FC2ブログ

姉系通り?


今回の遠征中、お宿で読んでた本がこちら。
杉坂圭介「飛田をめざす者 ~爆買い来襲と100年の計」


著者は飛田新地でお店を経営されていた方で、これまでにも飛田新地について何冊か執筆されてる方です。今回の著書も大変興味深い内容でした。
詳しくは読んでいただくとして、遊んだことのある同志はご承知のように飛田新地に大きく3つの通りがあって「メイン通り」「青春通り」「妖怪通り」と呼ばれています。

若くてカワイイ子がいるのがメイン通りと青春通りのお店なんですが、最近は「妖怪通り」が若返りしてて「姉系通り」なんて呼ばれるらしいです。30代のサービスの良い綺麗な女性が揃ってるそうですよ。

1年前に遊びに行ったときも確かに「妖怪というほどひどくないじゃん」と思ったんですけど、本の中では元国際線CA(37才・真矢みき似)が姫さまとして働いていらっしゃるシーンがあって「やべぇ!すごい行きたーい」と思いました。(どのお店か分からないんだけど)

なべ大佐の入った青春通りのお店の姫さまも確かに石原さとみ似のカワイコちゃんなんだけど乳首舐めてくれないしフェラはあっさりだし会話もないし…でつまらなかった記憶が。
時間も短いし仕方ない部分もあると思うんですが、人と人のみたいもんが欲しいわけです。
その元国際線CAさんの接客はもうちょいふれあいみたいなものがあるような感じなんですが、「妖怪通り」もとい「姉系通り」のお店ならそういうのも味わえるんでしょうか。

飛田新地ユーザーの同志諸兄のご意見をお聞きしたいところです。


FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

なべ大佐と行く『雄琴ソープと温泉を楽しむ旅』(笑)

雄琴遠征も無事に終わりました。散財しちゃったし連戦で疲れちゃったので夏まで大人しくしていようと思うなべ大佐です。

しばらく登楼レポないと思うので、同志の皆さんの読者レポが頼りです。 よろしくお願いします!

あとやっぱりオヤジになると連戦はキツいです(苦笑)。次回の遠征のときはフォーナインかアマンクロスのどっちかにします。遠方だしプルプルプレミアムまでは手を広げるのは難しいかな。「この姫さまは良嬢だから入っといた方がいいですよ!」とかあれば別ですが…。いずれにしてもまだまだ情報不足なのでなべ大佐的風俗特別参謀本部ではプルプルプレミアムを「重大な関心を持って調査対象」にしております。

というわけでプルプルプレミアムの読者レポ頂けたら嬉しいので行かれた方よろしくお願いします。最近拙ブログはフォーナイン党、アマンクロス党の同志の牙城になってる感がありますが、公平中立を期すためにぜひレポ下さい(笑)

店員さんなのかお客さんが書き込んでるのか不明ですが、フォーナインとプルプルプレミアムはネット掲示板ではものすごい仲悪いみたいですけど、なべ大佐はプルプルプレミアムに何の恨みもありませんからね(笑)

フォーナインも電話応対以外は好きなお店ですけど、なべ大佐は何の便宜供与も受けておりません(笑)。風俗愛好家の立場として公平中立です。レポでけっこう宣伝してるんで上がり部屋でアイスクリームくらいサービスしてくれてもいいのにとは思いますけど(冗談です)。閑話休題。

さて今回の遠征では雄琴温泉(おごと温泉)のお宿に泊まりました。

雄琴ソープには何度も遊びに来ているなべ大佐ですが、温泉の方は初めて。最澄によって開かれ1200年の歴史があるそうです。やはり雄琴ソープの印象があるので猥雑な温泉街というイメージがあったのですが、実際には比叡山の麓の丘陵地帯に10軒ほどのお宿が点在する小規模な温泉地です。琵琶湖に向けて建物が建っているので非常に眺望がよろしいです。

1泊朝食付き激安プランでしたのでお部屋はそれなり。まぁデリヘル呼ぶわけじゃないし寝るだけですから。
温泉は素晴らしいですから雄琴遠征の際の出撃拠点としては悪くなかったです。夕食は別料金でしたが美味しかったですし。
一応お宿の名誉のために付け加えとくと、他の客室は広くて良さそうです。もし「なべ大佐と行く『雄琴ソープと温泉を楽しむ旅』ツアー」とかやったら泊まりたいですね。あ、でもなべ大佐はいびきと歯ぎしりがうるさいので相部屋は避けた方がいいかも(笑)

あとお宿のまわりは何もない。ホントに何もないんですよ(笑) おごと温泉駅までは送迎ありますけど駅の周りも何もないし。
山に籠もってお食事と温泉で登楼の疲れを癒やし二戦目に備えるという使い方が良さそうです。
なべ大佐も「報道ステーション」が始まると同時に早々に寝てしまいました(笑)


※こんな美人とお泊まりだったら良かったんですが…。ソープになんぞ行ってる場合じゃない!?

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。


アマンクロス⑤如月さんレポ(2回目)バドガール、なべ大佐を襲う!

雄琴遠征2日目は変態系恋人接客の名店「アマンクロス」です。アマンクロス④でご紹介したK・Mさんこと如月めいさんを本指名。アマンクロスで裏返すのは初めてです。どんな再会になるのか楽しみですね。

さて2日連続の比叡山坂本駅。今日も良い天気です。
駅のホーム上から。写真だと分かりにくいですが奥に琵琶湖が遠望できます。


お店に到着するとまず受付で入浴料22000円(=入浴料25000円+指名料3000円-メルマガ会員割引5000円-ポイント使用1000円)をお支払いします。フォーナインもそうですがサービス料は帰るときに姫さまにお支払いする方式です。

待合室に案内されます。例の横になれる座椅子(?)がある方に案内されます。あれ何て言うんですかね?
続々と同志が来店してきます。ご繁昌のようです。後で姫さまにお聞きしたら満員(10名)とのことでした。

年甲斐もなくドキドキしながら待っていると時間になりスーツ姿の姫さまが続々と登場されます。なべ大佐ご指名の如月さんは…あれ?白いワンピースで登場です。スーツじゃないの?

「久しぶり~。今日はどうもありがとう~」と登場された姫さまは「ん~」とおねだりキス攻撃。先手必勝とばかりに舌を絡めてこられます。ばちょくらーさん直伝の「寝たふり作戦」をする間もなく、濃厚なDキスになべ大佐の股間も熱くなります。我慢しきれず横になると姫さまは「うふふ」と微笑みながら服の上からなべ大佐最大の性感帯である乳首をチョリチョリ。さらに押し倒すようにDキス。ひとしきり舌を絡ませます。前日の再現ではありませんが「DKは最良のサービスである」です。
続いて姫さまは「ふふふ。舐めちゃおっかな~」とズボンのベルトに手を伸ばします。「誰もいないから大丈夫よ」との囁きに両隣を見ると既に部屋に上がられたらしく誰もいません。
大胆にパンツを下ろすと直立不動のオンボロマグナムを優しく絡め取ってパックンチョ。さらに咥えたまま舌先を裏筋に這わせます。ヤ、ヤバイ。丹念な舌遣いに連戦で疲労困憊のはずの我がオンボロマグナムも暴発の予感です。「もうちょいお手柔らかに…」と訴えるとニッコリ笑って「そろそろお部屋に行きましょうか」と誘われて階段でお部屋に移動します。

「今日は4階なの。ごめんね~」と姫さま。4階は2部屋しかないから広めのお部屋でした。ちなみに2階、3階には4部屋ずつあり合計10室だそうです。
お部屋に上がって改めてご対面すると、確かに姫さまは白いワンピース。「今日はいつもの制服じゃないの?」とお尋ねすると「本指名のお客様のときは制服じゃなくてもいいの。なべ大佐はどっちが好きかなと思って」。確かに制服好きのなべ大佐ですが、ノースリーブのミニスカワンピも長身スレンダーの姫さまにはよくお似合い。悪くありません。ストッキングではなく素足だったのが残念ですが、今日のなべ大佐には強力な秘密兵器があります。「これ着て欲しいんだよなー」と持参した紙袋から取り出したのは!じゃーん!


「バドガール」です!
姫さまは初めて見たらしく興味津々。「えー、これ何?かわいい!」「着替えるから目つぶってて~」と大はしゃぎ。「もういーかい?」「まぁだだよ」「もういーかい?」「もーいーよ」
目を開けるとカンペキにバドスーツを着こなした姫さまが!う~ん、長身スレンダーですからよくお似合いです。パンティが見えそうなくらいの丈から伸びた太ももは美味しそう。正面から後ろから下からとじっくり鑑賞させていただきました。

そのままベッドに倒れ込むと、姫さまは全身を密着させながら耳たぶやら首筋やら乳首やらをしなやかな指先と柔らかな舌先で攻め立てられます。完全に姫さまの主導権の下、中年オヤジのプライドはとっくに崩壊。快感に身を捩らせてしまうのでありました(笑)
さらに「クリちゃん、いじってほしい」とお願いされると二つ返事でシックスナインでご奉仕してしまう始末。割と濡れにくいタイプの姫さまですが時間をかけてご奉仕申し上げると興奮してこられたらしく「入れたくなっちゃった」と騎乗位でゆっくり挿入。巧みな腰遣い&上半身密着させながらの耳たぶ舐めでなべ大佐を追い詰めます。
もはやこれまで!なべ大佐は急遽体を起こすと挿入したまま姫さまを押し倒し一挙に正常位でヘコヘコ猛反撃!
日本海海戦の「東郷ターン」もかくやと思わせる華麗な逆襲で攻勢に転じ一発大量発射とあいなりました。前日も結構発射したんだけどね(笑)

お風呂タイムのあとはマットはスルーでベッドでイチャイチャ。再びバドスーツ着用してくれます。丹念なフェラで復活したオンボロマグナムを再び騎乗位でくわえ込むと姫さま必殺の背面騎乗位まで飛び出す猛攻ぶり。しかし1.5回戦ボーイの悲しさ。中折れはなく硬度は十分だったものの弾切れで不発。無条件降伏とあいなりました。

「2回できなくてゴメンね。でもあっという間だったね~」と姫さま。なべ大佐も同感です。大満足の130分間でした。最後は姫さまと再会を約しお別れいたしました。

【姫さま評価】
■ルックス 4.8(据え置き)
前回評価の通り「アマンクロスの長澤まさみ」(と勝手に呼んでるw)ですから可愛いです。しかも今回お会いしたらグラビアアイドルの中村静香さんも3割くらいブレンドした感じ。要するに可愛いです(笑)

・中村静香さん



■スタイル 4.7(据え置き)
T:166 B:84(D) W:58 H:87のスペック表記イメージ通りの長身スレンダー。でも太もものボリュームなんかも程よくあってとてもよろしいです。パネル写真だとふっくらしてる印象を受けますが実際はそんなことありません。
バストはさほどでもないので巨乳好きの同志にはオススメしませんが…。

■プレイ 4.8(+0.1)
可愛いお顔立ちなのになかなかの攻撃的プレイヤー。特に今回は騎乗位が良かったです。騎乗位って女性にとっては動き方とかなかなか難しい部分も多いと思うんですがバリエーションもあり気持ちよかった(笑) というわけで前回+0.1点。

■総合評価 4.8(据え置き)
思った以上にバドスーツがハマってしまい大興奮のなべ大佐ですが、今回は特に姫さまが攻勢に出る局面が多く(というかほとんどw)、姫さまもなべ大佐のM気質をよく理解され「バドガールがなべ大佐を襲っちゃう」というコンセプトが特に打ち合わせなく成立しました。そのセンスの良さも素晴らしい。非常に楽しかったです
強いてマイナス点を言えば生足で登場されたこと。我々日本風俗ストッキング党としては「高級店にもかかわらず残念」と遺憾の意を表明したいところ。でも総合的に楽しかったので減点項目にはいたしません。というわけで引き続き高評価で据え置き。ちょっと甘い?(笑)


(項目別評価基準)
5.0:大変優れている 4.0:優れている 3.0:標準
2.0:良くない 1.0:悪い
(総合評価基準)
5.0:最高!必ず指名します。
4.0:良かった!入って後悔はしない。
3.0:悪くはないが良くもない。指名はたぶんしない。
2.0:ダメ。後悔する。
1.0:最悪。金返せ。

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらぜひぜひクリックお願いしますm(__)m

フォーナイン⑧T・Sさんレポ 「DKは最良のサービスである」を体現されたニコニコ姫

※誤って削除してしまったので再掲です。コメント頂いていた風呂好きさん、ニンニクさん、ウイングナットさん申し訳ありません!

神はなぜ琵琶湖畔の何もない土地に「雄琴ソープ」を作ったのでしょうか。ソープ街と言えばかつての遊郭をルーツとするものが多いなかで、雄琴ソープは1971年発祥と言いますからスタートからして比較的新しい。歴史を紐解くのは他に譲るとしまして、現代に突如として誕生した桃源郷ゆえに同志諸兄を魅了するのでしょう。

5月のとある金曜日の午後。JR湖西線比叡山坂本駅前に一人の変態紳士が現れました。そうです!自称「史上最強の1.5回戦ボーイ」ことなべ大佐です。3週間前にブログで「雄琴ソープ予告遠征」をぶち上げたなべ大佐が現代の桃源郷・雄琴に帰ってきたのです。

…とちょっと書き出しが意気込みすぎて空回りしてます(笑)

さて時計の針をその日の朝に戻しましょう。

楽しみにしていたフォーナインのまだ見ぬ良嬢さん「スリーダイヤモンド」(と勝手に呼んでる)のおひとりとの邂逅だったのですがいきなりのトラブル発生。午前中にお店から電話があり「女の子がお休みになってしまった」とのこと。う~ん、お体のことなんで致し方ないですが。残念ながらスリーダイヤモンドの他のおふたりもご予約済み。
やむなくお店から提示された候補者お三方のなかからプレミアム姫のT・Sさん(24) T158cm B85(D) W57H85に変更することに。お店の配慮でプレミアム料金はサービスで通常指名料金にしてもらいましたが、経験上バタバタで決めると大概失敗するものですから、モヤモヤと不安を抱えたままの登楼です。

駅前ロータリーで送迎車に乗り込みお店に向かいます。待合室の同志は他に二人。ボーイさんから今日のお詫びがあり、入浴料25000円(2000P使用したので実際払ったのは23000円)を支払います。

さあ、いよいよでございます。姫さま方の登場です。登場された姫さまはお三方。横一列に並び一斉に「いらっしゃいませ」と一礼すると向かって右側にいらっしゃる一番お美しい姫さまが微笑みながらなべ大佐の元へ…。T・Sさんです。

実はなべ大佐はT・Sさんを一度拝見したことがございます。美形サービス地雷に憤死した(笑)去年のクリスマス登楼のときです。
整列で小柄な姫さまがお二人、ミニスカサンタのコスプレで並んでいらっしゃったのですが、彼女はそのうちのおひとりだったんですね。整列というと緊張してるのか固い表情の姫さまが多いなかで、お二人ともニコニコ楽しそうにしてて好印象だったのです。

そのときの印象が強かったので、若い可愛らしいイメージだったのですが、実際ご年齢はもうちょい上のようです。まぁプレミアムの称号をお持ちなのですから経験、実績のあるのは間違いない。あのときと同様にニコニコしながら、なべ大佐の前に膝をつくと挨拶もそこそこに抱きついて舌を絡ませます。有無を言わせぬDキス攻撃。しかも長い(笑) 「もうそろそろいいかな~」と唇を離しますが姫さまは許してくださいません。なべ大佐の唇をこじ開けるように舌を送り込んできます。なべ大佐語録「DKは最良のサービスである」を体現された姫さまの攻勢に我がオンボロマグナムもモッコリ臨戦態勢です。まだ待合室なのにね(笑)

女性店員さんから声がかかったところでDK攻撃も一時中断
してエレベーターに移動します。オンボロマグナムはズボンの上からでも分かるモッコリ臨戦態勢です。中2じゃないんだから(笑)
姫さまに「ボーイさんに笑われちゃうよ」とぼやいたら「あ、私が壁になりますね」とニコニコしながらなべ大佐の股間を隠すマネをしながらエスコートしてくださいます。エレベーターの中でも熱烈に舌を絡ませてこられたのは言うまでもありません。

さてお部屋に入りソファに腰を落ち着けて初めて姫さまのボディラインを鑑賞する余裕が。
T158cm B85(D) W57H85のスペック表記通りの小柄スレンダー。パンスト越しのふくらはぎなんかも細すぎずお綺麗で美味しそうなラインです。まさになべ大佐語録「小柄スレンダーに逸材多し」です。
姫さまは隣に座ると「あの~、申し訳ないんですけどお願いがあるんです」。「え、なに?」「ホントに申し訳ないんですが…」何かと思ったら「乳首が弱いので強く触らないでほしいんです」とのこと。な~んだ、そんなことですか。「OK。分かったよん。その代わりなべ大佐の乳首はいっぱい舐めてね」と答えると「いっぱい舐めていいんですね!」と嬉しそうにニコニコ。いや~ホントにこの姫さまのキーワードは「ニコニコ」ですね。楽しくなります。
アシスト脱衣中もDKは忘れない姫さまは全裸になってソファーに座るなべ大佐の前に膝をつくと乳首舐めを省略して、いきなりオンボロマグナムにフェラで急襲を仕掛けてきました。う~む、そうきましたか。
「ベッドにいきましょうよ」と誘われるともはやなべ大佐にはなすすべがありません。今度は首筋から乳首から太ももから徹底したご奉仕全身リップ。さらに足の指の間まで丁寧に舐めてくださいます。
「ダメだよ、汚いよ」と抵抗する(ふりをするw)なべ大佐ですが、もう興奮度MAXです。

「入れてもいいですか」と囁かれ騎乗位でゆっくり腰を沈めると絶妙な腰遣いです。「あ、スゴい…。垂直…」とうっとり呟く姫さま。身長差が丁度良くて腰を動かしながらもキスや乳首舐めで間断なくしかけられる攻撃にふだんは騎乗位ではイケないなべ大佐も暴発寸前。繋がったまま起き上がるとそのまま正常位になだれ込み発射オーライとあいなりました。

少し休んだあとは今度はマット。マットは嫌いじゃないんですが寒がりなんでいつも苦労します。
でも今回の姫さまは完璧でした。プレイ中もお湯を上手にマットに流すことで快適な温度でしたのでプレイに集中できました。ローションはお湯のせいでサラサラになっちゃったけどね。
詳細にレポしたいのですか、何かもうスゴい気持ち良くて…。ちょっと思い出せません(笑) そんなに変わった技巧とかではなくて普通のマットプレイだったと思うんですが、とにかく気持ち良かったです。後で誉めたら「そんな上手じゃないですよ。でもマット好きなんです」とのこと。1.5回戦ボーイなのでマットでイケないことも多いしハンドになることも多いのですが、今回はストレスなくしっかり二発目発射でございます。

【姫さま評価】
■ルックス 4.2
カワイイ系かと思ってましたがどっちかというとキレイ系なのかな。終始ニコニコされていて、それがすごく印象的。思ったよりはご年令は上でたぶんアラサーなんだと思うんですが、ニコニコ笑顔がカワイイ系のイメージを醸し出してるんでしょう。

■スタイル 4.4
スペック表記通りの小柄スレンダー。お肌もしっとりスベスベで美肌加点+0.2点。美肌はフォーナインの姫さま全員に共通してますけどね。

■プレイ 4.8
徹頭徹尾Dキスを通されるプレイスタイル。110分間ほとんどキスしていたような気がする…というとさすがに言い過ぎですが(笑)、そういう印象が残るくらい素晴らしいです。繰り返しますが「DKは最良のサービスである」です。

■総合評価 4.6
さすがフォーナインでプレミアムを張っている姫さまです。
素晴らしいプレイ内容で総合評価も高得点とさせていただきました。減点項目としては「喘ぎ声」。けっこう大きいんですよね。なのでちょっとわざとらしく感じられる向きもあるかも。なべ大佐は「囁くような喘ぎ」が好きなもので▲0.1点。まぁお好みの問題ですが。
あとなべ大佐は減点にはしませんが「乳首NG」は同志によってはダメかもしれませんね。
加点項目としては「DKを多用されたプレイ +0.1点」と「ニコニコ笑顔 +0.1点」。これはね、やられます(笑) エレベーターでのお別れのキスもそうでしたけど、上がりのカウンターでも軽めのDK。他の同志もいたのに申し訳ありません(笑)
モヤモヤ不安を抱えた登楼でしたが、結果は大満足でございました。

(項目別評価基準)
5.0:大変優れている 4.0:優れている 3.0:標準
2.0:良くない 1.0:悪い
(総合評価基準)
5.0:最高!必ず指名します。
4.0:良かった!入って後悔はしない。
3.0:悪くはないが良くもない。指名はたぶんしない。
2.0:ダメ。後悔する。
1.0:最悪。金返せ。

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。

【風俗のお作法論①】姫さまに手土産は必要か?

雄琴遠征前の「余計な雑談」です(笑)

以前クラブアイリス東京のレポで手土産というかお菓子を持参したことを書きました。詳しくは記事を読んでいただくとして、なべ大佐の場合普段はほとんど手土産を持参しません。

ただ姫さま方の写メ日記やTwitter見てると「仲良しさまからお菓子いただきました」とよく載ってますから手土産を持参する同志は相当数いるようですね。

同志・覚之介さんとも以前コメントやりとりしたことがあるのがこの「姫さまへの手土産」問題。
風俗遊びの客としてのマナー、振る舞い」について考える新シリーズ「風俗のお作法論」第1回目はこの「姫さまへの手土産」問題について取り上げたいと思います。目指すは風俗の「クローズアップ現代+」です(笑)

※「クローズアップ現代+」という名前の新店舗ではございません(笑)

なお本稿で言う「姫さまへの手土産」はお菓子とか差し入れ程度のものです。アクセサリーだとかAmazonギフトカードだとか高額なものは含みません。そりゃ換金性の高いものをもらったら嬉しいに決まってますから(笑)

■お客の心理は単純です
なべ大佐もそうですけど中年オヤジは「女の子は甘いものが好き」という固定観念ありますから、お菓子なんぞを差し入れで持っていったら姫さまも喜んでくれるだろうという心理です。「あ!○○のケーキだぁ。ありがとう」みたいなね。「女の子によく思われたい」というのは誰でもありますからね。

■姫さまの心理は複雑
それに引き換え姫さまの心理はもう少し複雑です。「食べ物なら嬉しい。おやつにしてる」というお声もあるようですが、姫さま方が書き込む掲示板なんか見るとスゴいです。
「例外なく捨てる」「写メ日記用に写真だけ撮ってスタッフにあげてます」「個包装されてないナマモノなんて絶対無理」などなど。姫さまの気持ちも分からなくはないけど、持参した同志の気持ちを思うともう読むのもツラい。
だいたい食べ物を捨てるなんてどういう感覚なんでしょう、と中年オヤジは思うわけです。
もちろん姫さま方によりますから、素直に喜んでくれる方も多いとは思いますが…。


■なべ大佐の独断と偏見「戦略的手土産論」

なべ大佐の手土産に関する考え方は、クラブアイリス東京レポにも記載した通りですが、以下のような効果を期待しております。「効果を期待している」と書いてる時点で計算ずくなのが見え見えですが…(笑)

①いきなりプレイ突入ではなくお菓子を一緒に食べるという時間を取り、コミュニケーションを取ることでお互いを知ることができる→プレイにも好影響?

②高いものでなくても 「優しいお客さん」と好印象を与えられる。

③「場の主導権」をどちらが握るのか明示する事ができる。なべ大佐がお茶を出しおやつまで提供しているわけですから、コミュニケーションタイムからプレイタイムへの移行するタイミングを含めてリードできるわけです。たまにいるお話ばかりでプレイタイム不充分な姫への牽制になります。デリヘルだとホテルという中立的な場ですのでこういうことをしているわけです。

④ソープだと「お客が姫さまのお部屋にお邪魔する」パターンなので「場の主導権」は明らかに姫さまの方が上。なのでたまに御礼とか一緒に食べたいとかがなければソープの場合はほとんど持参することはありません。また持ってくお菓子はケーキや和菓子よりもサクッと食べられ口に残らないプリンやゼリーの方が良いです。これはおやつタイムに時間をあまりかけたくないためと後のDキスへの考慮、あとはなべ大佐がプリンやゼリーが好きなためです(笑)。別に高級である必要はありません。パステルとかモロゾフとか銀座コージーコーナーとか日常的にお持たせに使うくらいのお店で可。

まぁあまり意味がない手土産は無駄だからやめた方がいいのかな、と。戦略的に意味のあるものだけにしましょうということです。それがなべ大佐的「戦略的手土産論」。
だいたいお金払ってサービスを受けに行くのにお客さんが手土産を持っていくというのも変な話です。
例えば美容院に初めて行くときに手土産を持っていくというのも変な話ですよね。

と書いてると、なべ大佐が何でも計算ずくのスゴいイヤな人間に見えそうですが、くれぐれも誤解のないようにお願いします(笑)

何回もお会いして気心が知れた姫さまにはなべ大佐も自主的に手土産とか旅行のお土産を持参することはあります。
美容院だって常連になって仲良くなれば何か持っていくということはあり得るしおかしくないですからね。
ちなみに前述のようなお菓子もありますけど、姫さま方に結構喜ばれるのは保湿用のクリームとかね。お肌のお手入れは欠かせない姫さまたちですから。
これなんかオススメです。
http://www.steamcream.co.jp「スチームクリーム」

缶のデザインもたくさんあってオシャレですし、お肌だけじゃなくて髪に塗っても良いというスグレモノ。

■最後に
このテーマを何で取り上げようかと思ったかというと、もともと覚之介さんとやりとりして以来温めてたネタということもありますけど、今度フォーナインに行くからなんですよ。行かれたことある方はご存知の通りフォーナインの姫さま方って帰るときにお土産をくれるじゃないですか。
お菓子とか靴下とか、そんな高いもんじゃないですけどそれにしたってアレ全部自腹でしょ? 今まで7人の姫さまにお会いしてくれなかったの一人だけですよ(さて誰でしょう?w) 。トリプルの時ですら3人ともくれたんですよね。
大人として手ぶらも悪いかなという気がしてきて…。「戦略的手土産論」とか偉そうなことを言ったわりに気が小さいなべ大佐です(笑)

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。






プロフィール

fc2user58229d

Author:fc2user58229d
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR