FC2ブログ

拙ブログ(レポ)について思うこと~ムカデの所感

世の中の姫さま方にしてみれば、風俗ブログ(レポ)なんてのは地球上で最も嫌悪すべき存在で、風俗ブロガーともなればもうムカデより嫌われている存在です。
恐ろしくて我が日本風俗ストッキング党の公開世論調査でも取り上げたことはありませんが、もしもアンケートを取ったら、
■嫌い 95%
■好き 1%
■無関心 4%
ぐらいになることは容易に想像できますし、フリー回答欄には「抹殺したい」「市中引き回しのうえ磔」「東京湾に沈めたい」「竹島は韓国領」「トランプは○○」と残虐な言葉のオンパレードになることは必至。もうネット世界の片隅で日陰者としてコソコソするしかないわけです。
最近仲良しのある姫さまから「私は大佐のことブロガーって思ったことないの。あまりにも良い人だから」と言われた時には嬉しさ半分、「あ~、やっぱりブロガーって悪者イメージなのね」と全米が泣いてしまいました。後から「これ良い意味だからね!」と念を押されたのですが(笑)。

世の中にはソープスタイルとかkakubutsu、京風などなど商業サイトの口コミ(レポ)も数多あり、何と業界ガリバーのシティヘブンも口コミ機能を始めるとの話を聞くにつけ、大佐のような個人商店(あ。別に仕事でやってませんよ。趣味です)はますますネット世界の片隅で細々と暮らしていこうと思っております。

そんなふうに嫌われ者の風俗ブログですが、風俗ユーザーには読んでくださる方も多くて拙ブログにもたくさんの方が日ごろからコメントを寄せてくださいます。有難いことです。また時々直接存じ上げない姫さま方からも「応援してます」「更新楽しみにしてます」とメッセージを頂くこともあるものですから改めて生きてて良かったと思います。

何で風俗ブログ(レポ)が嫌われながらも種々存在するのかと言えばやはりユーザーのニーズがあるからです。
別に風俗に限りませんが、世間では口コミサイト(ブログ)流行り。ホテル、レストラン、美容院などなどからAmazonのレビューなんてのもそうでしょう。

とにかく世の中のあらゆるサービスと対になって口コミサイト(ブログ)が商業サイト、個人問わず存在するわけです。
サービスなり商品の買い手として「お金を払って対価としてサービスを購入している」故にユーザーとして評価したいという思いが生まれるのでしょう。これ自体は至極当然のこと。そしてそういう口コミを参考に我々はモノやサービスを購入しています。

風俗も「お金を払って性的サービスを購入している」という点では他のサービス業と何ら変わりはありません。
とは言うものの風俗は姫さまという個人が対象になることが多い上に性というものが絡むだけに、そこへの配慮は必要です。レストランやホテルとの口コミとは一律にできないでしょう。誹謗中傷や個人攻撃なども他のサービス以上にあってはなりません。
表現も抑制的であるべきだと考えます(なのでエロ小説みたいなレポは個人的にはあまり好きではない)。

「だからすべての姫さまが風俗レポを受け入れるべき」と申し上げるつもりはまったくありません。それではあまりに優しさがありません。ムカデは嫌っていいけれども、ムカデが存在することは認めていただきたいし、ムカデより怖いネット掲示板だってあるのです。

そうはいってもネット上で評価を受けることが大好きだという人は少ないでしょうから、姫さま方が「書かれることが嫌だ」という気持ちは否定しません。
同時に現在も姫さま方から頂戴している「ぜひ私にも遊びに来てレポしてほしい」というお声にはできるだけお応えしたいと思っております。
エリアや時間、財布の問題もありますから全部というのは難しいので気長にお待ちください。
やっぱり宣伝ツールのひとつですし、そこは大いに利用していただければ。ある有名ブロガーさんが「バカとブロガーは使いよう」と仰ってましたがその通りです。

さて拙ブログも開設4年目、常に試行錯誤を続けておりますが、この1年ほど一部試行的に姫さまに事前に打診してご了解をいただくこと、場合によっては原稿を事前に見て頂くこと、時には表現の仕方などで姫さまのご希望で書き改めたりすることなどを実施しておりました。今後はそれらをルール化します。

「なべ大佐のレポはヨイショレポ」とは某掲示板でも叩かれたことがありますが(笑)、姫さまにチェックいただくことでヨイショ度が増すかというとそんなことはなく、書き手として「これは事実ではないだろう」というようなことにはなりません。姫さま側も極めて常識的に対応してくださいます。その過程で掲載に至らなかったということはありませんでした(掲載後に「やっぱり掲載取り下げしたい」との申し出はありご希望に応じています)。
今後双方合意に至らず掲載に至らなければそれまで、別にその事実を公表することもありません。

もともと拙ブログは「地雷を晒す」というより「良嬢、良店を紹介したい」という思いでやってます。
「悪貨が良貨を駆逐する」ではなく「良貨が悪貨を一掃する」業界になってほしいので、姫さまの良いところ頑張って下さってるところをご紹介しています。
またレポに限らず風俗に関する様々な話題を提供し同志諸兄とおしゃべりする場でもあります。
レポについてはそんなスタイルを今後も志向していきたいと考えておりますので、ご理解の程よろしくお願いします。

あと少し気になったこと。
「プレイ中にレポのことや点数を考えながらプレイするなんて気持ち悪い」というご意見。
そんな器用なことしてません(笑)
大佐を接客されたことのある姫さまは皆さんご存知ですが、大佐はプレイを満喫して満喫しすぎて終了後は真っ白な灰になってしまうのでそんな余裕はないです。
帰ったあとの反省会は同志諸兄もされると思いますが、大佐の場合もいわば1人反省会の延長で思い出しながらレポを書いてます。なので細かいことは結構忘れてます。ストッキングの色が何色だったかはもちろん覚えてますが(笑)、姫さまがパイパンだったかナチュラル気味だったかもよく覚えてないくらいです。世の中のレポ投稿者やブロガーさんがなぜあんなに精緻なレポが書けるのかお聞きしたいくらいです。
大佐のレポはディテールに乏しく「ただの感想文」と酷評されることもありますが、大佐はそれでいいと思ってます。別に劣情を煽るエロ小説を書きたいわけではありません。

そして「男女の行為をレポなんてけしからん」「個人が何様のつもりだ!」とのご意見について。
そもそもプライベートのセックスをレポするような輩は異常ですが、我々は性的サービス購入者ですよね。サービス購入者がサービスについて意見や感想を書いているだけなんですが…。
姫さまが言うのはまだしも客がそれを言うのは自分も性的サービス購入者なのに何を言ってるんだろう?この人は風俗を何だと思ってるんだろう? 壮大なファンタジーの中にいるのだろうか? 商業サイトの一般投稿レポは良くて個人運営のレポがダメなのかしら?
といささか気味悪く思っております。たぶん大佐とは永遠に理解し合うことはないのでこの件で議論する気はありませんが、ムカデの所感として申し上げました。

次回は大佐がなぜこのブログを始めたのかというお話が出来ればと思っております。また読者レポについても改めて。
長文お読みいただきありがとうございました。

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。
プロフィール

fc2user58229d

Author:fc2user58229d
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR