さんをご紹介したいとの思いでやって来ました。それで良店や良嬢さんが繁盛するなら…との思いです。
実際、拙レポや読者レポを見て良客さんが来てくれた、指名が増えたなんて聞くと素直に喜んでたわけです。

取り下げ要請自体は速やかに応じることにしてます。ご本人からなら当然ですが、客(ネカマ客含む)からの依頼も基本的に応じることにしてます。いちいち揉めるの面倒臭いし、別に表現の自由とかそんなこと言うほど大したブログでもないしね(笑)
ウチのブログは風俗が好きで風俗の話をすることが好きなお客さんが集う「風俗居酒屋」なので。

大佐がイヤだなと思うのは姫さまの名前を騙ったネカマ客です。ネカマ客は姫さまの名前を騙ることに何の抵抗感もないんですよね。むしろ「オレは○○ちゃんのためにやってあげたよ!」という正義の勇者感がハンパないんです。大佐はひねくれてるので正義の勇者が大嫌いなんですが、他人の名前を騙って掲載取り下げさせようという根性も嫌いです。
正々堂々と「姫さまのためにならないから取り下げてほしい」と言えばいいじゃない? そう言ってこられたファン客もいらっしゃいましたよ。
名前を騙る奴というのは絶対他でもそういうことをやることに何の抵抗感を持たないだろうから気持ち悪いです。

それならきちんと姫さまのご了承のもとにレポしよう、姫さまがご卒業されるときにレポ取り下げてほしいというご要望があったらご本人から大佐に直接言ってもらえばいいし…と思ったわけでの新方式なんです。

それはそれで今後もやっていくつもりなのでいいのですが、困ったのは「読者レポ」です。100本以上の寄稿をいただき拙ブログの財産でもあるわけですが、当然姫さまのご了承を得てるものは少ない、またご了承得てたとしても管理人である大佐がそれを確認する術がないわけです。それで一旦閉鎖させていただきました。

また特にソープレポでのコンプライアンス上の問題ですね。最近は商業サイトの投稿レポでも○ットとか正○位とか伏字のオンパレードです。それでコンプラ問題がクリアになるのかは分からないのですが、それぐらい気を遣っておられるのが現状です。

商業サイトに投稿すれば謝礼やポイントが貰えるのに、拙ブログのような無報酬の個人ブログに寄稿してくださる同志諸兄の心意気が有難く嬉しかったので、何とか同志諸兄の思いに応えるべく何らかの形で続けたいなと思っておりました。

そこで!
拙ブログでは新・読者レポを募集します。募集要項としては以下の通りです。
①お遊びの楽しさを伝えていただくものであること。
②姫さま個人の情報(スペック表記、イニシャル含む源氏名)は記述しない。巨乳とかスレンダーくらいならいいですが。
③姫さまへの感謝の念に裏打ちされたものであること。これは過去の読者レポも皆さんそうでしたので大丈夫でしょう。
④特にソープの場合コンプライアンス上の問題でプレイの詳細は控えめに。こちらでも編集削除しますがご協力お願いします。非○番系の場合はあまり気にしなくてもいいでしょう。
⑤特に店舗型のお店の場合はお店の紹介とか接遇面、姫さまの全体的な印象をご紹介いただくのがいいかな。

どれくらい集まるか分かりませんが、趣旨ご理解頂ければと存じます。ご不明な点はコメント欄にて。
かつて企画モノでやりました「第1回オレのオススメ店諮問会議」(記事はこちら)もイメージとして参考にしてください。あくまでもご参考ですので、この通りにしましょうということではありません。


FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。

渋谷わんわん①Kさんレポ 「渋谷の元気印」誕生!

なべ大佐の札幌出張のオアシスといえば「すすきののオキニさん」(過去レポはこちら)。「すすきのの元気印」と親しまれてる愛らしくて元気をいただける姫さま。拙ブログ恒例企画「姫オブザイヤー2018」でもグランプリ最有力候補のおひとりです。
その「すすきののオキニさん」が老舗の渋谷ホテヘル「渋谷わんわん」に電撃移籍されたとのことで遊びに行ってまいりました。

渋谷・道玄坂。雑多な街のなかでもラブホとか無料案内所とかが集中してるエリアの一角に「渋谷わんわん」はあります。地理に詳しい同志諸兄にはストリップの道玄坂劇場の近くというと分かりやすいでしょう。1階が無料案内所の雑居ビルの2階に上がるとそこが受付。強面なんですがめっちゃ愛想のいい店員氏に受付してもらい、歩いてすぐのラブホを予約してもらいます。受付に行かず直接ホテルに入って姫さまが来るのを待つデリヘル方式もあるようですが、渋谷わんわんでは利用金額の5%が加算されるポイントカードがあるので受付でポイントカードを作ることをオススメします。

さて指定された近所のラブホに入室して待つことしばし。久しぶりにお会いする「すすきののオキニさん」ことKさんは…。

「大佐~!」
満面の笑みでご登場のKさん。すすきの時代はカウガールという珍しいコンセプトのお店にいらっしゃったので、ヘアメイクもバッチリ固めてという感じでしたが、今回は非常にナチュラル。これがまた可愛らしいですね。川栄李奈さんっぽいイメージです。

プレイについては詳細割愛しますが、特筆すべきこととしては姫さまの得意技である「高速騎乗位素股」(ピストン素股)を初めて本格的に堪能いたしました。何度もリピートしてるのになぜ初めてなのかというと、毎回大佐が〆の素股まで保たず暴発してたからです(笑)
よっぽど堪能してたらしくプレイ後、姫さまから「大佐、今までで一番エロい顔してる」と誉められましたとさ(笑)

【姫さま評価】
■ルックス
愛らしいルックスはもちろんですが、ヘアスタイルが変わってまた新鮮ですね。女性はヘアスタイルの変化で様々な側面を見せてくださいます。

■スタイル
美白美尻。道産娘のお肌はお江戸の水で洗われてまた一段と。

■プレイ
?回目にして初めて姫さまの代名詞ともいうべき「高速騎乗位素股」(ピストン素股)を堪能しました。


■総合評価 4.9(変わらず)
どんな気難しい客でも笑顔にさせてしまう(と思われる)のが姫さまの魅力。楽しい時間が過ごせるのは間違いないでしょう。明るくて愛らしい姫さまです。ただ明るいだけでなくて妖艶な一面も…。それは実際にお会いしてお試し下さい。すすきのから渋谷へ。今後のご活躍が楽しみな姫さまです。

(総合評価基準)
5.0:最高!必ず指名します。
4.0:良かった!入って後悔はしない。
3.0:悪くはないが良くもない。指名はたぶんしない。
2.0:ダメ。後悔する。
1.0:最悪。金返せ。

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。



【速報】選考委員会で結論出ず? 姫オブザイヤー2018

【13日協同】風俗ユーザーの年末の風物詩「姫オブザイヤー2018」受賞者を決める選考委員会が13日午後都内で開かれた。関係者によると各特別賞は概ね順調に決まったものの、「史上空前の激戦」と言われるグランプリについては選考委員の結論が出ず、来週開かれる第2回会議に持ち越すことが決まった。
関係者によると風俗嬢として最も重要な「癒し」の観点から「元すすきのヘルス嬢」を推す声があった一方で、「ガンダムプレイに代表される優れた創造性とおもてなし精神」の「吉原ソープ嬢」が新時代のソープ像を具現化しているとして評価する声が高く決着がつかなかった模様。
どちらも年間最高記録の総合評価4.9を獲得していることから双方の支持派が一歩も譲らない状況のようだ。
また「2~3名選出」される準グランプリについても個性豊かな姫さま方を各々評価する声が続出し調整に難航していることから、第2回選考委員会も紛糾することが予想されている。
※姫オブザイヤーエントリー姫さまはこちら


いよいよ繁忙期。営業メールについて。

風俗業界は一般的に9月~11月は閑散期と言われますが、今年のそれは「近年稀に見る閑散期」との声を随所でお聞きしました。
ちゃんとした統計データがあるわけではないですが、11月にTwitter上で姫さま方を対象に実施しました日本風俗ストッキング党の公開世論調査でもこんな結果が。

4割が「思ったよりひどい」と回答するという厳しい状況でした。

そんな状況下で突入した年間最大の繁忙期12月なわけですが、実際忙しくなるのは後半からのようです。ユーザーの来店意欲も高まる時期ですので、姫さま方から積極的な営業メールが届いている同志諸兄もたくさんいらっしゃることかと思います。
営業メールについては以前記事でも取り上げたことがありますが(記事はこちら)、今回は営業メールとユーザーの登楼行動についてアンケートを実施しました。



世間では「営業メールは鬱陶しい」という声も聞きますが、実際には意外と皆さん営業メールに応じて予約しちゃうことが多いようですね。
半数近い回答者が「営業メールを下さった姫さまに遊びに行くことが多い」と答えています。
ただ前提として①今月お遊びを考えていて(タイミングの問題)かつ②オキニとは言えないまでも好感を持っている姫さま(メールくれる相手の問題)からという条件設定があることは考慮する必要がありますね。
また「営業メールとお遊びは関係ない」と答えた回答者も3割おりましたが、「営業メールは嫌いなので逆に避ける」という回答者は8%しかいませんでした。

大佐の個人的経験では、オキニさん不在で「来週あたり遊びに行きたいけどさてどうしようかな?」と考えてるときにドンピシャで来るとハマるんですが、
なかなかそうウマくはいきません。
あと以前にも書いた【トレース型】のメールはちょっと萎えます(笑)

書き方は個々の姫さまによって色々あると思いますが、それでも営業メールはとりあえず出しておいた方が良さそうです。
同志諸兄はどうお考えでしょうか?

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。

プロフィール

fc2user58229d

Author:fc2user58229d
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR