FC2ブログ

【公開世論調査を受けて】写メ日記更新頻度に関する考察

日本風俗ストッキング党の公開世論調査といえば風俗ユーザーの間では最も信頼性の高いリサーチとして有名ですが(嘘)、先日写メ日記の適切な更新頻度を問う調査を実施し結果をTwitter上で公表しました。





さてこの結果をご覧になって同志諸兄はどのような感想をお持ちでしょうか。「ま、こんなもんかな」と思われた方が多かったのではないでしょうか。なべ大佐も数字の割合は予想とはちょっと異なりましたが(1日1回派が最多だろうがもう少し少ないと思ってた)、概ねこんなものだろうと思っておりました。

この公開世論調査はなべ大佐フォロワーの姫さま方にも関心が高くたくさんの方にリツイートしていただいたのですが、「お客さんは1日1本派が最多」という結果は姫さま方に衝撃を持って受け止められました。
「更新頻度を増やしてアクセス数も上がってるのに」「1日3本頑張ってたのに無駄だったの!?」「毎日3本以上書きなさいとお店から言われてるのに」等々。
お仕事に熱心に取り組まれてる姫さまほど写メ日記には思い入れもあり、更新に苦労しながら「いかにお客さんに見てもらえるように書くか」「自分に興味を持ってもらう写真をいかに撮るか」「たくさんアップしてアクセス数が上がればネット指名にも繋がる」と頑張っておられるので、調査結果にご自分の努力を否定されたように感じられた方もいらっしゃったかもしれません。  

しかしながら「それなら写メ日記の更新は1日1本でいいじゃん」とは単純にはならないと考えます。
写メ日記を活用した姫さま方の営業戦略、PR戦略はお店や専門家とご相談した方がいいと思いますが、ここでは一風俗ユーザーとして写メ日記についてなべ大佐の考えを述べます。

■写メ日記はある程度定期的に更新すべき
なべ大佐は「頻度より定期性が大事」と考えています。自分もへっぽこ風俗ブロガーなので分かりますが、いつ更新されてるか分からないブログよりも毎週きちんと新しい記事が更新されている「生きているブログ」の方が人は集まります。よほど熱心な読者は別としてたいていの人は週に1回くらいしか見に来ないもの。なべ大佐は「月10本以上更新する」という目標を掲げていますが、平均すると「2,3日に1本」という計算。週1回見ていただいても常に新しい記事がある状態です。
写メ日記と風俗ブログは事情は異なりますが、「コアな本指客」や「エア客だけど大ファン」みたいに毎日何回もアクセスしてくれる人は別として大半のお客もしくはお客候補のアクセス頻度は週に1回アクセスがあれば良い方だと思われます(これはちゃんとしたデータを知らないので推測)

お客もしくはお客候補(本稿ではまとめてユーザーと称します)がアクセスしたときにきちんと新しい情報(記事)が提供されていることが大事ですし、そういう写メ日記は定期的にアクセスしてもらえるのです。
偉そうに書いてますが、なべ大佐も毎日更新してるときもあれば1週間以上放置してるときもあるので決して安定はしておりません(笑)

■なぜ「1日1本」が多いのか
仮に大半のユーザーが週1回、多くても週2,3回アクセスするタイプだとすると毎日3本更新している写メ日記は分量としてちょっと重いものになります。前回のアクセスから20本も記事が溜まっていたら、よほどコアなファンは別としてもう全部は読まず拾い読みになってしまうでしょう。それでも興味を持ってアクセスしてるのですから良いのです。「全部読んでもらってるわけではない」という前提でたくさん書くことは大事です。アクセスしたときに常に新しい記事があれば「週に1回しか見に来てなかったけど明日も見に来ようかな」というユーザーが増えるかもしれません。アクセス数がアップし、記事の中味で姫さまのキャラクターに興味を持ってくれる可能性が高まります。それは次のネット指名に繋がるでしょう。
ですからたくさん更新することはプラスになるのです。

ではなぜ半数のユーザーは「1日1本でいい」と言うのでしょう?
これは、なべ大佐もそうなのですが「週1でも定期的にアクセスするユーザーほど写メ日記は全部読まないと悪いと感じる」という心理があるような気がします。
ある意味義理堅いとも言えますが、前回アクセスから20本記事が溜まってても「読まなきゃいけない」と思ってしまうので、自分のアクセス頻度の裏返しで「1日1本くらいでいい」となるのです。
逆に毎日数回アクセスするコアなユーザーは「もっと読みたいからもっと書いてほしい」となると思います。

■誰に向けて書くのか
写メ日記は「誰に向けて何のために書くのか」というのが大事です。なべ大佐のような風俗ブログは趣味で書いてますしこれで商売してるわけでないので「書きたいときに好きなように自分のために書く。アクセス数が増えればうれしい」でいいのですが、写メ日記を書く目的はアクセス数を稼ぐことではなく新規、既存問わず集客につなげないと意味がありません。

新規のネット指名獲得に目的にするのならセクシーな写真や私服の可愛い写真でまず興味を持ってもらうこと、パネル写真の作られた雰囲気とは違う自身の魅力をアピールすること。
既存客の来店を促すならご自分の思いを綴ったり、時には「夜の枠が空いてるの。誰か来て~」と甘えてもいいかもしれません。

「食レポは好まれない」という説もありますが、インスタ映えを狙ったような高級レストランではなく「○○のラーメン美味しかった。すごい行列でした!」なんて記事はラーメン好きのユーザーを興味を引くかもしれません。
アニメの話題もアニメ好きのユーザーは親近感をもたれるでしょう。 「お礼日記」だって他人のお礼日記には関心なくても来店客自身に向けられたお礼日記はピンポイントで効果あるでしょう。
姫さま方自身やお店の客層の傾向を考慮して「どういう内容が好まれるか?来店されたお客さんとどんな話題で盛り上がったか」と研究する必要がありそうです。

■Twitterとの効果的な併用
もうひとつなべ大佐が有効だと考えるのがTwitterです。写メ日記よりはハードル低いし、読む側にしてもスクロールすればサッと一通り目をとおせるというのはストレスフリーです。サイト内で運営されている写メ日記よりもPR効果は大きいかもしれません。Twitterから写メ日記に誘導するというのは多くの姫さま方が実践されてることですが、お店で営業アカウントの開設が許されてるのならぜひ試してみてほしいですね。
Twitter感覚で毎日10本という写メ日記を更新するなら、Twitterで本数を稼ぎ写メ日記の内容を吟味して読んでもらいやすいように本数を抑えるという戦略もありかと思いますよ。

以上書き連ねてきましたが、いかがでしょうか。今回は同志諸兄向けというよりは姫さま向けのテーマになってしまいました。たまにはいいでしょう。
いやはやそれにしてもホントに写メ日記って大変ですよね…。拙ブログの更新の方がよっぽどラクですよ(笑)


FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。


写メ日記は頼れる情報源!?

先週のことですが、新宿歌舞伎町の人気ホテヘル「ステディ」が「写メ日記を月間100本以上投稿した在籍嬢さんにディズニーランドのペアチケットをプレゼントします」というツイートをしたのが、大きな反響(姫さま方限定ですが(笑))を呼びました。
「女の子の頑張りを応援したい!」というお店の心意気だったのですが、このツイートを見た他店の姫さま方からは「ウチのお店でもやってほしい」「写メ日記を更新するのは大変。ご褒美があったら頑張れる」「お店の気持ちがうれしい」と絶賛されていました。

写メ日記とTwitterは今や自己PRの2大ツール。お店HPで「新人の○○ちゃん!可愛らしくてオススメですよ!」と宣伝されてるだけではお客さんは集まりません。お店任せではその他大勢と一緒で、いかに自分のキャラをアピールできるかが売れっ子になるための分かれ道と言えます。
そういう意味では今の姫さま方は大変ですね。
お店も「写メ日記は毎日あげなさい!」「1日○本以上!」とノルマを課して姫さま方の尻を叩きます。

なべ大佐もブロガーの端くれなので記事を書くことの大変さはよく分かりますが、これに写メをつけなきゃいけないのがまた大変。自分をいかに魅力的に、会いたいなと思わせるような写真を付けるかも重要です。パンチラ写真ばかり載せてりゃいいというものでもないわけで、姫様ご自身のイメージをいかに作り上げていくかという視点も大事だと思われます。

とは言うものの実はなべ大佐は写メ日記をあまり見ないユーザーです。今でこそブログの参考にもなるので、ちょいちょい読むようになりましたが、昔はお世話になった姫さまの日記を時々まとめ読みするくらいでした。
あと新規開拓しようかなという時に、候補を絞った上での最終選択する際の参考資料にするとか、もう予約しちゃった後で共通の話題探しのために読んだりとかで、少なくとも姫さま選びのツールとしてはあまり重要視してませんでした。
それよりはお店HPの姫さまプロフのスペック表記や紹介文の裏読みからいかに真実に到達するか…という不毛な作業に血道を上げておりました(笑)
最近はあまり新規開拓してないですが、Twitterで気になる姫さまを見つけて新規開拓したりしておりますし。

同志諸兄はその辺どうなのかな~と思いまして先日Twitterでアンケート調査を実施しました。319人の同志に回答いただきましたが、姫さま方も気になるテーマだったらしくたくさんリツイートしていただきました。ありがとうございます。
【↓結果はこちら】


「姫さま選びでもっとも重視する情報源」との問いに対して半数近くの同志が「写メ日記」を挙げています。理由としては「写メ日記でその人の素が分かる」「HPと違ってリアルな画像が見れる」「姫さまの思考や興味が分かる」といったものが多かったですね。
意外と少なかったのがTwitterで最重視するの答えたのは16%。Twitterで取ったアンケートなのでもうちょっと多いかと思ってました。Twitterユーザーでこの程度なので、逆に言えばTwitterやっていないユーザーも含めた全体で調査したらもっと少ないかもしれません。
非常に興味深いご意見として「HPはよそ行きな感じ。
日記は思考がわかりやすい。Twitterは感情がわかりやすい」
というコメントもありました。
これはなべ大佐も共感できることで、Twitterは感情が出やすいだけに姫さまの素のキャラがより分かるのかなと思っております。
選択肢に「ネット掲示板」というのも入れましたが、これは全体の8%。掲示板で叩かれて気が滅入っている姫さまも多いかと思いますが、良識ある同志は大して参考にしてないようですよ。

ただこれらは「最も重視するのは?」という一択なので、実際には複数の情報源を組み合わせてユーザーは姫さま選びをされるわけです。お店HPのプロフィールはしっかり作る必要ありますし、写メ日記は頑張って書く必要あるし、Twitterでどんどん発信することも必要です。ネット掲示板は…ほっときましょう(笑)

いずれにしても写メ日記は大事だよということですね。



FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。










閑散期とアクセス数

業界的には9月から閑散期と言われる季節に突入しました。写メ日記やTwitterでも暇を嘆く姫さま方のお声を目にしますと切ない今日このごろです。
なべ大佐のようなユーザーは繁忙期だろうが閑散期だろうが、行きたいときに行くので関係ないんですけどね。

閑散期は拙ブログのような風俗ブログも閑散期でして、アクセス数も減っちゃうんですね。ブロガーにとっては困ったことです(苦笑)
なべ大佐がブログを運営させていただいている「FC2ブログ」ではアクセス解析機能があるのですが、今年に入ってからの統計ですと繁忙期だと月間14~15万アクセスあるのが、閑散期に入ると12~13万くらいに減ってしまいます。これでも2年前と比べると1.5~2倍くらいの水準ですので有り難いことなんですけどね。
別にブログで飯食ってる訳じゃないんですが、頼みの読者レポも少なくなるし閑散期をいかに乗り切ってブログを活性化するかというのはアタマの痛いところです。

というわけで閑散期は姫さま同様、風俗ブロガーにとっても困ったものだというお話でした。
来週はお遊びの予定があるのでレポお届けできると思います。同志諸兄も読者レポお願いね!


※著者近影(←しつこいww)

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。

【速報】姫オブザイヤーにストッキング特別賞新設か

【毎朝新聞】年末の風物詩「姫オブザイヤー2018」を主催する日本風俗ストッキング党のなべ大佐総裁は今年度よりパンストを含むストッキングを有効活用した優れたプレイを披露された姫さまを顕彰する特別賞として「MVSP( Most Valuable Stocking Player)」を創設することを明らかにした。
MVSPは姫オブザイヤーグランプリ・準グランプリに次ぐ位置付けとされ、グランプリとの重複受賞もありうることから、「特別賞のなかでも最高位ランクになる」(飛不動政調会長)と見られている。
党ではよりストッキング重視路線を示すことで風俗業界におけるストッキングのプレゼンス向上を目指す。
ネット上では早くも初代MVSPの受賞候補としてぬるぬるパンストマットの先駆者で「マスターオブパンスト」こと鹿鳴館Mさん、多彩なパンストプレイで知られる「パンストの魔法使い」ことローテンブルクKMさん、「パンストOLの最高峰」ことOtocha・SMさんなどが有力視されている。


FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。

偽なべ大佐

先日というか昨日初めて知ったんですけど、世の中には「なべ大佐」の偽者が出回ってるそうです(笑)
すすきのの姫さま・宮鹿野ニーナさんが書いておられるブログ「コンドームから考えてみよっ」で紹介されていました。
宮鹿野さんのブログは主に女の子向けに書いておられるのですが、男性が読んでも面白いブログです。宮鹿野さんは「なべ大佐を名乗る客」にふたりも会ったんですって。
しかもすすきのの有名ブロガー・じゃんぽけさんを名乗る客には20人も会っているとか(笑)
いかに風俗ブロガーを騙る客が多いのかよく分かります。
すすきので2人もいたということは、なべ大佐がふだん生息している吉原には10人くらいの偽なべ大佐がいるんでしょうか?

そもそもこんな弱小ブロガーの名前を騙って何のメリットがあるのかよく分かりませんが、なべ大佐は「ブログによく書いてやるから○番させろ」とか言いませんからね!
前にも書いたことありますけど、○番の有無と姫さまの評価はまったく関係ないから。
あと「NSさせろ!」も言わない。日本風俗ストッキング党の党是は「2つのS着(ストッキングとスキン着用)」ですから。
でも「ブログでよく書いてあげるからストッキング履いてほしい」は言うかもしれない(爆)

なべ大佐は基本的になべ大佐であることを明かさずに登楼しますが、お店に存在がバレてるケースとか、Twitter経由で予約しちゃったりすることもあるのでそういうときはなべ大佐であることがバレてます。
そういう意味では完全覆面というわけではないのですが、疑わしいときは「Twitterやってるよね?見せて!」って言ってください。本人ならこうなってるはずだから。


ちなみに、なべ大佐ってこんな感じの顔立ちですから、姫さま方だまされないでね!(嘘)


FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。
プロフィール

fc2user58229d

Author:fc2user58229d
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR