FC2ブログ

【シリーズ・ソープを考える①】予約システムを考える

今回から【シリーズ・ソープを考える】としてお客さん目線でソープランドについて色々提言したいと思います。第1回は「予約システムを考える」です。

以前にも書いたことがありますが、なべ大佐はソープに行くにしろデリヘルを呼ぶにせよお遊びは事前予約派です。
1,2週間先の遊べる日程・時間が決まってから「さてどこにしようか」と考えるので、急遽思い立って「よし!今日行こう」ということはほとんどありません。最近は雄琴遠征もあるのでますますスケジュールを立てるようになりました。
若いころは「思い立ったが吉日」とすぐに電話してお店に行ってしまうことが多かったのですが、やはりそれだと失敗することも多いし、なかなか人気姫の予約は取れません。
というわけで1週間前予約が基本のなべ大佐です。

そんななべ大佐にとって困るのが「前日予約」のお店。会員(お店利用したことがある)は1週間前から予約できるが、非会員(初めてそのお店に行く)は前日の○時からでないと予約できないというシステムです。これだと人気姫は既に会員予約で埋まってしまい新規客はなかなか予約できないということになりかねません。新規客の集客の重大な阻害要因ともいえます。
なかには川崎のラグジュアリーグループのように姫予約以外は前日予約と当日予約しかないというお店もあります。これだと週末の予約解禁時間は壮絶な予約争奪戦で電話が繋がらないということになります。これは会員、非会員問わず相当なストレスです。

姫予約も常連さんへのサービスとしては魅力的ですが、新規客には縁のない話。また今夏、雄琴某店で発生したと言われている姫予約と通常予約の大規模なダブルブッキング問題(姫予約とお店を通した通常予約でダブルブッキングが発生し店側が姫予約を優先して通常予約したお客に予約変更を要請した)があるとお店の予約管理責任や「なぜ正規に予約した通常予約が軽んじられるのか」という根源的な問題が残ります。

某グループのように担当ボーイさんと携帯番号を交換しておくと頼めば1週間以上先の予約も仮予約という形で受け付けてもらい1週間前の予約解禁と同時に正式予約として確定してくれる制度もありますが、これもHPなどで明文化された仕組みではなく不透明な部分です。

なべ大佐がお店に提案したいのは、「ストレスなく公平な予約システム」です。

①すべての予約は1週間前から。会員・非会員の区別はしない。
②姫予約自体は否定しないが、1週間前以降はお店の通常予約のみ。


の2点なのですが、同志諸兄のお考えはいかがでしょうか。
【シリーズ・ソープを考える】としましたが、第2回以降のテーマはまったく白紙です(笑)
さて、次は何を考えようかしら?

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。
プロフィール

fc2user58229d

Author:fc2user58229d
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR