FC2ブログ

クラブアイリス東京①Aさんレポ(後編) 久富慶子アナ似の美人ナースは一生懸命

お待たせしました。続きです。
【姫さま評価】
ドアを開けると「失礼しま~す」と入室された姫さまはなんと!


なべ大佐が大好きな久富アナ(テレビ朝日)激似!!
トリプルファンタジーあるある(テレビ朝日アナウンサー編)でもセレクトした久富アナですよ!! しかもご本尊より小顔(たぶん)。ブラウスにフワッとしたスカートが清楚系お嬢さまっぽくてリアルにかわいい…(*^^*)
※ちなみに姫さまによれば久富アナ似は初めて言われたそうですのでなべ大佐の独断と偏見とお考え下さい。

まずは姫さまにリラックスしていただくためにお茶タイム。道中買ってきたモロゾフのゼリーを出すと素直に喜ばれます。昼職(ナース)のことやなべ大佐がこのお店が初めてあること、久富アナ激似ネタなどでコミュニケーション図ります。
このお茶タイムはなべ大佐の常套手段です(笑) 毎回やるわけではないですが次のような効果が期待できます。
①いきなりプレイ突入ではなくお互いコミュニケーションを取ることでお互いを知ることができる。ガツガツしてるとあまりいい印象持たれないですからね。
②高いものでなくても(今回は2つで600円弱)、「優しいお客さん」と好印象を与えられる。好印象あればプレイにも良い効果を与えられる。
③今回の姫さまは問題なかったですが、「場の主導権」をどちらが握るのか明示する事ができる。なべ大佐がお茶を出しおやつまで提供しているわけですから、コミュニケーションタイムからプレイタイムへの移行するタイミングを含めてリードできるわけです。たまにいるお話ばかりでプレイタイム不充分な姫への牽制になります。ホテルという中立的な場ですのでこういう作業をするわけですね。ソープだと「お客が姫さまのお部屋にお邪魔する」パターンなので「場の主導権」は明らかに姫さまの方が上。なのでたまに御礼とか一緒に食べたいとかがなければソープの場合はほとんど持参することはありません。また持ってくお菓子はケーキや和菓子よりもサクッと食べられ口に残らないプリンやゼリーの方が良いです。これはおやつタイムに時間をあまりかけたくないためと後のDキスへの考慮、あとはなべ大佐がプリンやゼリーが好きなためです(笑)。別に高級である必要はありません。パステルとかモロゾフとか銀座コージーコーナーとか日常的にお持たせに使うくらいのお店で可。閑話休題。

ソファに向かい合ってのお茶が終わるとなべ大佐はお向かいの姫さまの隣に移動。高級デリヘルにも関わらず残念ながら素足でしたが、ナデナデしながらベッドに移動していただき優しくDキス。舌を絡ませながらのしっとりとしたキスになべ大佐のマグナムにも力が入ります。パンティチェックすると可愛らしい花柄。「匂い嗅ぎたいな~」と変態お願いすると「えー、今日ずっと履いてるんですよ~」と嫌がりますが、そこはやや強引にクンクンします。かわいい子って何で下着もいい匂いがするんでしょう。合格です(笑)
ランジェリー姿になっていただくと多少懸念していた「胸ペチャ下半身ムッチリ」の気配はありましたがお肌もきれいですし、ウェストもしっかりくびれていてまったく問題ありません。恒例の腋舐めチェックでも恥ずかしがりますがコンプライアンスに抵触しない範囲で強引に舐めまわします。もちろん無臭です(笑) 

お風呂に移動すると入浴介助で慣れていらっしゃるのか丁寧に洗ってくださいます。事前に「乳首弱いです」と自己申告しておいたのでなべ大佐の乳首をチョリチョリしながら「気持ちいい?」とニッコリ。「下はどうかな~」とオンボロマグナムをしごくように洗ってくださいます。ワザと「全然気持ちよくないよ」と答えると「えー、でもこんなに筋が立ってますよ。嘘つき~」とムキになって攻めるところが可愛らしいです。 「惚れてまうやろ~」のパターンのやつです(笑)


ベッドではなべ大佐お得意の「縦四方固め相互乳首舐め」からのシックスナイン。フェラテクはまずまずといったところです。綺麗なクリトリスを集中的に舐めあげると姫さまの息は荒くなり粘度の高い愛液が溢れます。姫さまが控え目に「気持ちいい…」とイッてしまわれたところで、今度は攻守交代。「いっぱい舐めてあげる」と攻めてこられますが、またまたワザと「全然気持ちよくないよ~」と挑発すると「そういう意地悪なこという子はオシオキしちゃうぞ」と乳首舐め&高速ハンドで猛攻撃。あえなく撃沈とあいなりました。

■ルックス 4.8
これはもう言うことないです。なべ大佐のお好みにドストライクでした。

■スタイル 4.2
前述の通り 「胸ペチャ下半身ムッチリ」の感はありましたが、 T:168 B85(C)W56H85のスペックイメージ通りでした。やはりウェストの括れはしっかりありましたし悪くありません。

■プレイ 4.4
テクニックが高いわけではないですが、やっぱり一生懸命尽くすというスタンスが感じられたのは評価してあげたい。
「○○君と呼んで欲しい」とお願いしたら最後まできちんと通してくれたのも萌えました。(これ意外とできない姫さまが多い)

■総合評価 4.5
ルックス点の高さが総合評価を押し上げたのは否定しません。2月入店とのことでテクニック面ではまだまだ勉強の余地はありそうですが、コミュニケーション力も高く非常に楽しい時間となりました。減点要素としては「高級デリヘルならデフォであるべきストッキング着用がなかったこと」。これはお店の指導の問題ですし、「なべ大佐は何色が好きなんですか?今度は履いてきますね」と約束してくれたのでここは指摘項目に留め減点とはいたしません。
あと「フィニッシュはお口で」派としては最終的にハンドになってしまったのはやはり減点要因(▲0.2点)
今回はキャンペーン料金だったのでコスパ面では問題なかったのですが、通常料金の90分8万円の姫さまとしては評価が難しいところもあります。裏返したい気持ちはありますが、やはりお値段には躊躇も…。いずれにしても「良嬢認定」させていただきます。
お店としても好印象でしたので他の姫さまも含めて再度利用を検討したいですね。

(項目別評価基準)
5.0:大変優れている 4.0:優れている 3.0:標準
2.0:良くない 1.0:悪い
(総合評価基準)
5.0:最高!必ず指名します。
4.0:良かった!入って後悔はしない。
3.0:悪くはないが良くもない。指名はたぶんしない。
2.0:ダメ。後悔する。
1.0:最悪。金返せ。


FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。

クラブアイリス東京①Aさんレポ(前編)


さてそういうわけでゴールデンウィーク計画は修正を迫られたなべ大佐です。
吉原方面に出撃しようかデリヘルにしようか考えていると思い出したのがこれ。

高級デリヘル御三家(諸説あり)「クラブアイリス東京」の「ご新規様限定スペシャルキャンペーン」


クラブアイリス東京は姫さまによって2ランクあり、Sweetコースで90分60000円~、上位のPresidentialコースともなると90分80000円~というのが通常料金ですからこのキャンペーンは魅力的。
Pコースの通常料金は120分ソープに換算すれば10万円超、しかもデリヘルですから○番禁止。バブルの残像みたいな価格設定ですが、本キャンペーンを利用すれば90分5万円台ですから、いつも利用しているマダム麗奈のCLUBコースと変わりません。 このキャンペーンをやっているのは昨年末ごろから気づいていたのですが、せっかくの機会です。利用してみることにしました。
一説によれば「マダム麗奈よりレベルは高い」と言われているお店。新規開拓にふさわしいじゃありませんか!?



【お店評価・予約編】
初めてのお店への予約電話はどうしても緊張します。ガラスのハートなもんですから(笑)。 恐る恐る電話をかけると受付は丁寧な口調の男性が出ます。HPを見て電話した旨を伝えると「ありがとうございます。どのようなタイプがお好みですか」と尋ねられます。普段でしたら「長身スレンダーの女子アナ系美人」と言うところですが、初めてのお店であまり絞るのもよくないと思い「すらっとしたかわいい系でお願いします。背は高くても低くてもいいです」と答えます。受付氏は「それならぴったりの子がおります」と即答しPコースのAさん(27)を勧められました。

なべ大佐的風俗参謀本部は全力でオススメ姫を解析します(笑)
電話しながら一応タブレットでプロフをチェックします。
T:168 B85(C)W56H85はなべ大佐的お好みのスレンダー系ゾーン。とはいうものの初めてのお店プロフ写真の修正度合いがどの程度のお店なのか量感が分かりません。惜しげもなく披露された美脚は美味しそうですが、修正でこのレベルだとやや太めの気がします。多少太めでもって形がキレイなら良いのですが…。またバストはDカップが望ましいですが、Cカップ表記なので「Bに近いC」のリスクがあります。最悪のケースでは「胸ペチャ下半身ムッチリ系」のリスクはありえるわけです。最終的に全体的なプロポーションとプロフ紹介の「現役ナース」「石田ゆり子さんを彷彿とされる」を重視し、なべ大佐は重々しく決断を下します。「Aさんでお願いします」

ちなみに料金は前述の通りキャンペーン適用で90分50000円+交通費3000円でした。利用場所は新宿歌舞伎町のファッションホテル(ラブホテル)にする予定であることを伝えます。高級デリヘルの中には利用をシティホテル、ビジネスホテルに限るお店もありますが、最近はだいぶ柔軟になってきました。女子会で使われるような綺麗でオシャレなホテルが増えましたし、お風呂やベッドの設備面なら下手なシティホテルやビジネスよりファッションホテル(ラブホテル)の方がずっと優れてますからね。万一のときのための(笑)、スキンも枕元に常備してあるし。いや、別にそれを狙ってるわけではないですよ(笑)。流れで何が起こるかは分からないということです。余談でした。

最後に初回利用なので最初は男性スタッフが入室し説明と誓約書(○番行為禁止とか女の子に乱暴なことはしないとか)にサインする必要がある旨の説明があり了解します。高級デリヘルにはよくある儀式で、姫さまのレベルとか料金はともかくとしてこの誓約書があるかどうかが本当の高級デリヘルかどうかの試金石だとなべ大佐は思っています。ちなみに身分証の提示までは求められませんのでサインは偽名でも構いません。

【お店評価・当日編】
ゴールデンウィークにふさわしい五月晴れ。予約時刻の1時間前にJR新宿駅に降り立ったなべ大佐です。百合の園以来ひさしぶりのデリヘル新規開拓、まして高級デリヘル御三家のひとつということでやや緊張気味(笑)
毎回用意するわけではないのですが、西武新宿ぺぺのモロゾフでフルーツゼリーを2つ買って予定していたファッションホテルに向かいます。

途中でお店から30分前確認の電話が入ります。予定ホテルは予約のときに伝えておいたのにずいぶん念のいったことです。
ホテルに着くと「お部屋の準備をしますので20分ほどロビーでお待ちください」とのこと。若者から熟年層、あるいは女子会とおぼしき女の子グループとロビーは大混雑です。
こんなにいい天気なのにみんな歌舞伎町のホテルで何をやってるんでしょう!「おまえもだよ!」というツッコミが聞こえそうですが(笑)
早めに着いて姫さまをお迎えする準備をしようと思ってたんですが、結果的にギリギリの入室になってしまいました…。


入室して部屋番号をお店に連絡するとほどなくして男性スタッフがやってきて誓約書の確認と料金の支払い、会員カードの受け渡しがあります。ぱりっとした感じの男性スタッフで説明もハキハキ丁寧でしたので好印象です。「表の通りの車で女の子が待ってますので車に戻りましたら女の子を向かわせます」とのことで男性スタッフは退室。
その間になべ大佐はお風呂を入れたり、備え付けのポットでお湯を沸かしたりと大忙し!(笑)
2,3分してノックの音が。さー、いよいよAさんの登場です!

ちょっと長くなりましたので続きは次の稿で…。

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。
プロフィール

fc2user58229d

Author:fc2user58229d
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR