FC2ブログ

【年末大感謝祭】日本風俗ストッキング党特別企画 「ストッキングと私」写メ日記コンテスト2020 を開催します!

※本記事は風俗ユーザーの同志諸兄というよりは姫さま方向けのの告知記事になります。ご了承ください。

全国でご活躍される姫さま方、こんにちは!

こちらは日本風俗ストッキング党総裁のなべ大佐でございます。
我が党では結党以来、風俗におけるストッキング着用およびプレイへの活用を推進することにより「風俗における美と品格」を目指してまいりました…というのは嘘で大佐の単なる趣味です。スミマセン。

2020年も終わろうとしている今日このごろですが、今年はご承知のようにストッキングを愛する姫さま方にとっても大変な1年であったかと存じます。
我が党としても積極的な登楼活動を呼びかけてまいりましたが、厳しい社会情勢により困難な局面が多々あったことは否めません。休業を余儀なくされたり出勤がままならない時期にも写メ日記やTwitterなどで広報宣伝活動に努力されていたことは我が党は十分すぎるほど承知しております。

そこで我が党では党の理念である「ストッキング着用とプレイへの活用」に熱心に取り組まれている姫さま方にささやかな感謝の気持ちを込めてある企画を開催することにいたしました!

名付けて!

【年末大感謝祭】日本風俗ストッキング党特別企画
「ストッキングと私」写メ日記コンテスト2020


姫さま方が普段取り組まれている写メ日記の中で「ストッキングと私」をテーマにした作品を我が党の理念に照らして表彰させていただこう、ひいては風俗業界におけるストッキングのプレゼンス向上と普及に貢献しようという企画であります。

開催要項は以下の通りです。些少ですが優秀作品にはAmazonギフト券を進呈致します。皆さまの積極的な応募をお待ちしております。

©写真AC

【開催要項】「ストッキングと私」写メ日記コンテスト2020

1.趣旨
ストッキングを積極的に着用しプレイにも活用するなど美意識と情熱に秀でた姫さま方を表彰することにより、風俗業界のストッキングへの意識向上と普及促進を目的とします。
※ストッキングとはパンスト、ガーターストッキングを問わずタイツも広義のストッキングとして含めます。

2.表彰基準
本コンテストは上記趣旨をふまえて姫さま方が「ストッキングと私」をテーマに執筆した写メ日記(掲載媒体は問わない。在籍店の自社サイトも可)を「情熱」「美意識」「創造性」の観点で表彰します。

3.対象とする写メ日記
2020年11月29日午前0時から同年12月25日23:59までに掲載された写メ日記でタイトルを「ストッキングと私」とした作品

4.応募方法
本コンテストの告知ツイートのリプ欄に当該写メ日記のリンクを貼ったリプライをして下さい。当該リプライをもって本コンテストに応募したものとみなします。

5.募集期間
2020年11月29日(日)午前0時から同年12月25日(金)23:59まで

6.審査方法
(1)審査手順
①審査員が独断と偏見でストッキングへの「情熱」「美意識」「創造性」の観点から審査します。
審査対象は写メ日記の「本文」とし、写メの掲載は求めません。写メを掲載された場合、審査対象にはなりますが写メがないことをもって減点とはいたしません。
③写メを掲載する場合は着衣およびストッキング着用したものとし掲載媒体の掲載基準に合致したものとします。露出過剰と審査員が判断した作品は失格とします。
④審査結果への苦情は受け付けません。
(2)審査員
なべ大佐(日本風俗ストッキング党総裁)

7.表彰等
(1)入賞発表
2020年12月31日(木) Twitterにて発表
(2)表彰の種類
・大賞 1名程度(Amazonギフト券3000円)
・優秀作品賞 1名程度(Amazonギフト券1500円)
・審査員特別賞 1名程度(Amazonギフト券1000円)
・奨励賞 2~3名程度(Amazonギフト券500円)

8.主催
日本風俗ストッキング党

以上


FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。





百合の園⑬Rさんレポ(?回目) 「 秋の思ひ出 元教え子との再会」

とある平日の午後。
打ち合わせ先に向かうため品川駅構内を歩いていると女性の声に呼び止められました。

「センセ!大佐先生じゃないですか?」

振り返ると30代半ばと思しき女性が微笑んでました。

(はて?誰だろう?)

見覚えのない女性です。大佐の怪訝な表情に気づいたのか女性は慌てたように

「あの、人違いでしたらごめんなさい。〇〇塾で大佐先生に教えていただいたRです」

その言葉に大佐の記憶がフラッシュバックしました。20年前のブレザーの制服姿と目の前に立つ白いブラウスに赤いカーディガンを羽織ったスラリとした女性がシンクロしました。

「あ!Rさん!?〇〇中学校だったよね?吹奏楽部だったかな?」

「そうです!そうです!Rです。大佐センセご無沙汰しています!よかった。覚えててくれて」

Rさんはうれしそうに笑いました。Rさんは大佐が大学時代にアルバイト講師をしていた学習塾の教え子だったのです。

「いや~お久しぶり。変わってないね」

「あら、やめて下さいよ。私もう三十〇歳ですよ。でも大佐センセはあの頃と変わらないな~」

「いやいや先生は止めてよ。当時はアルバイト講師の大学生。今はただの中年サラリーマンですよ」

と苦笑いする大佐でした。

「ごめんなさい。お引き留めしちゃって。お時間大丈夫ですか」

「あ、そうだね。そろそろ行かないと」

そのまま別れていたら二度と会うことはなかった二人でした。そのときRさんがごく自然に「あの、LINE教えていただけませんか」と言ってくれなかったら…。

その後何度かやりとりをしました。Rさんは今は結婚して品川駅近くの会社にお勤めとのこと。あの日はオフィスに戻る途中で大佐を見かけて声をかけてくれたようです。懐かしさも手伝ってRさんと大佐は何度か食事を共にしたり映画を見に行くようになりました。
決して下心はなかったと断言できます。20年前の学習塾とはいえ教え子と教師。まして今は二人とも既婚者です。
Rさんはいつも屈託のない笑顔で大佐のことを「センセ」と呼びました。中年サラリーマンには気恥しい呼び名でしたが、大学生だった20年前の空気が甦ってくるようで、内心それを楽しんでいる自分もいたことは否定できません。

再会から数ヶ月。
いつも待ち合わせは品川駅近くでした。何回目かの食事のときのことでした。帰り道でRさんは大佐の腕に指を絡ませ意を決したように

「今日は二人きりになりたいです。少しでいいですからセンセを独り占めにしたいんです…」

潤んだ瞳で訴えてきました。

「Rさん…」

心のどこかでそうなることを期待していたのかもしれません。大佐とRさんはそのまま近くのホテルへと…。




えー、毎度おなじみの秋の妄想レポ。シリーズ第2弾は「元教え子と不倫」がテーマです。
突然のシチュエーションプレイの設定に大いに奮闘していただいたRさんは人妻デリヘル「百合の園」レポ⑫ 中年不倫カップルは品川のホテルへ❤でご紹介したRさんです。

ロリコンにはまったく興味のない大佐ですが20年のときを経て中年男女として再会した塾講師と教え子はどうなるのか…。百合の園は待ち合わせタイプなので一緒にホテルに向かう道すがらも変態中年の妄想が爆発(笑) ホテルのエレベーターでRさんをそっと抱き寄せたときネェル・アーガマは「通常の3倍」硬くなってしまったのです。

■総合評価 4.9(+0.2)
プロフィール写真は「清楚な人妻」…というイメージのRさんですが明るく楽しい人妻さんです。毎回お客さんとの逢瀬を「楽しんでる」という雰囲気が大佐には非常に心地よく毎回元気をいただいております。
ガーターストッキングに包まれた写メ日記通りのスレンダー美脚には毎回ネェル・アーガマを熱くしてしまいますが、プレイにも非常に貪欲な方なもんですから平素はマグロの大佐もついつい攻めに転じてしまうことも…(笑)
今回も大変楽しかったので総合評価は+0.2の高評価4.9とさせていただきます。
濃密な120分になることは間違いありません。オススメです。


(総合評価基準)
5.0:最高!必ず指名します。
4.0:良かった!入って後悔はしない。
3.0:悪くはないが良くもない。指名はたぶんしない。
2.0:ダメ。後悔する。
1.0:最悪。金返せ。


FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。

【アスリート編】風俗嬢に求められる人材像

最近「大佐のアレ楽しみにしてます」「今度は女優の〇〇さんお願いします」と女性陣から聞かれることが増えました。

Twitter上で活躍されるスカウトさんはどのような女性を求めているのか?その動向から風俗嬢に求められる人材像シリーズ。ただのおバカ企画です(笑)

過去記事はこちら【女優・アイドル編】【熟女女優編】【女子アナ編】
シリーズ第4弾は健康美、肉体美を誇る美人アスリートでお送りします。



■調査方法
①Twitter上でこういうツイートをします。似ているアスリートの名前は毎回変えます。


②こういうツイートを上げると秒速でスカウトさんが食いついてきてきます。その食いつき具合でスカウトさんが求める人材像を探ります。


■調査結果
スカウトさんの反応の良さ(食いつき具合)から次のように評価しました。どなたが人気を集めるのでしょうか…。

☆ 福原愛さん (卓球)
☆ 畠山愛理さん(新体操)
〇 丸山桂里奈さん(サッカー)
〇 浅田真央さん(フィギュアスケート)
▲ 木村沙織さん(バレーボール)
✕ 高梨沙羅さん(スキージャンプ)
✕ 池江璃花子(競泳)
✕ 伊調馨さん(レスリング)
✕ 吉田沙保里さん(レスリング)
✕ 石川佳純さん(卓球)
✕ 渋野日向子さん(ゴルフ)

☆︰食いつきがとても良い 〇︰食いつきが良い ▲︰食いつき普通 ×︰食いつき悪い

■福原愛さん、畠山愛理さんに人気集中

このお二人は突出しておりました。特に福原愛さんはスカウトさんの食いつきが非常に良かったです。純朴な可愛らしさはスカウトさんに人気があるようですね。
畠山愛理さんはモデルさんに引けを取らない美貌とプロポーションですから人気が出るのも分かります。

■丸山桂里奈さん、浅田真央さんも人気

トップ2に次いで人気があったのはこの二人。タイプとしては異なるお二人ですが、CMやバラエティー番組などでも知名度が高いのが理由かもしれません。

■木村沙織さんもまずまず

長身スレンダーはいつの時代でも風俗嬢に求められるストロングポイントのひとつかもしれません。

■✕印が続出!? アスリートは人気ない?

アスリート界隈でもビジュアルの高さに定評のある方々を厳選してリサーチに投入しましたが、全体としては「✕ 食いつき悪い」が続出するという厳しい結果でした。健康美、肉体美は必ずしも風俗嬢に求められるものではないのでしょうか。
「美人女子レスリング選手にタックルされてベッドに押さえつけられる」なんてM男くんにはたまらないシチュエーションプレイだと思うんですがね。

以上「風俗嬢に求められる人材像(アスリート編)」でした。

FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。


【速報】姫オブザイヤー2020は開催せず「お会いした姫さま方に感謝」

【週刊文秋】日本風俗ストッキング党は大晦日に開催が予定されていた「姫オブザイヤー2020」を中止することを発表した。中止の理由についてなべ大佐総裁は「コロナ禍でノミネートに必要な一定数のレポを書くことが出来なかった。またコロナ禍と関係なく近年は新規開拓が少なく既存リピート中心となっていることも一因」と述べた。

一方でなべ大佐総裁は「今年お会いした姫さま方は新規既存問わず素晴らしい方ばかりでもし開催したとしてもグランプリの選考は非常に悩ましいものとなったと思う」と話し姫さま方に感謝の意を表明した。

姫オブザイヤーは「なべ大佐の風俗探訪記」でその年に紹介されたレポをもとに顕彰する年末の恒例イベント。2014年から大晦日に開催されている。心ばえと接客に秀でた姫さま方をグランプリに毎年輩出し「一流の姫さまの登竜門」とも称されている。また各部門賞では姫さま方の美点、特性に応じた表彰することでも知られていた。来年以降の開催について「現時点では未定」としている。

なべ大佐総裁は「中止は残念な思いもあるが姫オブザイヤーと銘打つからには主催者としての覚悟も求められる。今年の年末記事は【ゆく年くる年】風にレポさせていただいた姫さまをご紹介する記事を書いてみたい」と話している。

昨年の「姫オブザイヤー2019」記事はこちら




FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。

デリス新宿店Tさんレポ「秋の思ひ出 綺麗なお姉さんは好きですか?」

気がつけば11月。
先日、東京都心でも木枯らし1号が吹いたとか…。
夜自宅で木枯らしの音を聞くと大佐にはふと思い出す思い出があります。




大学1年生の秋のことでした。当時大佐は大学進学のため東北の片田舎から上京して大学近くのアパートでひとり暮らしをしておりました。
大佐の田舎よりは暖かい東京ですが、それでも晩秋近くになるとひとり暮らしの身には寒さが沁みます。

ある日曜日、大佐は自宅アパートで締め切りの迫った課題のレポート作成に追われていました。週末返上で取り組んだおかげで夜も深けたころにはレポートも書き上がりました。
集中していたので気づかなかったのですが、外は木枯らしが吹いているようです。急に寒さを感じて大佐はエアコンをつけ、お湯を沸かしてコーヒーを飲むことにしました。

コーヒーを入れようとしたとき、玄関のチャイムの音がして若い女性の声がしました。

「こんばんは~。大佐くん、いる?」

隣の部屋に住むTさんです。Tさんは大佐の1学年上の先輩女子大生。同じ大学ということもあって授業などで顔を合わせることも多く、田舎者の大佐にも親切にして下さる優しい先輩でした。
当時ある家電メーカーのCMキャッチコピーで「きれいなおねえさんは、好きですか。」というのが流行ったのですが、勉強も出来て洗練された美人のTさんはまさに大佐にとっての「綺麗なお姉さん」。憧れの女性です。

「い、今開けます!」

大佐は0.2秒で玄関にダッシュすると慌ててドアを開けました。ドアの前にはTさんが微笑んでました。

「ごめんね。遅くに。ちょっと大佐くんの顔が見たくなって」

Tさんは少しお酒を飲んでいるようでした。ほんのり桜色に色づいたお顔に見とれていると、Tさんは拗ねたように「あら。部屋に入れてくれないの?」と笑いました。

「あ、いや。あの、ぜひどうぞ!ありがとうございます!」

ドギマギして意味不明の言葉を口にする大佐を押すようにしてTさんは玄関に入ると鍵をかけました。

「コーヒー飲んでたんだ。私ももらっていい?」

ひとり暮らしのワンルーム。今まで女性が部屋に来たことなどありません。大佐の緊張は頂点に達していましたが、Tさんは落ち着いた様子で大佐と並んでベッドに腰掛けると美味しそうにコーヒーを啜ります。

「ねぇ、大佐くんって彼女いるの?」

「い、いませんよ!」

「ふ~ん、じゃあ童貞くん?」

「な、何言ってるんですか!Tセンパイ酔ってるんですか?」

「じゃあ女の人とエッチなことしたことあるの?」

きれいなお姉さんは悪戯っぽく笑います。大佐の脳裏に高校3年生の夏の女性教師今年の夏の同級生の女性の肌の感触が蘇ります。

「ねぇ?どうなの?」

Tさんはコーヒーカップを置くと大佐のシャツに指を這わせます。Tさんはシャツの上から大佐の乳首を探し出すと指を優しく動かします。

「あ、あ、あ…」

声にならない声を上げた大佐。Tさんは大佐の背後にまわると大佐の耳朶を甘噛みします。ほっそりとした指先がシャツの上から舐めるように滑り、はち切れんばかりに膨らんだジーンズに達したとき甘美な感覚に大佐はまたもや声を漏らしてしまいました。

「いいのよ…。もっと声を出しなさい」

囁くTさんの声。目くるめく官能の世界に大佐はTさんに我が身を委ねてしまったのであります…。




え~、拙ブログお馴染みの「秋の妄想レポ」です。
夏の妄想レポはこちらその1その2

レポ中にあります「きれいなおねえさんは好きですか」は1992年から始まった松下電工(現・パナソニック)の家電CMキャッチコピー。初代CMキャラクターは女優の水野真紀さん(写真)。その後も松嶋菜々子さんや仲間由紀恵さんを起用。私どもの世代には懐かしくネェル・アーガマを熱くした青少年も多かったことでしょう。
「もう一度あのころに戻って綺麗なお姉さんに優しくいじめてほしい!」という中高年の夢を叶えるべくお願いしたのは新宿・歌舞伎町のデリヘル・デリス新宿店のTさん。スラリとしたプロポーションと賢くて爽やかで明るいイメージ。まさに大佐的きれいなお姉さんイメージの方です。

お会いした早々、上記シチュエーションをご相談したところ快諾。カンペキなシチュエーションプレイで大佐の願望を叶えてくださいました。大佐のネェル・アーガマが「通常の3倍」硬くなってしまったことは言うまでもありません。

今回オプションとしてオーダーさせていただいたのがローション風呂。Tさんが個人オプションとしてされているものですが、湯船に満たされた温かいローションに浸かりながらTさんにあんなことやこんなことをされて「通常の3倍」の声量で喘いでしまいました。

大満足の100分でありました。

■総合評価 4.9
令和史上最高のシチュエーションプレイは大変楽しいものでした。シチュエーションプレイはなりきってやらないとなかなか恥ずかしいものですが、姫さまの名女優ぶりに大根役者の大佐も大いに触発され「だ、ダメですよ。Tさんは彼氏いるじゃないですか!」とかなんとか言いながら「通常の3倍」喘いでしまいました。
ハイクオリティのシチュエーションプレイとローション風呂プレイに総合評価は初見としては異例の4.9とさせていただきます。拙ブログでは「2回目以降ののびしろを考慮して初見の最高は4.7まで」とするマイルールがありますが、今回はそれを無視します(笑)

次回のシチュエーションプレイが楽しみです。変態でスミマセン。

(総合評価基準)
5.0:最高!必ず指名します。
4.0:良かった!入って後悔はしない。
3.0:悪くはないが良くもない。指名はたぶんしない。
2.0:ダメ。後悔する。
1.0:最悪。金返せ。


FC2ブログランキングに参加しました。ポチっとしてくださるとうれしいです。





拍手も管理人の励みになります。面白かったらクリックお願いします。






プロフィール

fc2user58229d

Author:fc2user58229d
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR