FC2ブログ

悦びはデニールとともに

女性には当たり前の常識でも男性にとっては「へぇ~」ということがよくありますが「デニール」というワードもそうかもしれません。

デニールというのは繊維の太さの単位でストッキングやタイツの厚みを示します。
数値が小さいほど薄く透け感があります。

©Fukusuke

一般的には25デニール以下のものをストッキングと称し、それより数値が大きいもの(厚みがあるもの)はタイツと称します。
但し20デニールのタイツも販売していたりするので、その区別はそれほど厳密なものではありません。
私ども日本風俗ストッキング党ではタイツも含めて緩やかにストッキングと捉えています。

さて同志諸兄に人気なのはどれくらいのデニール数なのでしょうか?

【調査結果】


ちなみに大佐が好きなのは適度な透け感がある40~60デニールなのですが、やっぱりというか何と言うかダントツ人気は25デニール。透け感がある方がそそるようです(笑)
大佐はあまり薄いと品がないというかちょっと生々しいと感じてしまうのですが、こればかりは好みの問題ですので結果に異論はございません。
どうぞ皆さま、風俗で楽しいストッキングライフを!

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。


何て呼んでほしいの?💓

もともとはこのツイートがきっかけだったのですが、大佐は姫さまに「お兄さん」とか「お客さん」と呼ばれるのに若いころからずっと違和感を持ってました。



「予約のときに名乗ってるんだから名前で呼んでくれればいいのに」「『お兄さん』なんて呼ばれると何だか昭和の時代の風俗みたいだな」とモヤモヤ感があってのつぶやいてみたのですが、意外と反響(?)がありまして、多くの姫さまからリプライやら引用リツイートいただきました。

風俗愛好歴ウン十年にして初めて知ったのですが、姫さま方によると

■ネット指名やフリーでは接客前に客の名前をスタッフから伝えられていないお店が多い。
■本指名でも事前に名前を教えないお店もある。

というお店が多いみたいです。
偽名で予約する人も多いでしょうから名前を伝えても仕方ないし、接客中に聞いてくれということかもしれません。

また「お客さんから「何で風俗で名前を言わなきゃいけないんだ」と言われたことがあります」というお声も頂戴しました。なかなか複雑な問題です。
大佐はやはり名前で〇〇さん、〇〇くんと呼んでもらいたいですし、最近は芸名?の「大佐」と呼ばれることも増えてきたので有難く思っております。

さて世の中の風俗ユーザーはどう思ってるのかというリサーチはこちらです。

意外なことに「お客さん・お兄さん」派が3分の1以上を占めました。言い換えれば「名前を呼んでほしくない」わけですね。もうちょい少ないかと思ってました。
ただ予約名、本名、ニックネームのいずれか「名前で呼んでほしい」派も3分の2いるわけで、やはりニーズはあるようです。

姫さまからは「何てお呼びしたらいいか聞くようにしています」というお声もいただきましたが、そうしていただくとスムーズかもしれませんね。


FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。



ネット予約

今や何でもネットで予約する時代。風俗も例外ではありません。

ユーザーとしても24時間いつでも場所を選ばず予約できるというのは非常に利便性があります。いくら携帯電話とはいえ「8時から〝〇〇ちゃん〟60分コースお願いします」とか人の耳のないところで電話するって大変じゃないですか(笑)

風俗のネット予約自体はちょっと前から普及しつつありましたが、実際にはネット予約は仮予約で仮予約後にお店側から電話があって予約が完結するというのが一般的です。
その間にお店は電話でも予約受付しているので、電話予約とネット予約が同枠で競合した場合は電話予約を優先する運営としてるケースが多いようです。あくまでも補助的なポジションですね。

個人的にはネット予約で完結して決済もクレカで完結するというのが理想なのですが…。

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。

【謹賀新年】日本風俗ストッキング党総裁の年頭所感です

新年明けましておめでとうございます。
日本風俗ストッキング党総裁のなべ大佐です。

年頭にあたり私どもが平素お世話になっている店舗さま、姫さま方のご商売繁盛と同志諸兄のご健勝を祈念申し上げます。

また旧年中は我が党ならびに拙ブログがお世話になりましたことこの場を借りて改めて御礼申し上げます。

■「2020年のお遊びにつきましてどのように考えてますか?」

年末に「風俗に関する2020年の抱負」にも記したとおりでございますが、付け加えるとするならば「ユニークなお店や姫さまをご紹介したい」ということであります。
浮き沈み激しい風俗業界でユニークなコンセプトや工夫された接客に取り組んでいるお店や姫さまに着目してまいります。
奇を衒うだとか過剰サービスに走るのではなく正統派路線をしっかり取り組んでおられるところも含まれます。特にデリヘル分野はそうですが過剰な宣伝や特異なコンセプトに走り過ぎて正統派路線を見失っているような気がするのです。

■「ストッキング啓蒙についてお聞かせください」

党として引き続き最重要課題であります。
昨年の改元にあたり党は「平成における過度な生足偏重が風俗業界から『美と品格』を失わせたことから、令和元年をストッキング元年とし姫さま方への啓蒙と普及促進に邁進したい」と決意を申し上げました。
同時にストッキング原理主義的な押しつけではなく風俗の多様性を守ることも党の決意であります。
そのため党としてはベージュや黒偏重ではなくカラーリングの多様化を認めること、またオープンクロッチタイプのパンティストッキングの普及、従来重視していなかった柄物についても幅広く認め、派閥の垣根を超えた「令和新時代の緩やかなストッキング啓蒙主義」を党是として掲げてまいります。
そうした観点からストッキングの魅力を発信しておられる店舗さま、姫さま方を広くご紹介し応援してまいります。

■「ストッキングの普及は進むでしょうか」

各種世論調査でもストッキング着用が順調に進んでいることは明らかです。また「姫オブザイヤー2019」(記事はこちら)でもストッキングへの美意識の高い姫さま方が各賞に入賞されたことからも分かる通りご自身の魅力向上のためにストッキング着用が有効であります。
特にグランプリを獲得されたすすきのの姫さまは私と接客の際に意見交換するなかでストッキングの有効性に着目され2年連続グランプリを果たされました。
党幹部会では「ストッキング着用は高級店といえどももはやデフォルトではない」との危機感が示されましたが、そうではなく「姫さま自身のブランディング向上、魅力向上のためにストッキングがデフォルトである」と申し上げたいと思います。


■「総裁は最近の風俗をどう見られていますか」

写メ日記の普及で「お店のブランディング力だけでなく姫さま個人の発信力、PR力」が問われる傾向がますます強くなりました。人気店に在籍しているから売れるというわけではなくなり、店舗内での生き残りも厳しい戦いです。個の力が問われる時代となりました。
同時に情報過多の傾向が強くユーザーも情報に振り回されていることに危惧を感じています。
また「客の革新」(記事はこちら【客の革新?】ニュータイプとオールドタイプ)について以前申し上げたことがございますが、写メ日記やSNSの普及が新たなユーザー動向(同時に姫さま動向)の流れを生み出していることにも若干の危うさを感じています。
これらについては党としても重大な関心を持って注目しております。


FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。

【勝手に年間表彰企画】姫オブザイヤー2019いよいよ発表

日本風俗ストッキング党ならびに姫オブザイヤー2019選考委員会は厳正な審査の結果、2019年のグランプリ、準グランプリ、各特別賞について以下の通り決定いたしました。
なお各特別賞とグランプリ、準グランプリは重複受賞することがありますことご承知おき下さい。

まずは特別賞(8部門)+審査員特別賞の発表です。

■最優秀新人賞 吉原ソープ「鹿鳴館」Cさん
今年当該店舗でデビューを果たされた優秀な新人に贈られる最優秀新人賞は吉原ソープ「鹿鳴館」Cさん。「吉原の有村架純」と称されるかわい子ちゃんによる密着イチャイチャプレイはオジサンの心を鷲掴みにすること間違いなし。お店では不動のランカーの地位を確固たるものにしておられます。レポはこちら

■最優秀プロポーション賞(2名)
①吉原ソープ「秘書室」Aさん
姫さまらしい魅力あふれるプロポーションを誇る姫さまを表彰する最優秀プロポーション賞は吉原ソープ「秘書室」Aさんにお贈りします。プロフィール詐欺の多いこの世界で実在は困難と言われる「小柄」「美巨乳」「スレンダー」の3要素をこれほど完璧に体現されるプロポーションは大佐もちょっと記憶にありません。レポはこちら

②上野デリヘル「ノーハンドで楽しませる人妻上野店」Kさん
最優秀プロポーション賞はもうおひとりにも。いわゆる「伝統的なスレンダー美人」の姫さまと申し上げたいと思います。スラリとした伸びやかな肢体は傍目にはそうは見えないしっかりした体幹とセットになってプレイ面でも活かされています。レポはこちら

■ベスト美脚賞(2名)
①福原ソープ「なでし娘」Aさん(現・神戸妻KAさん)
党是であるストッキングがお似合いになる美脚という観点で選ばせていただきました。ここは最大の激戦部門でしたが女性らしいセクシーさと曲線美、ご自身を際立たせるストッキングとのコラボという点で世の男性諸氏を魅了されること間違いありません。レポはこちら

②五反田デリヘル「Otocha」SMさん
ベスト美脚賞はもう御一方。2018年に続き2年連続受賞となります(2018年の名称は「最優秀美脚賞」)。細過ぎず太過ぎず程よい質感がストッキングと相俟って非常に魅力的な美脚と考えます。
レポはこちら

■最優秀脚本賞 五反田デリヘル「Otocha」ASさん
「プレイはストーリーである」(©なべ大佐語録)。優れたストーリーテラーとして巧みなシナリオを構築された姫さまとして表彰させていただきます。やはり「禁断のシャア&セイラ」、その発想とクオリティの高さは他の追随を許しません。レポはこちら

■MVSP(Most Valuable Stocking Player) すすきのヘルス「Sirena(シレナ)」Kさん
ストッキング×プレイの融合という観点で著しい成長を遂げた姫さまです。その努力に敬意を表しストッキングというアイテムで
すすきの有数の高級ヘルスにふさわしいセクシーさと可愛らしさを表現されています。スラリとしたタイプの美脚なんですが、パンストの脱ぎ方が非常にセクシーということも選考理由のひとつです(笑)。レポはこちら

■最優秀コスチュームプレイ賞 五反田デリヘル「Otocha」ASさん
最も美しく優れたコスチュームプレイを表彰します。これはこの方のためにある特別賞と申し上げてもよろしいかも知れません。ガンダム党にはたまらないセイラ・マス(連邦軍制服Ver.)はガンダムを知らなくても楽しめるコスチュームでした。コスチュームの多彩さはOtochaの売りですが現在の日本ではこの方しかできない(と思われます)。レポはこちら

■ベストテクニシャン賞(2名)
① すすきのヘルス「Sirena(シレナ)」Kさん
大佐命名「高速騎乗位系ピストン素股」の名手の受賞となりました。ヘルス界の技能として廃れつつある「正しい素股」(マンズリではない)の実践者でいらっしゃいます。大佐はこの方の素股を経験して初めて素股が好きになりました。レポはこちら。また「よく分かる素股講座(基礎編)」も合わせてご覧下さい。

②五反田デリヘル「Otocha」TSさん
そのクールビューティーなビジュアルからは想像もできない性の探求者であり前立腺開発にも造詣の深い姫さまです。前立腺にあれだけ抵抗感のあった大佐をアナルワールドに引き込んだ手管といい、実際のテクニックといい前立腺の良き先導者でいらっしゃいます。

■最優秀イメージプレイ賞 五反田デリヘル「Otocha」ASさん
イメージプレイは風俗の醍醐味ですが、高度なセンスと演技力を要求される分野でもあります。Otochaでも難しいと思われる逆ナンプレイを「先輩を慕いながらも退職した新人OLと再会→ホテルへ」という場面設定とし、しかも事前打ち合わせなしにその設定をお客に理解させてごくごく自然に男子の妄想を実現させるという手腕が素晴らしかったです。やっぱり賢い方ですね。レポはこちら

■審査員特別賞 五反田デリヘル「Otocha」KAさん
猛暑の夏にオススメのひんやりローションのBLOCK EDGE装着のままのフェラ。これはこの夏サイコーのヒットでした。素晴らしいアイデアです。そしてアイマスクや拘束具などほんわか癒し系から想像もできないプレイの幅をお持ちです。レポはこちら

続きまして準グランプリの発表です! 3名の姫様を表彰します!

■雄琴ソープ「アマンクロス」KMさん
今年久しぶりに再会させていただきました。「アマンクロスの長澤まさみ」と評される変わらぬビジュアルと徹底して2回戦にこだわる姿勢、巧みな〇ットプレイ…大佐は毎回ヘロヘロに搾り取られるわけです(苦笑)。2017グランプリでもいらっしゃいますがそのクオリティは決して色褪せていません。レポはこちら

■上野デリヘル「ノーハンドで楽しませる人妻上野店」Kさん
最優秀プロポーション賞を受賞した伸びやかな肢体とともにもうひとつ強調したいのは丁寧に時間をかけたお風呂タイムです。「お風呂タイムの楽しい姫さまに地雷なし」(©なべ大佐語録)と申しますが、その重要性を認識し楽しい時間を演出してくださいます。姫さまとお遊びになる際にはお風呂が綺麗で広いホテルをオススメします。

■五反田デリヘル「Otocha」ASさん
史上最多の特別賞3冠(最優秀脚本賞・最優秀コスチュームプレイ賞・最優秀イメージプレイ賞)の実力は伊達じゃない! プレイのクオリティと美貌から「史上最強(あるいは史上最高)のイメージプレイヤー」と称させていただいております。
セイラ・マス(連邦軍制服Ver.)はガンダム党だけでなくガンダムを知らない方にも是非お試しいただきたいです。
個人的には「セイラ・マスに逆ナンされる」逆ナンプレイを体験したいのですが、これはさすがに難しいかな?(笑)

さあ!いよいよグランプリの発表です! 今年も2名です! 当初「今年のグランプリは単独受賞!」としておりましたがどうしても決められませんでした。大佐のなかで甲乙つけ難い姫さま方です。

■すすきのヘルス「Sirena(シレナ)」Kさん
グランプリは2018年に続く2年連続2度目の受賞。MVSP(Most Valuable Stocking Player) ・ベストテクニシャン賞受賞の実力者でもありますが、元気と癒しを与えてくれる姫さまです。これって私どもが一番求めていることかなとも思います。同志諸兄はすすきのに遊びに行ってください。行けば分かる!

■吉原ソープ「秘書室」Aさん
最優秀プロポーション賞受賞の美しいプロポーションもさることながら愛らしい笑顔と明るいキャラクター。素晴らしい姫さまでいらっしゃいます。今や吉原有数の人気店「秘書室」の押しも押されぬ人気姫となられましたが、そのお人柄は初めてお会いしたころと変わらぬ「奇跡のプリンセス」でいらっしゃいます。



【総評】選考を終えて
毎年似たようなことを書いておりますが、そもそも「姫オブザイヤー」は大佐の個人的な振り返りをイベント風にご紹介するものです。
いつも思うのですが姫さま方にはお一人お一人の個性やストロングポイントがございます。誰もがグランプリに相応しい素晴らしい方々ばかりです。
感謝と敬意をもってご紹介させていただきました。

大佐は中小零細ブログの管理人ですが、良嬢さんをご紹介し同志諸兄と楽しく風俗談義をする場としてブログをやっております。
もちろん「レポはちょっと…」という方もおられますので、姫さまに無許可で取り上げることはございませんし、ご紹介を希望されない姫さまにも仲良く遊びに行かせていただいております。紆余曲折を経てそのようなスタイルに辿り着きました。

誹謗中傷や人間への敬意の欠片も無いネット掲示板、基盤情報や悪口を垂れ流すようなサイトも散見されますが、拙ブログはそのようなものとは一線を画すものでありたいと思っております。

今年一年どうもありがとうございました。また来年もよろしくお願いします。

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。






プロフィール

fc2user58229d

Author:fc2user58229d
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR