FC2ブログ

【求む回答!】お店に聞けない良い子のための質問コーナー 第4弾

こんな風俗ブログをやっておりますが、やはり奥が深いのがこの世界。知らないこともまだまだ多いわけです。
というわけで同志諸兄の知見をお借りしたい名物企画(?)「【求む回答!】お店に聞けない良い子のための質問コーナー」です。1年2ヶ月ぶりとなります。
第1弾第2弾第3弾と続いての第4弾となります。

ご存知のことがありましたら、ぜひコメントで回答をお寄せください。「こんなふうに思いますよ」「こんなことを聞いたことがあります」でも結構です。よろしくお願いします。

①吉原ソープはどこが人気?

先日「吉原よもやま話① 高級店受難の時代」にも書いたんですが、吉原ソープも閉店が相次いだのが昨年です。
数年前は人気を誇ったお店も不振だったりと栄枯盛衰があるのがこの世界。
最近はどちらのお店が流行っているんでしょうか。
大佐は吉原というとホントに限られたところ(複数回行ったのは鹿鳴館、ローテンブルク、アミューズだけ)しか行ってないので是非同志諸兄の見解をお伺いしたいです。
やっぱり夕月なんかは今も流行ってるんですかね?

②最近の川崎

別に避けてるわけではないんですが(笑)、昨年は一度も川崎ソープに行きませんでした。というわけで最近の川崎事情には疎いのですが、やはりラグジュアリーの一強なんでしょうか?
こんな良店がありますよ、ここが人気あるようです、みたいな情報ありましたらぜひ!

③HPにプロフ写真がないお店の姫さま選び

HPにプロフ写真がないミステリアス(?)なお店といえば吉原・将軍新宿・バルボラ川崎・彩花あたりが有名です。
プロフ写真の信憑性は…なのがこの世界とはいえ(笑)、まったくないというのも不安なもの。大佐は将軍(今の超高級になる前だけど)、バルボラは行ったことありますが、やっぱり姫さま選びが難しくてホーム店にはなりにくい印象が…。
こういったお店によく通われてる方は、姫さま選びなんかはどうされてるのでしょうか。お遊びのコツなどご教授いただきたく。

④コンセプトが面白いお店

コンセプトが面白いお店として「なぜOtochaは面白いのか」をご紹介したことがありますが、同志諸兄が考えるコンセプトの面白いお店はございますか。
できれば姫さまのレベルも高いところがいいです(笑)



FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。




【新春特別企画】プロフ表記信頼度格付け評価 シーズン2

拙ブログはおバカな記事ばかりかと思いきや時々世間の皆さまに有用な企画を催しております(笑)
1年ちょっと前ですが、こんな記事を書いたことがあります。題して「プロフ表記信頼度格付け評価」

抜粋しますと、


「風俗店のプロフ表記、すなわち身長やスリーサイズ、パネル写真、紹介文などは大概脚色してあるもの。写真は修正してあるものというのが相場です。我々としては経験と勘で割り戻して解析し何とか実像に迫ろうとするわけです。狸の化かし合いみたいですが、これが現実。歴戦の同志諸兄もご経験あるかと思います。

そんな中でも比較的良心的なお店もあるわけです。すなわち「身長・スリーサイズ等のスペック表記からイメージされるプロポーション像と実際のシンクロ率が高い」「パネルの修正が常識の範囲内」「紹介文からイメージされる人物像と実際のシンクロ率が高い」お店です。3つ目だけ解説すると「清楚な女子大生という触れ込みだったのに茶髪で頭の悪そうなヤンキーだった」とか「グラマラスボディと書いてあったがただのデブだった」とかはダメなわけです」


という記事です。

そして前回は以下のように評価基準を決めました。


格付け表記は以下の通りです。

A評価:プロフ表記は概ね信用でき、実際との乖離は少ない。プロフ表記からのイメージ像と実物のシンクロ率は85%以上のケースが多い。
B評価:プロフ表記の信用度は姫さまによって差違があり、実際との乖離が大きいケースが散見される。プロフ表記からのイメージ像と実物のシンクロ率は70%以上のケースが多い。
C評価:プロフ表記の信用度は低く、実物との乖離が大きいケースが多い。プロフ表記からのイメージ像と実物のシンクロ率は70%未満のケースが多い。
D評価:論外(笑)

以上4段階評価とし、各評価にはプラスマイナス表記も付けることもあります。例えば「B-」であれば「Cに近いB」、「B+」なら「Aに近いB」という意味です。



前回記事から1年以上経ちましたので改めまして、同志諸兄が日頃利用されているお店のプロフィール表記の信頼度の格付け評価を教えていただけないでしょうか? お店のジャンル、地域は問いません。
コメント欄にお寄せいただければ幸いです。書き方としては以下のサンプルをご参考にお願いいたします。

《記入例》
■吉原ソープ ○○○(店名を具体的に記入して下さい)
 格付け評価 B+
写真修正の度合いはそれほどキツくなく、本人のイメージとそれほど異ならないが、たまに目をいじりすぎて乖離が大きいケースもあります。
スペック表記の正確性もやや甘くバストカップはツーサイズ多めに盛ってあ ることが多い。紹介文は本人の特徴をよく捉えています。

■名古屋デリヘル ○○○(店名を具体的に記入して下さい)
 格付け評価 C
パネル写真は時として時空が歪んでいるのか思うくらい違うことがあります。スペック表記は比較的信頼度は高くW57表記であればスレンダー系です。紹介文はコメントが派手すぎてよく分からないことが多いです。
 
ご注意いただきたいのはいわゆる「逆パネマジ」(パネル写真より実物の方が美人)が多いのもプロフ表記と実物の乖離が大きいわけですから低い評価になります。またパネル写真だけでなくスペック表記や紹介文も含めて評価いただければと思います。

よろしくお願いいたします!


FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。


クソリプ撲滅委員会

皆さまは「クソリプ」という言葉をご存知ですか。
なべ大佐もTwitterをするようになって知ったのですが、TwitterなどSNSで使われる言葉で「クソみたいなリプライ(返信)」というほどの意味です。

Twitterはツイートに対して誰でも自由にリプライすることができます。そこから話題が広がったり情報交換したり交流することができるわけですが、揚げ足取りだったり、重箱の隅をつつくようなしょーもないリプライがクソリプと言われています。

以前「写メ日記とTwitter」にも書いたことがありますが、姫さま方のTwitter利用は急速に広がっており、所属店によっては姫さまの宣伝ツールとして写メ日記に並ぶ勢いです。気軽に発信できるし、DM(ダイレクトメッセージ)機能で相互コミュニケーションを取ることが出来る、例えば「1度も会ったことはないんだけどTwitterでつながっている人気嬢に姫予約をお願いする」みたいなこともできます。(会ったことないお客の姫予約を受け付けるかどうかは姫さまによるので誰でもOKというわけではないです。必ずご確認下さい)

そんなわけで姫さま方も積極的にツイートしてくださるわけですが、ここにクソリプしてくる面倒臭い輩がいるわけです。
この場合のクソリプは「揚げ足取り」「重箱の隅つつき」という一般的なものよりは姫さまに粘着して「嬉々として」「したり顔で」「執拗に」コメントしてくる感じ。そして返事を執拗に求めて気味悪がった姫さまが無視したり、ブロックしたりするとTwitter上で罵詈雑言する輩まで。
第三者として見てても些か気持ち悪い連中です。

なべ大佐が秘かに「クソリプ界の帝王」と呼ぶアカウントがあるのですが、すごいですよ。

例えば姫さまがこんなツイートしますよね。

姫「今日は○時から出勤です。連勤だけど頑張るぞ!ご予約お待ちしてます」

するとすかさず「無理しないでね」と優しくリプ。姫さまととしては「ありがとうございます」とお返事しますよね。こうなると帝王の思うつぼ。姫さまがツイートするごとに「可愛いね」「良いね」「早く○○したい」等々追っかけが始まります。姫さまの弱音のツイートを見ると「どうしたの?話聞くよ」…。
と、これだけ見るとただの熱心なファンというところですが、これをあらゆる姫さまのアカウントに対して行ってるんですよ(苦笑) 「同時多発無差別クソリプ」です。
しかも朝から晩までターゲットにした姫さまの全ツイートに対して。なべ大佐は大手メーカーの昔のCMコピー「おはようからおやすみまで暮らしを見つめるライオン」からその特有の粘着性を「ライオン症候群(シンドローム)」と呼んでおります。

さすがに姫さま方も気味悪く思われるんでしょうね。リプを無視したりするとリプを求めて執拗に粘着。「自分がTwitterにリプしてるんだから、それにリプするのが当然」という思考なのです。

どうしてそういう思考になるのかは不明。だって街中で知らない人に話しかけられていちいちそれに応対する義務なんてないですよね。ネット上だって同じ。
Twitterでは確かに知らない人とも交流できるのが面白いところではありますが、誰とどんな交流するかはご本人の自由です。

ただこういう思考は風俗嬢へクソリプする人に限らず、アイドルやタレントにクソリプかます人にも見られる思考方法です。
「会いに行けるアイドル」なんてキャッチフレーズがありますが、お店に行ってお金を払わなければお話しすることもできなかった風俗嬢と、ネット上で無料でお話しできると短絡的に考えるんでしょうね。

姫さま方のTwitterは姫さま方の人となりを知って姫さま選びに役立てたり、前述のような姫予約ができたりと我々お客側にもメリットが多いものです。
せっかくのツールが一部の心ないユーザーによる濫用で荒らされるのは非常に残念なこと。
我々ユーザーのマナーと常識が問われています。拙ブログでは「クソリプ撲滅委員会」としてこれからも思い出したように特集していきます(笑)
と言いますのも、クソリプ自体は姫さま方には迷惑極まりないものですが、クソなだけに結構笑えるんですよ。「キモおかしい」とでも言うんでしょうか。

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。


【求む!回答】お店に聞けない良い子のための質問コーナー(第5弾)

世間様には「風俗通」と思われてる割には実はあまり良く知らない(笑)、なべ大佐が同志諸兄にお尋ねするこの企画。
第1弾第2弾第3弾
第4弾と続き絶賛第5弾です。

ご存知でしたらご回答いただけますと幸いです。

①若者の風俗利用は減っているのか?
これよく言われるじゃないですか。最近の若者はセックスに関心がない、風俗に行かない…みたいな論調をよく目にするんですが、実際どうなんですかね。なべ大佐は最近、仕事で札幌によく行くんですけど、すすきのヘルスなんか20代30代と覚しき男性客もちょいちょいお見受けするんですよ。比較的手頃なお値段で楽しめるヘルスなんかは若いお客さんをちゃんと集客できているのではないかと思うんですがどうなんでしょうか。
若い世代の御意見もお聞きしたいですな。あ、若い人はこんなオッサンのブログ読まないか(笑)

②待合室が禁煙もしくは完全分煙のソープはあるのか
喫煙者には厳しい今日このごろですが、ソープに限っていえば喫煙者に優しいですよね。待合室は喫煙OKだし、タバコをサービスしてくれるお店もあります。なべ大佐はもうタバコを止めてずいぶん経ちますので、今はまったく吸わないのですが、吸わなくなると気になるのがタバコの臭い。
待合室も結構臭いお店が多いですからね。「待合室が煙草臭いから行かない」というほど嫌煙ファッショじゃありませんが、禁煙とか完全分煙のお店があったらうれしいなと思う次第。

③ユニークなコンセプトのお店
これ第4弾でもお聞きしたんですが、他店との差別化でコンセプトに優れたお店というのに興味あります。先日レポした五反田デリヘル・Otochaなんてその好例なんですが、引き続き募集しております。


FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。

私のキモ客No.1選手権

先月告知しました「私のキモ客No.1選手権」

全国の風俗嬢さんから多数ネタをお寄せいただきました。あくまで匿名ですので、お名前は記しませんがこの場を借りて御礼申し上げます。

いやー、それにしてもスゴいです。キモいです(笑)。
なべ大佐自身もなかなかの変態ぶりだと思ってましたけど、もう全然大したことありません。メジャーリーグと草野球くらいのレベルの違いがありますよ。
それではさっそくご紹介していきましょう。

◆コレクター系キモ客
「姫さまのツバが欲しい」というお客さん。小瓶持参で「これに入れて欲しい」って。コレクションされてるんですかね。この「小瓶にツバ」の人って結構いるらしいです。いくら美人の唾液でも保管してたら異臭を放つんじゃないでしょうか。あと陰毛をおねだりする同志も結構いるみたい。コレクション道は奥が深い。

◆「俺の彼女になったんだから風俗辞めてよ」
マジでこういうメール送ってくるお客さんいるんですって。ジョークならまだしもこれ本気でいわれるとちょっと…。

◆ドアの隙間から覗いて待ってる客
ホテルの部屋でデリヘル嬢さんを待ってるときに、ドアを少し開けて隙間から女の子の到着をじっと見てるお客さんがいるそうです。キモいというかちょっと気味が悪いなぁ。止めた方がいいと思う。

◆「僕はここにいるよ」
キモいというより怖い話。ある夜、姫さまが自宅マンションで寛いでいるとメールが。「僕はここにいるよ」、ベランダから外を見るとそのお客が下の道路から手を振っていたそうです。後をつけてきたんですね。

などなど。
他にもキモいというか怖いお話がいっぱいあるんですが、ちょっと特異な事例が多くて姫さまの特定に繋がると申し訳ないので、これくらいにしておきます。
紹介した事例もあまり詳細に書くとバレちゃうし、ちょっとぼかしております。

以上、「私のキモ客No.1選手権」でした。優勝者には後日「私のキモ客No.1女王」の称号をご進呈します(笑)
さすがにここでは発表できないので。

でもね、偉いなと思ったのは何人かの姫さまが「私はお客さんをキモいと思ったことないです」と仰ってたこと。女神のような慈愛に満ちた眼で我々を見守ってくださってるんですよ。我々ももっと紳士的に振る舞わなければいけませんね。


FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。
プロフィール

fc2user58229d

Author:fc2user58229d
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR